« こごみの白和え | トップページ | キリン 氷結アペリティフ ★レシピ大賞★ 受賞 »

山わざびの醤油漬け

夫が新潟のおみやげに「山わさび」と言うものを買ってきてくれました。

山に生えているわさびを地元の人が採ってきて、
産直のお店で売っていたらしいです。

普通の山葵との違いはよくわかりません。

ホースラディシュ(西洋わさび)のことを一般に山わさびとも言うみたいですが
これは、よく目にする日本のわさびに似ています・・・

こんな感じ

Photo



株によっては、根の部分にしっかりした山葵がついているので

Photo_3
この部分はすりおろして山葵として
こんな献立で、手巻き寿司の薬味として使いました。


お店の人は、葉をさっと湯に通して食べると良いとおっしゃっていたそうなので、
お花と葉と茎は、そんな風に、
葉わさびと同様の方法で食べてみました。

作り方はこんな感じ

山ワサビの醤油漬け

お手軽度 ★
調理時間 5分

Photo_4

レシピ・作り方
●材料
山わさび  100g
醤油    小さじ1弱

●作り方
①山わさびの葉は、3~4cmの長さに切る。
②さっと熱湯をかけ、しんなりさせ水にさらす。
③水けを絞り、ビニール袋に入れて醤油をもみこみ密封し、辛味が出るまで置く。

●ひとくちメモわさびのツーンとした香りがして、大人の味わいでした。
手巻き寿司の副菜にしたけど、具にして食べても良かったかも・・と、後で思いました~!

かつおぶしとか混ぜても良かったかも~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« こごみの白和え | トップページ | キリン 氷結アペリティフ ★レシピ大賞★ 受賞 »

コメント

想像もつかない素材だけど、わさび味の葉っぱなのですね。 おしょうゆにつけるだけでおいしく頂けるとは意外です。 ほんとにぷくさんちは変わったものが食卓に登場しますね。

白あえをフルーツ系で!! なんと斬新なアイデア! 早速試してみよ。。  

白あえは自家製豆腐だと柔らかすぎなので、市販品で作ります。 その方が味もいい気がします。 大好きだけど外人うけはいまいち。。かな?

投稿: まこ | 2009年4月22日 (水) 03時45分

新潟にも自生してるんですね!
昔は裏の庭にもいっぱい生えてたけど
とは お義母さんの話ですが
そうそう 地上部分も美味しいんですよね。

山わさびはすごく生命力が強くて
簡単に根が付くそうです。
埋めておいたら 出てくるかも・・・。

投稿: あっと(妻) | 2009年4月22日 (水) 07時33分

山わさびのツンツンした香り?鼻に抜ける感じ。
おいしいですよね~。
我が家も、時期限定ですがよく作ります。
梅酒を作る、4Lの瓶で管理しますよ。
って言えば、想像がつきますよね♪

投稿: coro | 2009年4月22日 (水) 09時12分

>まこちゃん
そうなの、ウチの家は結構変わった食材が登場しているかも。食べられないものを見か
けると、ついチャレンジしたくなっちゃうし・・・

白和えって日本の中でも、大人が好む味って感じだから、外国では難しいかもね・・
白和えは柿やぶどうやりんご(全部生です)で作ったことがある気がします(記憶が定かではないけど)。

>あっとさん
そちらでも「山わさび」生えているのですね~
普段食べるわさびは清流で栽培のイメージがあるけど、土の中でも育つのですね・・・

根っこはもう全部たべちゃいました(笑)
今度見かけたら残しておいて植木鉢に植えてみま~す

>coroさん
えっ!coroさんのお家はワサビを焼酎漬けにしているのですか?
おいしそうですね~興味津々です!
山葵が大量に必要そうですね・・・

投稿: ぷく | 2009年4月23日 (木) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/29205972

この記事へのトラックバック一覧です: 山わざびの醤油漬け:

« こごみの白和え | トップページ | キリン 氷結アペリティフ ★レシピ大賞★ 受賞 »