« めじまぐろを食べました | トップページ | 本山葵を食べきる為の献立 »

マクタンシュライン・フィッシュ・マーケットでお夕飯

セブ島で食べたものの続き・・・

この日の夜は
ダイビングサービスの方に
美味しいシーフードを食べられる所はどこ??
と伺って、教えてもらった
マクタンシュラインに行ってきました。

地元の人もお魚を買いに行く場所で、
現地の人で賑わっていました。
 
店頭に並んでいるお魚を選んで、
料理してもらえるスタイルの所
(もちろん購入も可)
  
ずらりと並ぶお店を見ていると、
観光客だからか、
お高い食材を薦められてしまいます・・

鮑(あわび)とか・・・

●お店の店頭はこんな感じ

P1000553_1

左上のシャコ貝に興味があったけど
2人では多すぎるかと思って、諦めました。

P1000556_1


 
珍しいのを幾つか選んで
料理してもらいました。
 
料理方法も指定できるみたいだけど、
言葉ができないので
ぷくは適当にお任せするしかありませんでした。
  
お野菜に空芯菜はどう?と
お店の人に言われて、
野菜の山を見たら、
ハヤトウリらしい姿を発見!
 
空芯菜を頼みつつ、
「サヨテ」と言って、はやとうりをお願いしたら
通じたみたい。
  
現地のはやとうり料理が食べられたのは
ちょっと嬉しい・・・
 
食べたのはこんな料理



ぷくの飲み物はお勧めに従い、
●ココナッツ
P1000568_1_2
  

●こんな貝を料理してもらって

P1000550_1


●こんな料理に・・・
シンプルに焼いた感じです
P1000565_1

貝の名前は知りませんが、
しっかり身が入っていて、
つぶ貝の様な食感で、
貝の味がしました←当たり前か~?

元の貝殻の形がなくなっているのがちょっと残念

●中央に写っている斑点のあるお魚が・・・

P1000551_1


●こんな料理に

P1000564_1

真っ黒に焦げていて、ちょっとびっくりしましたが
炭火で焼いてあったので
食べて見たら、中の身はふっくら柔らかで更にびっくり!
シンプルだけど、新鮮だから美味しい~!

ガスでこんな風に焼けていたら、中はパサパサだろうから・・
炭火の偉大さを再認識しました。
  
●アワビも注文!

こんな風になりました。

P1000559_1

本当はお刺身で食べたいところですが
鮑を丸ごと食べられたので満足~
 
●空芯菜

はこんな料理に

P1000562_1

●はやと瓜
はこんな炒め物になりました。

P1000561_1

あと、
●主食にガーリックライスを・・

P1000560_1

結構なボリューム!
写っているカトラリーは
スプーン大ではなく
しゃもじ大です・・

お願いすると、
食べきれずに残った分は
持ち帰りさせてくれるみたいですが、

ホテルに持って帰る訳にはいかないので、
頑張って、残さず全て完食しました~。

日本では怖くて注文できない食材を食べられて、
すご~い贅沢な気分になれました~
  
食事の途中、
いわゆる流しの方が演奏に登場。
珍しいことに、楽器が「ハープ」でした。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« めじまぐろを食べました | トップページ | 本山葵を食べきる為の献立 »

コメント

ほんまにセブ島ではグルメ三昧やったね!
さすが! ぷくはどこに行っても美味しい物を見つけ出せる感性がするどいのかも!

写真だけだけど、見た目で食べたいのはやっぱり貝、そして見かけは焦げだけど中は美味しい魚、かな。

白身魚は食べることはあるけど、なかなか魚一匹、という機会はありません。
ここのブログは目の保養になります~。

投稿: 明子 | 2009年2月17日 (火) 00時29分

とれとれの魚介をその場で料理! 何よりの贅沢ですよね。 天国だあ。。 お魚ちゃん、カラフルでいかにも熱帯育ちって感じ。 なんてきれいな子達でしょ!!

ココナツのジュース懐かしい。 昔タイに通っていた頃を思い出すわー。 めちゃおいしくはないけど、コーラばっかりより健康的でいいよね。 

私だったらホテルでも持って帰るけど、全部食べれたらそれが一番だよね、完食お見事!

投稿: まこ | 2009年2月17日 (火) 06時37分

相変らずのボリュームですねぇcoldsweats01
と言いながら、私も食べちゃいそう。

魚も生だと見たこともないのがいたりしてグロテスクだけれど、調理後は美味しいそうなのが不思議。
はやと瓜もこんな風に食べれるのね。
食の深さを改めて知らされた気がします。
食べず嫌いよりは、まず試してみなくちゃ。

「本わさび」←な~るほどです。
私も、次は本わさびにしてみよっと。きっと美味しくいただけますね。

投稿: coro | 2009年2月17日 (火) 10時02分

日本人ならそんな新鮮な魚介はお刺身で!
と言いたいところですが
色々調理してくれるんですね~!
初めて見るような顔の魚や野菜を注文して
待っている間のワクワク感 羨ましい!!

投稿: あっと(妻) | 2009年2月17日 (火) 14時19分

>明子ちゃん
どこでも、何でも、美味しく食べられるのは、私が持つたったひとつの才能なのかも(笑)

海がないところでは、お魚も貝も、存分食べるの難しいもんね。

帰国時に1年分食いだめしていくってのはどう?(笑)

>まこちゃん
お魚は、南国らしいカラフルなのが多かったです。で、新鮮だから美味しいのよね~

ココナッツ、確かにとびきりの美味しさではないけど、南国の気候で味わうと、とてもしっくりくるから不思議です。

ところで、記事中の「ホテルに持ち帰る訳にはいかなかった」という表現には、脚色と見栄がありました(すんまへん)。
正直に表現すると、「ホテルに持ち帰るまでもなかった」となります(恥)

>coroさん
日本では水族館の水槽に泳いでそうな彩りのお魚が市場に並んでいるのが不思議な感じで
す。
せっかくだから、ココでないと食べられないもの・・をつい頼んでしまいました
大味だけど、新鮮な風味が味わえて、美味しかったで~す。

>あっとさん
本当はお刺身でいただきたいけど、火を通してある方が何かと安心できるので、生を食べるのはやめておいたのです。(日本人が調理してくれるなら、別だけど・・)

言葉ができれば、もっと細かい好みを伝えられるてより楽しいでしょうが、できなくても↑この程度の食事ができるので(しかも、お財布の中身をあまり気にすることなく)満足できました~!

投稿: ぷく | 2009年2月17日 (火) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/27372523

この記事へのトラックバック一覧です: マクタンシュライン・フィッシュ・マーケットでお夕飯:

« めじまぐろを食べました | トップページ | 本山葵を食べきる為の献立 »