« ちかの中華風香味ソース | トップページ | セブ島で名物魚ラプラプを食べる »

タアサイの中華風お浸し

タアサイがかなり安くなってきたので、買いました。

ターサイは冬野菜なので、今の時期に食べておかないと、と思って。

炒め物もいいけど、
今回は揚げ物ととりあわせるので
ゆでて使うことにしました。
こんな献立で食べました。こっちのページ
タアサイのレシピは去年の今頃載せた
こんなレシピ
香味醤油と殆ど同じですが~
でも、一応、献立の中で味が重ならない様にと
少し気を使って、
このお料理は、主菜で使っていない
ニンニクとオイスターソースで味のベースを作りましたよ~

タアサイのお浸し 中華風
   
お手軽度 ★
調理時間 10分以内

P1000936_1


レシピ・作り方(2人分)
●材料
タアサイ 200g
<A>
にんにく 1片
ごま油  大さじ1弱
オイスターソース 大さじ1.5

●作り方
①タアサイは1枚ずつはがす。サラダ油と塩少々を加えた湯で、やわらかくなるまでゆでる。
②香味しょうゆを作る。にんにくはみじん切りにする。ごま油に入れ弱火にかける。香りが出たら火を消し、オイスターソースを加える。
③タアサイを器に盛る。熱い香味しょうゆをかける。


●ひとくちメモ
タアサイをゆでた湯は、水1リットル程度に目分量の油(大さじ1/2くらい?)と目分量の塩を小さじ1程度入れました。ゆで湯に油を入れると、つやよく茹で上がります。(中華料理で使う手法)

タアサイはクセがなくて、食べやすい野菜だけど、根元と葉先では火の通り加減が違うので時間差をつけて火を通すのがポイントかも。

器にタアサイをとる時は、ゆで湯がついたままざっくりと、熱い状態で盛り付けて大丈夫で~す。
味が薄ければ、しょうゆ等を足して食べて下さい。
  
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ぷくがブログに載せてるタアサイの料理は
他にこんなのもありました。
(記憶を蘇らせ中)

●炒めて
タアサイとひき肉の炒め物

●お味噌汁に
こんな感じ

●お鍋に
渡り蟹と春雨のスープ煮
渡り蟹とすずきの中華風鍋
→ワタリガニと組み合わせたお鍋を2つも載せてたとは!自分でも知らなかった・・・
他の食べ方もまた載せていきたいです・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« ちかの中華風香味ソース | トップページ | セブ島で名物魚ラプラプを食べる »

コメント

主菜とつけあわせで味付けを変えてるのね、えらいわあ。。 時々全部同じ甘辛味にしちゃうことがあるわー、私。

タアサイはないからほうれん草でやってみようかな。 チンゲンサイがあったら試してみたいとこなんだけど。。。 お浸しって大好きなんだけど、中華風にはあまりしなかったので参考にさせてもらいます。

投稿: まこ | 2009年1月 9日 (金) 23時39分

こんばんはぁヽ(´▽`)/

お野菜は一度茹でて使うと灰汁も取れて良いですよね。
次のステップへも直ぐに進めるしwink
美味しくて何枚も食べられちゃいそうです。

投稿: coro | 2009年1月10日 (土) 21時11分

>まこちゃん
主菜と副菜で味付けを変えたいって発想は日本的な献立の作り方なのかも・・・

この手法はどんな青菜での使える筈ですよ~!
びっくりするくらい量が食べられるので、機会があったら試してみてね。

>coroさん
こんな風にすると、不思議と幾らでも食べられるのです・・
野菜不足の時には、作りたくなる料理です。

投稿: ぷく | 2009年1月10日 (土) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/26924808

この記事へのトラックバック一覧です: タアサイの中華風お浸し:

« ちかの中華風香味ソース | トップページ | セブ島で名物魚ラプラプを食べる »