« ワタリガニとスズキの中華風鍋 | トップページ | さつま芋ご飯 ~ ベランダで芋掘り »

秋の京都土産その2

先日、(といいつつ、既に古い話かも・・)
夫が京都に行ってきた時に買ってきてくれた京都の和菓子
の1つ目は既に記事にしてますが、
 
こちらと同じお店で、
もう一つお土産を買ってきてくれました。
買ってきてくれたのは
食べるのが惜しいくらいのお菓子。

同じく、「亀屋清永(かめやきよなが)」の
山苞(やまづと)
と言う名前です。

Dscn7360
秋の季節商品。
中を取り出すと
Dscn7364_1
栗のお饅頭と飴細工のセットです。
全部パッケージを開けて器に並べると、
より見栄えがして、季節の演出になるのでしょうが
そうすると、すぐ食べないとダメなので、
小袋に入れたまま撮影しました~
栗饅頭
Dscn7368_1
は生菓子なので、
すぐに食べました。
残ってるのは
Dscn7371_1
チビチビと美味しくいただきま~す!
もったいなくて
いつ食べるのかは未定ですが・・・

ちなみに・・・
お店のHPにある
理想の盛り付け写真はこんなのです。

A_yamazuto
今度は何をお土産に買ってきてくれるかなshine

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« ワタリガニとスズキの中華風鍋 | トップページ | さつま芋ご飯 ~ ベランダで芋掘り »

コメント

ぷくさん

山苞 京都でおいしいお菓子で有名です

コメント有り難うございます

ビーツ 色がすごく綺麗です

投稿: ryuji_s1 | 2008年12月13日 (土) 08時49分

これはもったいなくて食べられませんね~!
お菓子というより工芸品ですよね。

京都・・・
行きたいな~~

しばらくは物産展で我慢します(涙)

投稿: あっと(妻) | 2008年12月13日 (土) 21時09分

>ryujiさん、あっとさん
京都の和菓子、
見た目も味も、いいですよね。

今度は物産展で何か買います。

投稿: ぷく | 2008年12月14日 (日) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/25903624

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の京都土産その2:

« ワタリガニとスズキの中華風鍋 | トップページ | さつま芋ご飯 ~ ベランダで芋掘り »