« ほっき貝(北寄貝)を食べました | トップページ | ぷく、骨折する。全治2~3ヶ月。 »

おでんを作りました

昨日のご飯は、オデンを食べました。

鍋物は既に色々しているけど
おでんはまだだったので、
夫から食べたい~とリクエストがあったので

そして、なぜか
ぷく家には保温用のおでん鍋があるので
それも使ってみようと思いまして・・・


レシピ・作り方は割愛するとして
今回はこんな感じにしました

●出汁

昆布・かつお・あご でとりました。
あごだしとは、結構マニアックですが、
ぷく家では、おでんの時には、アゴのだしもよく使ってます。

あごとは「飛魚」のことで、アゴだしとは、飛魚のだし。
煮干みたいな、大きな堅い焼きアゴでとるのが本来の方法だけど、
ぷくは、お手軽なだしパックになったものを使いました。


あごだしは、長崎・福岡から、山陰ではメジャーなだしですが
隠岐の島や新潟の佐渡島でもあるので、日本海側の旨味なんでしょうね。

すっきりとした上品な旨味が独特なので、
お魚系のちょっとグレードの高いだしを味わいたい時に、ぷくは使ってます。

●具
ちょっと(・・・かなり・・?)贅沢な素材を使いました。

今回は、少し奮発moneybagして、1個売 している練りものを買ってみました。

鹿児島のさつまあげのお店と、築地の練り物のお店からそれぞれ、美味しそうなものを

1個だけで、先日のお夕飯 こんなのとか・・ こんなのとか・・
の1食分のおかず代dollarを軽く超える素材・・・shock


ちょっと勇気sweat01がいるお買物だけど、
お店で食べることを考えると、まいいかと・・wobbly
それだけのお味はするし。

●大鍋でたっぷり作って、
食べる分だけ保温鍋に入れたのが、こんな感じ・・


P1000974

まだまだ残ってるので、あともう一晩、おでんを楽しむ予定で~す!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« ほっき貝(北寄貝)を食べました | トップページ | ぷく、骨折する。全治2~3ヶ月。 »

コメント

わあー、本格的なお鍋。 これってコンビニで見るやつ(ごめん、発想が貧困で)よね。 プロ的だわー。 わざわざおでん用に買ったの?

とびうおって食べれるって聞いたことはあるけれど、お出汁に使うんだ。 知らなかったー。 (だめ、どうしてもぴょんぴょん飛んでる姿が思い浮かぶ。。。) 練り物もおいしそうー。 いいものはやっぱりお味も違うだろうね。 

おでんって好物ではなかったけれど、食べれなくなると「日本の冬」って感じで羨ましいのよね。 

投稿: まこ | 2009年1月14日 (水) 04時08分

わぁlovely美味しそう。
二人分にしては沢山ありますねぇ。
でも、わかる気がするぅ。
アレもコレもと、具も色々入れたいでしょ。作ってみるとすごい量になってしまうものですよね。
この、保温鍋イイなぁheart04

投稿: coro | 2009年1月14日 (水) 10時58分

>まこちゃん
そうそう、コンビニっぽいよね~このお鍋。コレは夫の婿入り道具。何かの景品でもらったらしいのよね。

飛魚、大阪ではあまり見かけないけど、東京では、夏場のお魚fishとして出回ってます。
飛ぶだけあって、胸ビレが凄く立派です!

>coroさん
・・・このおでんの量は・・・取り分けてテーブルに出さないと全部食べちゃうから~と思って出した、我が家の控えめな量なのですがhappy02・・・
この後、もち巾着なども追加しました・・・

このお鍋、普段は邪魔だけど、おでんの雰囲気は盛り上がりますよ~。

投稿: ぷく | 2009年1月14日 (水) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/27097775

この記事へのトラックバック一覧です: おでんを作りました:

« ほっき貝(北寄貝)を食べました | トップページ | ぷく、骨折する。全治2~3ヶ月。 »