« タアサイの中華風お浸し | トップページ | いわしのつみれ鍋 ~ 一人分100円以内のお夕飯がまた登場・・ »

セブ島で名物魚ラプラプを食べる

フィリピン、セブ島に着いた当日のお夕飯です~!

機内食の内容を書いてから、ちょっと時間が経ったけど
今後もボチボチ気長に記事を入れていきます。

で、セブ島は
直行便で4時間半と言っても、
着いた時にはもう日がすっかり暮れていましたdown

不慣れな土地で
外に出て晩御飯の場所を探すのちょっと心配なので
泊ったホテルの中のレストランでお食事をすることにしました。

どうやらビュッフェをやっている所と、イタリアンとシーフードのレストランがある模様。

フィリピンに来たら、やっぱシーフードでしょう!
と、迷わず海辺にあるレストランに行きました

中に入っていくと、
水槽が幾つも並んでいて・・・

どうやらこの中から食べたいものを選んで
調理してもらうスタイルの様子。

でも、ぷくにはちんぷんかんぷん。
英語は読めない、話せない、聞けないの三重苦だし・・

メニューは素材の名前と100gあたりの値段だし・・


お店の人のお勧めに従い
地元の名物らしい
「ラプラプ」を注文することにしました。



ラプラプの水槽はこんな感じ・・
P1000265

この中から好きな子を選んで・・・

P1000268

調理方法も指定できるみたいだけど
スチームがお勧めだそうなので
素直に従い(そうするしかなく?)
お願いしました~!

あと、スチームライスかガーリックライスはいかが?
と言われたので、
ガーリックライスを注文しました。

飲み物は、もちろんビールに即決!

フィリピンのサンミゲール!

滞在中、何度かあったことですが
同じビールを注文しても、
  
夫にはジョッキを添えて提供

P1000273

ぷくにはグラスを添えて提供
P1000271

されました。

器を男女で差をつける意味が何かあるのかな?
と思いつつ、結局疑問は解決しないままでしたが。



ビールを飲みながら待つこと、暫く。
ラプラプはこんなお料理に変身!
ごめんね~!
でも残さず全部食べたから許して~!


丸ごと蒸したお魚に中華風のソース(オイスターソースと醤油がベース?)がかかっていました。
そして、ガーリックライスも!(奥です)

P1000283

新鮮なお魚だっから、とても美味しかったです。

結構ボリュームがありました。
ラプラプ、かなり大きかったです。
奥のグラスと比べると、大きさわかるかな?

ラプラプとは、セブを代表する高級魚。
ハタ科のお魚全般をこう呼ぶそうです。
白身で、プリプリした身でとっても美味しかったです。

地元の英雄といわれる「ラプラプ」と同じ名前だな~
と思っていたら、別な名前もあるお魚だけど、英雄にちなんで
ラプラプって名前を使うようになったって後で知りました。

もっと、他のお魚料理やサラダも頼みたかったけど
↑これだけでそれなりにお腹が膨れたので、
切り上げました。
あんまり動かない日だったし。

それに、とても高そうなお店だったから
一体お会計が幾らになるか不安だったのもあるし・・・

お会計時はちょっとドキドキでしたが、
安心できる内容でホッとしました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« タアサイの中華風お浸し | トップページ | いわしのつみれ鍋 ~ 一人分100円以内のお夕飯がまた登場・・ »

コメント

LOVE LOVE ? LAPU LAPU ? 名前も姿も可愛いお魚ですね。 

いいお魚はシンプルに蒸し焼きが一番ですよね。 目玉のついた魚は普段食べないのだけど、東南アジアだと食べたくなるの。 グラム表示でも破産はしないだろう、という前提で。 

毎日マイナスの気温だと、南国の海と食べ物の話が天国のようだわ。。

投稿: まこ | 2009年1月11日 (日) 05時42分

おはよ~~っヽ(´▽`)/

すごぃ、お魚。
水槽の中を覗いちゃうと「コレ食べる?」って感じだけど、仕上がりを見ると美味しそう~っ。
なんて、優柔不断coldsweats01

英語は読めない、話せない、聞けないくてもオーダー出来て食べれちゃうのは拍手ですね。
何とかなるものですね。

ホント!グラスが違う。
何故なんでしょう・・・?不思議ですね。

投稿: coro | 2009年1月11日 (日) 09時35分

ラプラプ・・・
見たのも聞いたのも初めてのお魚ですが
新鮮な白身に中華風ソースなら
間違いない美味しさでしょうね!

旅行の楽しみは色々あるけど
やっぱり地元の美味しいものを味わうのが最高ですよね~。
写真で楽しませていただきま~す。

投稿: あっと(妻) | 2009年1月11日 (日) 19時25分

>まこちゃん
現地では、LAPU LAPU と書いてました~!
可愛い名前だよね・・・

旅先は曇りがちな天気だったけど、半そでt-shirtで過ごせるのは、快適でした~!

>coroさん
言葉はできなくても、先方は観光客の扱いに慣れているから、何とかなりましたcatface

生け簀の中から、どれにする?って選ぶのは、ちょっと抵抗がありますが・・

>あっとさん
私も始めて耳にする響きのお魚でしたが、美味しくいただきました。

旅先で、地元の料理を食べるのが旅行の一番の楽しみですsmile

投稿: ぷく | 2009年1月11日 (日) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/26862299

この記事へのトラックバック一覧です: セブ島で名物魚ラプラプを食べる:

« タアサイの中華風お浸し | トップページ | いわしのつみれ鍋 ~ 一人分100円以内のお夕飯がまた登場・・ »