« ほうれん草の辛子和え | トップページ | 隼人瓜のカレー煮と新オリーブの献立 »

秋刀魚の煮付 豆板醤風味

秋刀魚ご飯を作った時、
お安かった秋刀魚は2尾買いました。

ご飯で2尾使おうと思ってたんだけど、
かなりのボリュームになりそうだったので、
結局使ったのは1尾。

残った分は小鍋で煮物にして食べました。

少しいつもと違う風味を添えたいな、
と冷蔵庫を覗いたところ

豆板醤が目に付いたので、
豆板醤を煮汁に加えてこんなん煮魚に・・・

1匹だけの煮物とは
ちょっとセコイ料理ですが、

ぷく家は少人数家族なので、
結構作ってます。

秋刀魚の煮付 豆板醤風味

お手軽度 ★★
調理時間 20分

Dscn7076_1

レシピ・作り方
●材料

サンマ  1尾
<A>
水  100ml
酒  大さじ2
みりん 大さじ1
豆板醤 小さじ1/2
醤油  大さじ1.5

●作り方
①秋刀魚は、頭とはらわたをとり、洗う。水気を拭き取る。尾を切り離し、5~6等分に切る。
② 鍋にAを煮立てる。秋刀魚を加え、15分程度時々煮汁をかけながら煮る。

●ひとくちメモ
豆板醤で程よくピリ辛な味になりました。

ぷくが使った豆板醤は、中国のお土産でいただいたもの。
唐辛子の大きな破片や空豆の粒が入ってたりする代物です。

トウバンジャンは銘柄によって味が違うので
お好みで量を加減した方がいいのかも・・・



今度はコチュジャンで作ってみるかな・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« ほうれん草の辛子和え | トップページ | 隼人瓜のカレー煮と新オリーブの献立 »

コメント

わわーお邪魔できない内に美味しそうなお献立が!
家に10年物のコチュジャンがあるので、試してみようかな…

そうそうあれからしばらくはやと瓜料理続いています(笑)
豆腐とターツァイとあわせてスープ餡に絡めた炒め物が好評でした。
八百屋さんに教えて頂いたのですが、はやと瓜って秋のお野菜なんですね。
霜がおりたら終わりって聞いて、ちょっと寂しくなりました。

投稿: Hea | 2008年11月12日 (水) 08時53分

秋刀魚がピカピカで美味しそう!
最近、大型の秋刀魚が多い気がします。

そういえば・・・秋刀魚のお刺身に一味唐辛子入りのお醤油を付けると美味しいし、秋刀魚には唐辛子があうのかもしれないですね。

投稿: あっと(妻) | 2008年11月12日 (水) 16時49分

>Heaさん
コメントありがとうございます。

次回はコチュジャンで私も作ってみようかな、と思ってます

はやとうりは、秋のお野菜みたいですが、結構日持ちするみたいですよ。(冬瓜ほどではないでしょうが)

>あっとさん
確かに、最近買うのはぷっくり太った秋刀魚です。獲れる場所によって脂ののり具合が違うと言う話はきいたことありますが(南下するに従い、やせてくる・・・と)

辛味と秋刀魚、意外とあう気がします。

投稿: ぷく | 2008年11月12日 (水) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/25223091

この記事へのトラックバック一覧です: 秋刀魚の煮付 豆板醤風味:

« ほうれん草の辛子和え | トップページ | 隼人瓜のカレー煮と新オリーブの献立 »