« 生ハムいちぢく  | トップページ | 銀座たらふくでランチ、ダロワイヨでケーキ »

鶏もも肉のパリパリソテー

鶏もも肉をソテーしただけの簡単料理です。
冷凍していた鶏もも肉を解凍し、
あまり考えもなしに焼いただけ。

重しをして皮目をじっくりパリパリに焼きました。

つけあわせには、余ってた
はやと瓜も使っちゃいました。
ハヤトウリ、こんな調理方法もいいな、と思いました。

鶏もも肉のソテー

お手軽度 ★
調理時間 25分程度

Dscn1017_2




レシピ・作り方はこんな感じ

●材料
鶏もも肉 1枚
にんにく 1片
油    大さじ1
赤ピーマン 2個
はやとうり 1/2個
塩・こしょう  少々

バジルペースト 少々

●作り方
①鶏もも肉は、厚みが均一になるように開き、
皮はフォークや竹串で刺して全体に穴を開ける。
②にんにくは薄切りにする。赤ピーマンは食べやすい大きさに切る。
ハヤトウリは種と皮をとり、赤ピーマンと同じくらいの大きさの薄切りにする。
②フライパンににんにくと油を入れて弱火にかける。
にんにくが色づいたら取り出し、赤ピーマンと隼人瓜を焼いて取り出し、塩・こしょうする。
③鶏肉の皮を下にしてフライパンに入れる。
 アルミホイルかぶせ、重しを乗せて(水を入れたヤカンや鍋など)焼く。
 焼き目がついてパリッとしたら、裏返して更に焼く。
 最後にもう一度皮目を焼いてパリっとさせ、塩・こしょうする。

●ひとくちメモ
今回の鶏肉は皮がパリパリになる様に、重しをして焼きました。
重しは最近流行の方法かな?
結構いろんなところでしているのを見る気がします。

水を入れたヤカンなどをのせた時は、ひっくり返ってしまわない様に注意!です

1枚のもも肉をそのまま焼くので、
中まで火が通るには、結構時間がかかります。

つけあわせとして、冷蔵庫にあったピーマンとはやとうりを使いました。
ニンニクも、横に添えて、つけあわせ代わりに。
塩・こしょうやレモンでも美味しくいただけると思いましたが
作り置きのバジルペーストがあったので、
添えてソースとして使いました。

隼人瓜、肉料理のつけあわせにする食べ方も、
美味しかったです。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 生ハムいちぢく  | トップページ | 銀座たらふくでランチ、ダロワイヨでケーキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/25565524

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏もも肉のパリパリソテー:

« 生ハムいちぢく  | トップページ | 銀座たらふくでランチ、ダロワイヨでケーキ »