« フィリピン セブ島(マクタン島) ダイビング こぼれ話  | トップページ | 里芋と鶏肉の煮物 »

エコセコ料理その② カタクチイワシの梅干煮

片口鰯(背黒鰯・しこ鰯)が破格のお値段だったので、思わず購入。

ちなみに価格は1パック100円!

イワシさん!漁師さん!お店の人!
・・・に、
「ごめんなさ~い、本当にこんな値段で買っちゃっていいんですか~?」
と問いかけたくなる値段です・・・

が、遠慮する理由もないので?有難く購入しました。

この日の献立の「ししとうとじゃこの炒め煮」でも
かたくち鰯=ちりめんじゃこ
を使っているので
同じ食卓に食材が重なってしまいますが、
気にせず、魅力の価格で一品完成!


前回ブログに載せた梅干煮は、
沢山溜めた「梅干の種」だけをかき集めて
煮物にするということをしたけど

今回は少しグレードUP!して?
梅干1粒+種で実行!
(種だけの在庫が少なかっただけですが・・・)

梅干の種に、捨てる前にもうひと働きしてもらったし、
イワシは骨まで食べられたで、ゴミも少なく
またまた、エコセコ料理でした~!(大満足~!)

一緒に食べた里芋の煮物が甘辛い味だったので
いわしの味付けは前回より少し甘さを控えめにして、
こんなレシピで今回は作りました~

背黒いわしの梅干煮

お手軽度 ★★
調理時間 25分

P1010614_1_2

レシピ・作り方

●材料
しこいわし  16尾

<A>
水      100ml
酒      大さじ2
みりん    大さじ1
しょうゆ   大さじ1
梅干     1粒
梅干の種  3個分

●作り方
①鰯は、頭と内臓を取り、きれいに洗う。
②鍋にAを入れて火にかける。煮立ったら鰯を入れ、約10分煮る。

●ひとくちメモ
今回ぷくが使ったいわしは、16尾で280g程度の重さ(頭、内臓つきで)でした。

前回レシピを載せた時より煮る時間が短めでしたが、
骨ごとかぶりつける煮上がりになりました~。

梅干の種は、梅肉だけ使ったりした時の残り。
何となく捨てるのが勿体なくって残しているのが、
またまた役に立ってくれました。
みみっちくもセコい話ではあるのですが・・・
自分で作っている梅干なので、
添加物が無いのが明らかだし、
愛着もあって、大事に食べたくって・・・

ちなみに、今回使った梅干は、
群馬県産の「白加賀梅」を漬けたもので~す!
  
もちろん、仕上がったお料理の
梅干の果肉は美味しくいただきました
種はさすがに食べてませんが・・・

他にもおかずが色々あったので
出来上がったものは半分くらい食べて、
残りは朝御飯やお弁当で活用・・・
1回当たりに換算すると、
破格のお安さのおかずになりました~。
  
・・・で、
ぷく家の梅干煮は
いつも種を使うものっぽく見えるけど
決してそんなことはありません!
「たまたま」種を使ったレシピが重なっただけ(笑)です!
今度は、正統派の「丸ごとの梅干」
を使った 梅干を作れたらいいな~、
と思ってま~す。
次も「たまたま」梅干の種を使ってたりして(笑)~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« フィリピン セブ島(マクタン島) ダイビング こぼれ話  | トップページ | 里芋と鶏肉の煮物 »

コメント

ひゃ、ひゃくえん?? いわしってすごいお値打ちですねえ。
 
でも実は苦手です。 薬と思って食べるけど、もちろん缶詰なんで懐かしいです。 

梅干の種まで使えるなんて、さすがぷくさん!! しかも自家製! うーんうーんと感心しきりです。 梅干も長いこと食べてません(涙) 梅と一緒だと苦手ないわしもおいしく頂けそうな気がします。

投稿: まこ | 2009年3月11日 (水) 06時22分

思わず「えっら~ぃ!」と言葉を発してしまいました。
梅干の種を使ったレシピは、流石だなぁと思いました。
こちらでは梅農家の方もいて、時期になると嫌と言うほど梅が届きます。
「梅酒」「梅干し」は自家製です。
種は惜しみなく捨てていましたが、反省。
私も煮物に使いましょ~。

鰯も一時期は高騰したりしましたが、お手軽の値段は魅力大ですね。
栄養価も高いですものね。
おいしそ~っ。

投稿: coro | 2009年3月11日 (水) 09時26分

>まこちゃん
いわしは、傷みやすいし、臭みがあるから苦手な人はダメだよね。
私も昔はあんまり好きじゃなかった(わざわざ食べたいと思わなかった)けど、今は美味しい~と思えるようになりました。年齢のせいかな(笑)

そうそう、梅干も昔は大嫌いだったのに、今では自分で作ってるなんて不思議です(笑)

>coroさん
梅干の種、せこいけど(笑)、煮物にすると、まだ働いてくれます。 
あと、溜めておいて御飯を炊く時に入れると、梅の風味がついて美味しいですよ~。殺菌効果で、御飯の持ちもよくなるはずで~す。

沢山地元の梅が手に入るのはいいですね。私は「作る」と偉そうに言ってても、仕込み量は1~2kgで~す。

イワシは、高い時は高いけど、今回みたいに、魅力的な価格の時に出会いで即決するようにしてます。

投稿: ぷく | 2009年3月11日 (水) 17時24分

はじめまして!
突然の書き込み失礼いたします。
駆け出しですが、フードコーディネータしてます、ゆかり、といいます。
市場の前に住んでいるせいか、激安食材捜し、大好きです。
鰯とってもおいしそう〜ですね(^O^)

投稿: ゆかり | 2009年3月11日 (水) 18時58分

鰯もきちんと食べてもらえて
喜んでいるでしょう(?)
安い上に栄養価でも優秀な食材ですものね。

梅干は 昨年自宅の梅を漬けようと思ったのですが
実を採るタイミングが難しくて、見事失敗でした。
やっぱり専門の方が食用に栽培したものでないと無理ですよね。
今年はもっと謙虚に(買った梅で)挑戦したいと思います。

投稿: あっと(妻) | 2009年3月11日 (水) 21時27分

>ゆかりさん
はじめまして~
コメントありがとうございます。
私にとっての激安食材探しは、既に習慣になっているかも(笑)
これからもよろしくね~!

投稿: ぷく | 2009年3月11日 (水) 23時31分

>あっとさん
梅干にする梅の収穫時期って難しいのですね・・・(買っているからよくわかりません)
ご自宅の梅なら、梅ジャムを作ると、美味しいのが出来そうですね!

投稿: ぷく | 2009年3月11日 (水) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/28554275

この記事へのトラックバック一覧です: エコセコ料理その② カタクチイワシの梅干煮:

« フィリピン セブ島(マクタン島) ダイビング こぼれ話  | トップページ | 里芋と鶏肉の煮物 »