« 新井屋酒店 山形 秀鳳を飲む会inST に行って来ました  | トップページ | ほっき貝を食べた献立 »

お豆腐とホウボウのアラの煮付け

先日食べたホウボウ
その時の記事はこんな感じ
丸をおろしたので、
頭と中骨などのあらが出ました~!

そして・・・ついつい
アラを残していたので、
煮ることにしました。

・・・と言っても一尾分しかないので、
それだけでは量が少ないので
たまたま冷蔵庫に残ってた
お豆腐と煮てみました。

コレが美味しくって、
びっくり!

あんまりきちんとメモしてなかったけど
こんな感じに作りました。

お豆腐とほうぼうのアラの煮物

お手軽度 ★★
調理時間 20分強

P1010327_1

レシピ・作り方

●材料
ホウボウのあら 1尾分
豆腐       1/2丁
うど        1~2本
ほうれん草(茹で)  適宜
<A>
水       150ml
酒        50ml
砂糖・みりん 各大さじ1
醤油      大さじ2

●作り方
①ホウボウのアラは、頭は半分に切り、中骨は2~3等分mにすり。
②熱湯に①を入れて霜降りにし、冷水にとる。
③豆腐は食べやすい大きさに切る。独活は、食べやすい長さに切り、皮をむく。ほうれん草は、食べやすい長さにきる。
④鍋にAの醤油以外の材料を合わせて煮立てる。ほうぼうと豆腐を加え、落とし蓋をして、約5分煮る。
⑤醤油を加え、同様に約5分煮る。
⑥うどを加え、2分煮る。
⑦器に盛り、ほうれん草を添える

●ひとくちメモ
今回は落とし蓋をして煮てみました~!

びっくりするくらい、ホウボウから良いお出汁が出ました。
お豆腐にも味が良くしみていて、良かったです。
また作ってみたい味でした。

ちなみに、ウドの皮はきんぴらにするつもりです
(またまたセコイお話ですが・・・)

で、一緒に飲んだのは
こんなお酒

今回も日本酒

P1010321_1

雪国
越の柏露
吟醸酒


柏露酒造㈱ (新潟県長岡市)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 新井屋酒店 山形 秀鳳を飲む会inST に行って来ました  | トップページ | ほっき貝を食べた献立 »

コメント

さすがぷくさん! お魚だしがしみたお豆腐、すごーくおいしそうです。 

ふむふむ、「うど」って聞いた事はあるけどこんな野菜なのですね。 苦いのかな? 見たことないものがまだまだいっぱいです。

投稿: まこ | 2009年2月21日 (土) 22時55分

やっぱり♪
おいしそ~っです。
お酒に合いそうですね。
呑んべぇさんにはたまりませんねぇ。
付け合わせに「うど」っていうのもオツでうよね。
さっすが~っ!!

投稿: coro | 2009年2月22日 (日) 13時06分

>まこちゃん
そうなの~、お豆腐がとても美味しくって・・

「うど」は春の山菜の一種だよ~。
「うどの大木」のウドです。漢字では独活と書くの。

独特の風味があります。きっとこれも大人になってからわかる味わいかも。

山菜と言うと山のイメージがあるけど、「軟白うど」と言われるうどの産地は東京が有名なのよ~(23区外だけど)意外でしょ?

>coroさん
そうそう、お酒にあう味でした~!

ウドはたまたま買ったのがあったから入れてみたけど、春らしい味になって美味しかったです~!

投稿: ぷく | 2009年2月22日 (日) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/28275574

この記事へのトラックバック一覧です: お豆腐とホウボウのアラの煮付け:

« 新井屋酒店 山形 秀鳳を飲む会inST に行って来ました  | トップページ | ほっき貝を食べた献立 »