« 京都の屋台料理を見て、松葉でにしんそばを食べました | トップページ | はやと瓜と林檎とクレソンのサラダ »

鶏肉と余り物野菜の煮物と隼人瓜のサラダの献立

暫くお家でお夕飯を作る機会がないので、
冷蔵庫にイロイロある食材を減らしておこうと、
こんな適当な献立で食べました。

冷蔵庫整理を兼ねた献立

Dscn0904_1


鶏肉と野菜の蒸し煮
はやと瓜とりんごのサラダ

主菜は、余り物野菜と残っている鶏肉で適当な煮物を作りました。

レシピとかもメモしてなかったし、
恥ずかしいほど雑な作り方だったんだけど、
(食べれればいいや~!って感じで作ったので)
コレが意外に美味しかったので、一応写真にしてみました。

Dscn0892_1

結構煮汁がありますが、
全部素材から出た水分でお水は全然加えていません。

あと、スープの素とかも使わなかったけど、
野菜や鶏肉の旨みで充分美味しい味が出ました。

サラダに使ったりんごが中途半端に残りそうだったので、
すりおろして入れたんだけど、とても調和のとれた味になった気がしました。
りんごを入れると、色もきれいなオレンジになった気がする・・
(トマトだけでは出せない微妙な色)

作り方は多分こんな感じでした。
鍋に油とにんにくのみじん切りを入れ加熱する。
香りが出たら、鶏肉入れて焼く。
野菜を入れて炒め、ふたをして全体に火が通るまで蒸し煮にする。
塩・こしょうで調味する。

野菜類は、人参、トマト、パプリカ、玉ねぎ、セロリ、蕪、ブロッコリー(芯も使用)
など、色々。
一人分300gは余裕であったので、
1日分の野菜をこの献立だけで
充分カバーしてます・・・

ローリエやブーケガルニっぽいものを入れて、ハーブを飾ったりして、
「水分を1滴も加えず、素材の水分だけで、本来の旨みを引き出しました」
なんて嘯くと、ちょっと上級な料理に化けてくれるかも・・・

サラダのレシピ・作り方は後ほど~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 京都の屋台料理を見て、松葉でにしんそばを食べました | トップページ | はやと瓜と林檎とクレソンのサラダ »

コメント

ぷくさん
鶏肉と野菜の蒸し煮
はやと瓜とりんごのサラダ
素敵です とてもおいしそう

ぷくさんのお料理はとても優しさがあります
素晴らしい心使いがあります

コメント有り難うございます

投稿: ryuji_s1 | 2008年11月18日 (火) 07時53分

色もとってもきれいで温まりそうなスープですね。
水を一滴も加えていないなんて驚きです!
野菜をたくさん摂るのは大変ですが、スープにすれば食べやすいかも・・・。
ウチの冷蔵庫ものぞいて作ってみま~す。

投稿: <あっと・妻> | 2008年11月18日 (火) 10時15分

>ryujiさん
コメントありがとうございます
&お褒めに預かり、ありがとうございます。

でも、いつも適当に作ってるので、
そう言われるのはとても気がひけます・・

投稿: ぷく | 2008年11月18日 (火) 19時17分

>あっとさん
野菜、沢山食べられました~!
冷蔵庫整理にうってつけでした。

そもそも、こんなに食材を溜め込むのが問題なのですが・・

投稿: ぷく | 2008年11月18日 (火) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/25418666

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏肉と余り物野菜の煮物と隼人瓜のサラダの献立:

« 京都の屋台料理を見て、松葉でにしんそばを食べました | トップページ | はやと瓜と林檎とクレソンのサラダ »