« おから入り鶏つくねバーグ 照り焼き風味 | トップページ | セブ島 マリバゴ ブルーウォーター ビーチ&リゾートの朝食 その2 »

セブ島 マリバゴ ブルーウォーター ホテルの朝食ビュッフェ

この間、と言っても記憶が曖昧になりつつあるけど、
セブ島の旅行で食べたもの、
到着翌日の朝ごはんで~す。
  
今日はちょっと文体を変えて書いてみました。。。
 
ぷくが参加したツアーは朝ごはんがついてないのよ。
オプションで頼むと、1食2000円もかかるって言うのよ!

話によると、現地で頼むと高くなるから、日本で頼んでおく方が得って言うじゃない。
朝ごはんに2000円、気軽に払うなんて、どこのセレブの話かしら
  
ぷく家の周りで2000円で何が買えるかって申し込む前に考えてみたわ。
ホウレン草なら、2束100円がよくあることよ。

ホウレン草を買うとしたら、40束も買えるのよね。
そんなに食べたら鉄分補給を通り越して、
シュウ酸で結石ができる心配になる量よね。

迷ったけど、ほうれん草一気食いに2000円使うより、
朝ごはんを食べるほうが健康に良さそうだわ。

何より、着いた翌日でまだ事情がわからない時に
朝ごはんを食いっぱぐれるのだけは、避けたいところ。
で、到着翌日の1回だけは日本で頼んでおくことにしてよ。

ぷくが泊まったのは
「マリバゴ ブルーウォーター ビーチリゾート」というホテル。

超高級ではないけれど、
高級過ぎるトコロは、貧乏性のぷくには使いこなせないので
身の丈にあった、高級ホテルだったわ。

  
さ、朝食ビュッフェに行くわよ~!

先ずは、どんなメニューがあるか、ざっと偵察ね。

スペイン統治時代の影響なのか
チュロス
P1000289

そして、チュロスの奥には
ホットチョコレート
P1000290

  

インディカ種のもち米を蒸したもの

P1000291

ガーリックライス
P1000292

フィリピン風の
お魚の酢の物
P1000293

これも郷土料理みたい・・
スルメを揚げたもの
P1000294

豚の角煮 フィリピン風
P1000295

お味噌汁もあったわ
P1000296

上海フライドライス と書いてたわ
P1000297

ポテトとポークビーンズ
P1000298

肉まん
P1000299

しゅうまい
P1000300

ベーコンとビーンズ
P1000301_2

フィリピン風の
串焼き
P1000302

パンのコーナー!

ジャムとバター
P1000303

パンコーナーその1
P1000304

パンコーナーその2
P1000305

上の棚の様子は・・・

P1000338

P1000339

P1000340

パンコーナーその3

P1000306

ジュースは
オレンジ、スイカ、カラマンシー、ココナツ

P1000307

巻きずし
P1000308

チーズ
P1000309

P1000311

P1000312

ソーセージ
P1000313

チキンガランティーヌ
P1000314

サラダコーナー
キムチもあったわ・・
P1000316

P1000328

フルーツコーナー
P1000330

P1000331

ヨーグルトとシリアルのコーナー
P1000318

卵料理とパンケーキのコーナー
P1000350

おかゆコーナー
P1000351
薬味も色々
P1000353
P1000354

ざっとメニューはこんなところね・・

さ~てと、何を食べようかな・・・

(長くなるので、続きは別記事で)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« おから入り鶏つくねバーグ 照り焼き風味 | トップページ | セブ島 マリバゴ ブルーウォーター ビーチ&リゾートの朝食 その2 »

コメント

豪華ーな朝食。 お寿司や飲茶メニューもあるー。 これ立派な夕食になるよね。 2000円でこれなら納得できるかな。 毎朝だと考えるけど。。。 

アジアのホテルの朝食はほんとに豪華。 コンチネンタル(パンとコーヒーのみ)が多いヨーロッパに慣れた身には別世界。 

チュロスとホットチョコがまさにスペインのバルの朝食だわー。 うーんフィリピン、色々ミックスでおいしそうだわ。

投稿: まこ | 2009年1月18日 (日) 06時03分

おはようございます、ぷくさん。

確かにねぇ、朝ご飯に2000円は高い気がするけれど、出掛けたりして気持ちが大きくなるとついつい太っ腹になったりしませんか?

それにしても、朝から豪華なバイキングですねぇ。
目移りがしちゃいそうです。
で、ぷくさんのチョイスはなんだったのかしら・・・?

投稿: coro | 2009年1月18日 (日) 11時27分

ぷくさん こんばんは。

垂涎の朝食ですね。
すべて食べたい位ですdelicious

「スルメを揚げたもの」「フィリピン風の
串焼き」はお酒に合いそう^^

投稿: あっと(夫) | 2009年1月18日 (日) 18時02分

>まこちゃん
アジアのリゾートの朝食は、各国のゲスト向けに本当に色んなメニューがあるよね・・・

しかも、普段コンチネンタルを食べていると見える国の人がびっくりするくらい食べてたりして・・

チュロスとチョコは、スペインの朝食なのね・・納得しました。食べておいて良かった!

>coroさん
一人2000円、2人分で倍となると、旅行で弾けていても、気軽に毎日食べるにはハードルが高い気がして・・・(パック料金に入ってたらいいんですが・・・)
ビュッフェを食べたのは、この1回だけでした。

>あっとさん
ギャル曽根ちゃん並みの胃袋があれば全て食べられるのに・・・と思いました・・

確かに酒の肴に良さげなメニューも多数ありました。流石に朝からアルコールは控えましたが・・

投稿: ぷく | 2009年1月18日 (日) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/27201609

この記事へのトラックバック一覧です: セブ島 マリバゴ ブルーウォーター ホテルの朝食ビュッフェ:

« おから入り鶏つくねバーグ 照り焼き風味 | トップページ | セブ島 マリバゴ ブルーウォーター ビーチ&リゾートの朝食 その2 »