« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

レタスのパリパリサラダ★中華風

マーボー大根の付け合せは、レタスに。

献立はこんな感じでした
中華風のサラダで食べました。
何てことない料理ですが・・・
一応レシピを・・・
こんな感じで作りました。
パリパリレタスの中華風サラダ

お手軽度 ★
調理時間 5分
Dscn1077_1 
レシピ・作り方(2人分)
●材料
レタス  150g
パプリカ 1/4個
<A>
醤油・ごま油 各大さじ1
XO醤     小さじ1/2

●作り方
①レタスは、適当な大きさに切る。パプリカは、食べやすい大きさに切る。器に盛る。
②小鍋にAを入れて火にかける。煮立ったら、①にかける。
 
●ひとくちメモ
レタスは、包丁で、4等分くらいにして芯をとったら、後は手で千切って使いました。
1枚ずつ葉をはがして使うのではないので、準備も楽チンでした。

熱いタレをかけるので、パリパリレタスが程よくしんなりなって、食べられました~!

醤油+ごま油に、何か一味加えたいな~ と冷蔵庫を開けたら、
XO醤が目に付いたので、使ってみました~!
醤油+ゴマ油だけでも、美味しくいただけると思いま~す。
 
おまけ
同じ献立で食べた
きのことワカメのスープはこんな感じ。

Dscn1082_1
エリンギ、えのき、わかめのスープです。
(上の方のモヤモヤは湯気です・・)
食物繊維たっぷりのヘルシーなスープ、だったかな。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

マーボー大根の作り方・レシピ

大根があったので、お豆腐の代わりに使って
麻婆大根にしました。

こんな感じの献立で食べました。


マーボー豆腐よりも低カロリーで、
食物繊維が豊富になるので、
ダイエット中にはいいかも知れません。

今回はこんな感じで作りました。

麻婆大根

お手軽度 ★★
調理時間 25分

Dscn1078_1

レシピ・作り方(2人分)

●材料
大根  500g
 中華スープ(水+スープの素) 200ml
長ネギ(みじん切り) 1本
生姜(みじん切り)  大1かけ (約20g)
にんにく(みじん切り)  1片

豚挽肉 150g
油 大さじ1
豆板醤  小さじ1
<A>
酒     大さじ2
オイスターソース 大さじ1
醤油       大さじ1.5
甜面醤     大さじ1/2

片栗粉    約小さじ1
(お好みで)花椒     少々
  
●作り方
①大根は、食べやすい大きさに切る。鍋に中華スープと大根を入れ、ふたをして約10分煮る(途中、上下を混ぜる)。スープと大根に分ける。
スープは量を測り、足りなければ水を足し、150mlにする。
②中華鍋に油を入れ、葱、生姜、ニンニク、トウバンジャンを炒める。香りがしたら、挽肉を入れて炒める。パラパラになったら、Aと①のスープを加える。
③大根を入れて、味をなじませ、水で溶いた片栗粉を加える。
④器に盛り、好みで花椒を加える。
  
●ひとくちメモ
ぷくは、大根を麻婆豆腐のお豆腐みたいに、1.5~2cmくらいのさいの目をイメージして切りました。
中華スープで煮て、大根をある程度柔らかくして使ってみました。
豚は赤身の挽き肉を使ったので、
あんまり油が出なくてヘルシーだったかも!

花椒は、こしょう挽きで粉にしながら振ってみました~!
大根の葉があったら、彩りに添えてみても良かったな~と思いました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マーボー大根の献立

お夕飯用のタンパク源がないので、
それを調達しにお買物に。

売場の中で、一番お得moneybagそうeyeだったのが
豚赤身挽肉。

それをGETして、
マーボー豆腐にしようかな?と
思ったところ、

大根が買い置きであったことを思い出し、
お豆腐の代わりに使って
麻婆大根にしました~!

またまた時間が無かったので
炊飯器のスイッチ入れて、
ご飯が炊き上がるまでに出来る内容で作ったから、
少し寂しい献立になりましたが。

久し振りに、
野菜を沢山食べる献立
だった気がするので、ま、いいか。

デザートに、特大の梨や
お菓子を食べたりしたし。


麻婆大根の献立

Dscn1084_1

マーボー大根
パリパリレタスの中華サラダ
きのことワカメのスープ


レシピ・作り方は後ほど・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ほんのりピンク色★赤かぶのちらし寿司

胃カメラ検査は無事終了。
組織検査待ちではあるけれど、
軽い胃炎程度らしいです。ひと安心。
 
ところで、
ぷくが検査する為に
待機スペースに移動したところ、
  
丁度、先生と患者さんのご家族らしい方が立ち話中。
  
聞きたくなかったのに、
こんな会話が漏れ聞こえ・・・
  
先生「・・・本人にどこまで言うかは、ご家族の皆さんで相談して決めて・・・」
家族「・・・他で検査するとなると、本人が不審がるから、こちらで対応をお願いした・・」
先生「・・私なら、早く切ります・・12月にでも・・・早期のうちに・・・」
家族「・・・そんなに長く休みが必要なんですか・・・」
先生「・・胃を切り取っちゃうんだから、それくらいは当然・・・」
  
待合スペースに居た人全員が
凍り付いてました(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.。
  
患者さん本人の前ではもちろんお話できないにしても、
他人に聞こえるところでも
こんなお話は控えて欲しいな・・・
  
  
話題を変えて表題の料理のお話に。
  
胃カメラで組織を切ったので、
「今日は刺激物とアルコールは控えて下さい」
とのお話があり、
お夕飯は和食にしました。
 
翌日から夫やぷくがお夕飯をお家で食べない日が暫く続くので
冷蔵庫整理を兼ねた食事にしました。
 
この間、小さな赤カブがお買い得で買ってしまったので、
コレで合わせ酢を赤くして、お寿司を作ったらどうなるのかしら?
と思いつき、即実行。
結果・・・寿司飯がほんのりピンク色に。

赤カブの酢漬けは、数日置くと色が出るので
そうして使うと、モット良かったなと思いました。
そのうちもう一度TRYしてみるつもりです。
 
赤蕪の散らし寿司

お手軽度 ★★
調理時間  40分

Dscn1049_3

レシピ・作り方
●材料

米  2合
 酒 大さじ1
昆布  少々

赤蕪  小1個
 塩  小さじ1/4
<A>  酢 大さじ4、砂糖 大さじ2、塩 小さじ2/3
干ししいたけ 2枚
<B> 砂糖・醤油・みりん 各小さじ1
きゅうり  1本
 塩   小さじ1/4
卵    1個
<C> 砂糖 小さじ2、みりん 小さじ1、塩少々
長芋  適量
とびっこ 適量
 
柚子の皮と汁 少々

●作り方
①米はとぎ、酒を入れてすしめし用に水をはる。昆布を入れて30分以上おく。炊く
②赤蕪は皮をむき、薄切りにする。塩をし、しんなりしたら水気絞る。Aに漬ける。
 赤蕪の皮も塩少々をして、水気をとり、酢大さじ1に浸す。
③干ししいたけは、50mlの水に漬けてもどす。薄切りにする。椎茸の戻し汁、Bと共に鍋に入れ、ふたをして水気がなくなるまで煮る。
④きゅうりは小口切りにし、塩をし、しんなりしたら水気を絞る。
⑤卵にCを混ぜ、卵焼きを作る。食べやすい大きさに切る。
⑥ごはんが炊き上がったら、昆布を取り出し、赤蕪をつけ汁ごと加える。皮を浸していた酢も加え、すしめしを作る。
⑦具を混ぜ、盛り付ける。

●ひとくちメモ
在庫してあった食材で作ったので、具は適当です。

ゆずもあったので、少し皮を入れて、
果汁も加えてみました。

赤カブの酢漬けはすし飯と並行して作ったので
ほんのり薄めの発色でした。
時間長く置けばもっと色出る気がするので、
また試してみます。
剥いた皮からもきれいな色が出るので
捨てずに色出しに使いましたが、コレは正解だった気がします。
(今回みたいに短時間で作る場合は・・)


にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

銀座たらふくでランチ、ダロワイヨでケーキ

この前の週末、世間では3連休でしたが
ぷく家は夫が3日間とも出勤、
ぷくも土曜日出勤
 
しかも、ぷくは3連休明けの翌日
健康診断で胃にポリープが見つかって
胃カメラでの精密検査の予定・・・
お夕飯、早く済まさないといけないし。

と、あまりお休みを満喫できなかったけど。

そんな中、連休最終日
ぷくは久し振りに会うお友達と銀座に!

まゆちゃんとは、何年ぶりかも忘れてしまうくらい
久し振りの再会。
多分4~5年ぶり?

今年は年内には一度会おうね、と言っていた
目標は何とか達成。

祝日だから、銀座はお休みのお店も多い中、
事前にチェックしていたお店はお休み・・

ランチはここで食べました。

たらふく 銀座別館

ぷくが食べたのは、

ふく唐揚げ御膳

Dscn1035_1

Dscn1031_1


ふぐは、外食でないと食べる機会がないので満足~


まゆちゃんが食べた
穴子煮蒲焼御膳

Dscn1034_1

Dscn1033_1

その後、
あの、H&Mに入ったりして
↑入っただけ。買ってないです・・。混んでて試着が面倒だったし
少しお散歩して、

お茶をしにダロワイヨ DALLOYAU 

ティールームもどこも混んでいて、
ここも結構待ったけど。

でも、おしゃべりしながらだったら
時間は気にならないもんですね

紅茶とケーキを注文。

ぷくが食べたもの

Dscn1042_1


Dscn1036_1


まゆちゃんが食べたの

Dscn1038_1



ダロワイヨは確か不二家がやっていたから、
今は山崎パン系列になったのかしら?

そういえば、以前銀座2丁目あたりにあった筈だけど
移転した場所は元不二家があった場所だったっけ?

などと思いつつ、美味しくいただきました。

胃カメラ検査の前日ってコトも忘れ
楽しく過ごしました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鶏もも肉のパリパリソテー

鶏もも肉をソテーしただけの簡単料理です。
冷凍していた鶏もも肉を解凍し、
あまり考えもなしに焼いただけ。

重しをして皮目をじっくりパリパリに焼きました。

つけあわせには、余ってた
はやと瓜も使っちゃいました。
ハヤトウリ、こんな調理方法もいいな、と思いました。

鶏もも肉のソテー

お手軽度 ★
調理時間 25分程度

Dscn1017_2




レシピ・作り方はこんな感じ

●材料
鶏もも肉 1枚
にんにく 1片
油    大さじ1
赤ピーマン 2個
はやとうり 1/2個
塩・こしょう  少々

バジルペースト 少々

●作り方
①鶏もも肉は、厚みが均一になるように開き、
皮はフォークや竹串で刺して全体に穴を開ける。
②にんにくは薄切りにする。赤ピーマンは食べやすい大きさに切る。
ハヤトウリは種と皮をとり、赤ピーマンと同じくらいの大きさの薄切りにする。
②フライパンににんにくと油を入れて弱火にかける。
にんにくが色づいたら取り出し、赤ピーマンと隼人瓜を焼いて取り出し、塩・こしょうする。
③鶏肉の皮を下にしてフライパンに入れる。
 アルミホイルかぶせ、重しを乗せて(水を入れたヤカンや鍋など)焼く。
 焼き目がついてパリッとしたら、裏返して更に焼く。
 最後にもう一度皮目を焼いてパリっとさせ、塩・こしょうする。

●ひとくちメモ
今回の鶏肉は皮がパリパリになる様に、重しをして焼きました。
重しは最近流行の方法かな?
結構いろんなところでしているのを見る気がします。

水を入れたヤカンなどをのせた時は、ひっくり返ってしまわない様に注意!です

1枚のもも肉をそのまま焼くので、
中まで火が通るには、結構時間がかかります。

つけあわせとして、冷蔵庫にあったピーマンとはやとうりを使いました。
ニンニクも、横に添えて、つけあわせ代わりに。
塩・こしょうやレモンでも美味しくいただけると思いましたが
作り置きのバジルペーストがあったので、
添えてソースとして使いました。

隼人瓜、肉料理のつけあわせにする食べ方も、
美味しかったです。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生ハムいちぢく 

この間、まだ「いちじく」が売られているのを発見!

多分今年最後の味わいになるだろうと思い、
買ってみました。
しかも格安。

旬の名残の味覚を味わいました。

生ハムメロン、ならぬ 生ハム無花果にして
ワインのおつまみにしました。

一口サイズなので、
生ハムメロンより食べやすい!
という利点はあり、です

しかも、少しの生ハムで、
見た目の量は多くなるし・・

こんな献立で食べました

レシピ・作り方などは明記するまでもないので、
材料だけ。

生ハムいちじく

Dscn1010_1

●材料
いちじく 2個
生ハム  2枚
セルフィーユ 少々

●ひとくちメモ
小さな生ハム2枚しかないけど
生ハムだけを食べるのに比べ
結構ボリュームがあって
食べた感じのするメニューになりました。

セルフィーユはベランダ製。
今、沢山芽が出てきています。

コネタマ参加中: ワインに合う美味しいおつまみ、教えて!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アボカドとスモークサーモンのタルタル風

お家に黒く熟成したアボガドが1個残っていたので、
ワインのおつまみ風にしてみました。
こんな献立で食べました

本当は、マグロとアボカドを合わせようと思ってたのですが、
スーパーの売場に行くと
スモークサーモンの方がお得だったので
急遽変更!

料理と言えるほど手をかけてないですが、
こんな一品になりました。

サーモンとアボカドのタルタル・前菜風

お手軽度 ★
調理時間 5分

Dscn1002_2



レシピ・作り方(2皿分)
●材料
アボカド  1個
<A> 
 レモン汁・オリーブ油 各小さじ1
 塩  小さじ1/8
 こしょう 少々
 オリーブ油 小さじ1

スモークサーモン(切り落とし) 40g
<B>
 オリーブ油 小さじ1
 こしょう   少々

●作り方
①アボカドは果肉を取り出し、崩しながらAを混ぜる。
②サーモンは、粗く刻む。Bを混ぜる
③アボカド、サーモンの順に重ねて盛る。セルフィーユを飾る

●ひとくちメモ
この間作ったこの料理とあまり変わり映えしないお皿ですが・・・

使ったのがスモークサーモンだったので
味がついてるから、塩は使いませんでした。

夫がベランダで育ててくれている
セルフィーユを飾ると、
ちょっとお洒落な感じになってくれた気が・・

赤ワインとよくあう味でしたが、
計画通り鮪を使っていたら、
赤とあわせると生臭かったかも。

コネタマ参加中: ワインに合う美味しいおつまみ、教えて!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ワインを味わう秋の食卓??

ボジョレー・ヌーボー解禁とはあまり関係ないけど、
ワインを味わう秋だし ←って、いつも飲んでるけど
週末気分で、少しワインに合いそうな食卓にしました。

と、言いつつも、土曜は夫もぷくも出勤ですが。

料理を作りはじめた時間がかなり遅かったので
手の込んだものは作れず・・でした。

食材も家にある在庫ばかりだし。
サーモンだけ買いましたが。

洋食っぽい献立になったから、
ま、良しとしました。

ワインを味わう秋の献立

新オリーブ←秋しかないし
生ハムいちぢく ←秋の味覚。名残状態だけど。
アボカドとサーモンのタルタル仕立て
グリーンサラダ エンダイブをたっぷり使用 ほろ苦の大人の味
チキンソテー 
 

Dscn1027_1

で、飲んだワインはこんなの。

Dscn7347

Chateau de Raousset
MORGON

DOUBY

シャトー ド ラウセ
モルゴン


家にあるのを適当に選んだだけですが、
ラベルをよく見ると、
タイムリーにも?
ボジョレーのワインでした。

ラベルに大きくBeaujolais
とないので、直ぐには分からなかったのですが、
MORGONは
ボジョレーの中でも
クリュ・ボージョレ Cru Beaujolais
といわれる、村名を表示できる地域のワインでした。

更にDOUBY
ってあるのは畑の名前かな?


でも、ボージョレ・ヌーボーではなく
2003ヴィンテージでしたが。

多分ブドウはガメイなので、
独特の風味があるワインでした。
ヌーボーじゃないボジョレーを
この時期に飲むのも
乙な物?

コレも三越の頒布会のワインです。

一部のレシピ・作り方は後ほど~


ココログでコネタマというのがありました。
この記事、お題にあうかも、
と思い参加しました。


コネタマ参加中: ワインに合う美味しいおつまみ、教えて!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白菜と豚肉の鍋仕立て(野菜が一人分500g以上!)

昨日はボジョレーの解禁日ですが、
東京のお隣の埼玉県和光市では、
11月の第3木曜日は鍋解禁のイベントで盛り上がる・・らしいです

和光の駅には時々行くので
ぷく家も昨日は鍋解禁にあやかり、お鍋っぽい料理にしました。

と、いかにも、故あって作った料理っぽい書き方ですが
単に、料理を作っている時間がなかったので、
こんな作り方をした・・と言うのが・・・

最近野菜の摂取量が少なめの気がするので、
手早くたっぷりお野菜を摂りたくって。

白菜と豚肉の蒸し煮・鍋仕立て

お手軽度 ★★
調理時間 30~40分


Dscn0994_1

レシピ・作り方

●材料
白菜  1/4個
大根  250g
人参  100g
長ネギ 1本
豚ばら肉(しゃぶしゃぶ用) 180g
 酒 大さじ2

酒・水  各100ml

<タレ>
ザーサイ(みじん切り) 10g
生姜(みじん切り)    5g
トウバンジャン   小さじ1
豆鼓味噌      小さじ1
醤油         小さじ1
鍋の汁       大さじ3

ねぎ  少々

●作り方  
時間がなかったと言いながら、何故か途中経過の写真を撮りたい気分の日でした。

①豚肉に酒をまぶす。ネギは斜め薄切りにする。

②白菜は外葉と芯を取り、長さを4等分程度に切る。大根・にんじんは食べやすい薄切りにする。鍋に立てて並べる。
Dscn0971_2

白菜は、1枚ずつはがしてそぐように切るのが面倒だったので、
ざっくり4つに切りました。

(野菜を上下に重ねて置くより、)均一に火が通る気がしたので、立てて並べました。

③その上に、豚肉の半量を放射状に並べる。半量のねぎを散らす。
Dscn0974
鍋肌にお肉がつかない様に気をつけました。

④残りの豚肉とネギを同様に重ねて並べる。

はがした白菜の外葉をのせる。
Dscn0979
捨てる前に、外葉をフタ代わりに使って活用してみました。

酒と水を加え、きっちりフタをして20~30分加熱する。
水分は、鍋の底に入る様に、鍋肌から注ぎました。
途中、白菜の外葉を除いて、全体を崩し、火を通しました。


⑦出来上がりはこんな感じ。
お野菜から、かなり水分が出ます。
Dscn0982
湯気でいまいち不鮮明ですが。

<食べ方>
材料をあわせて、タレを作る。
適量を器に盛る。
タレをかけていただく。
好みで、ねぎの小口切りを散らす。

お葱はベランダ製の九条葱。
とっても太く育ったものです・・・



●ひとくちメモ
食卓で、お鍋から少しずつ取り分けながら食べて鍋気分を味わいました。

鍋に入るだけ、野菜を使ってみたのですが、
冷静に考えると、コレだけで1kg以上のお野菜が入ってました。

でも、あっさりしている味だし、熱を通すと嵩がとても減るので
決して多いとは思わない量でした。(むしろ、少なかった・・・)

普通のお鍋料理にすると、
水分も多いのでこんなにお野菜が一度に入らないと思いますが、
こんな方法だったらたっぷり食べられます。

野菜を沢山食べた、と豪語しながら、
緑黄色野菜が少なめなのは、ちょっと気になるところですが。
お野菜の種類も多いとは言えないし。

もっと色々入れて作ると、栄養バランスが良くなると思います。
「えのき」も買ってたのに、入れるのすっかり忘れてました。

タレは、ポン酢と何かもう一つと思って
冷蔵庫にあったもので適当に作ったのですが、
コレが結構美味しくて、このタレで通して食べました。
ごま油も入れても良かったのかも
ポン酢でも絶対美味しかったと思います。

野菜とお肉だけの旨味で食べる料理ですが、
白菜など、お野菜の甘味がダイレクトに感じられて
個人的にはとてもシンプルで美味しい!と思いました。

豚肉から臭みが出るのが心配だったので、
豚肉は少し良いもの(沖縄産の黒豚)にしました。
生姜を使わなくても、全然臭みを感じませんでした。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今日はボージョレ・ヌーボーの解禁日

本日はボジョレー・ヌーボの解禁日ですが、
ぷく家は予約をしている訳でも、
今日買いに行く訳でもなく・・・

でも、丁度タイミングが良さそうな日なので、
最近飲んでいて、ブログに載せていないワインを
記事にしておきます。
備忘録として、ブログにしておきたかったの。ずっと棚上げにしてたけど


料理のレシピをきちんとメモしないで、ワインを飲んだ日だったり、
デリバリーのお寿司を食べながらワインを開けたり・・・
などして、今となってはどんな食事と食べたのかの
記憶が定かでないものばかりで。
味もよく思い出せませんがbearing

そんなこんなで飲んだワインはこんなの。


Dscn5227_2

Domaine de Montrieux
Le verre des poetes

ドメーヌ ド モントリュー
ヴェールドポエット


Vin de table ヴァンドターブル
ですが、確か
ビオワインだったはずです。

ロワールのワイン

西武百貨店で試飲して美味しかったので購入。

何か、フランス語の説明がラベルに書いてるけど
勿論、さっぱり不明。

でも、一応載せておきます。
(読める人の解釈をちょっと、期待しつつ・・・bleah

Dscn0965_3
Dscn0966


で、同じところのワインでこんなのも同時に購入。

Dscn5358

Domaine de Montrieux
Boisson Rouge

ドメーヌ ド モントリュー
ボワソン ルージュ

同じく
Vin de Table ヴァン ド ターブル
ですが、コレもビオワインでした

ガメイ100%

キャップが王冠で
赤のスパークリングという珍しいお品でした。

泡の感じは微発泡でした。
ペティヤンって感じでしょうか。


お次はこんなの

Dscn5357


Le cadet de Montirius
ル カデ モンティルス


VIN de Pays de Vaucluse
ローヌのワイン

三越の頒布会のワインでした。
ってくらいの記憶しか残ってない・・( ̄Д ̄;;


こんなのも飲みました

Dscn5396

Domaine Raymond Roque
Faugeres

ドメーヌ レイモンド ロック
フォジェール


南仏 フォージェールの自然派ワイン

ラベルの蝶々のイラストの隣に
てんとう虫の絵があるので、
テントウムシで害虫駆除してるのかな、
と思ったけど詳細はよくわかりません。

コレも三越の頒布会のもの。
瓶の裏側に日本語で
「キュヴェ パピヨン ルージュ」
ってあります。
ラベルにはこれに対応する表記はないけど。

まだ、備忘録としておきたいワインはあるけど
記事が長くなるので、今日はこの辺で・・・

また近いうちに整理して載せます。
きちんと早いうちに対応しておけば
もう少しちゃんとした記録になったのに・・
ついつい後回しにしてしまういい加減な性格が丸出しの状況です・・・

 

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

鮭とひじきの炊きこみご飯

夫がお夕飯を食べない日、
ぷくは冷蔵庫の残り物でお夕飯を済ませることにしました。

ご飯は、冷蔵庫に余っていた焼いた鮭の切り身で
炊きこみご飯を作りました。

ぷくのお夕飯用と、
5時半起きで一人で朝食を食べて出勤する
夫の朝ご飯用になります。

鮭だけでは、寂しいけど、
包丁を使うのも面倒だったのでcoldsweats01
ヒジキを戻して炊きこみました。

こんな感じに作りました。
って、炊飯器が作ってくれるので
手間は全くありませんが・・・

鮭とヒジキの炊き込み御飯

お手軽度 ★
調理時間 5分


Dscn0963_1_2

レシピ・作り方

●材料
米 1合
焼いた鮭の切り身(甘塩) 小2切
芽ひじき  小さじ1強

<A>
酒     大さじ1
淡口醤油 大さじ1/2
塩     少々(小さじ1/6程度)

●作り方
①米を研ぐ。Aを加え、水位をあわせる。
②ひじきを水に浸して戻す。戻ったら水気をきる。
③ひじき、鮭を加えて炊飯器で炊く。

●ひとくちメモ
鮭は、立派な切り身ではなく、
切り落としの様なパックを買ってきて、
まとめて焼いておいた分の残りです・・・
常備菜として「鮭フレーク」を作っておきたい・・・
と、いつも買うのですが、その前に食べ切ってしまってばっかり。
今回も残っていた2切れがまた別な料理に。

ひじきは芽ヒジキなので、そのまま入れるだけ
鮭から旨味が出るので、出汁も不要です。

飾りはベランダに生えてた
夫製のおネギ(実は、チャービルなんだけど・・・・と思ったら、浅葱だそうです)
を少し失敬して使いました。

さらに、海苔で巻きながら食べたので
結構栄養価は豊富だったかも。。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

はやと瓜と林檎とクレソンのサラダ

はやと瓜を今度はサラダにしようと思ってこんな料理を作りました。

はやと瓜のシャキシャキ感と林檎の食感があう気がしたので。

生のはやとうりの風味が好きな人にはお勧めの料理で~す。

ハヤトウリとリンゴとクレソンのサラダ

お手軽度 ★★
調理時間 20分

Dscn0886_1

レシピ・作り方

● 材料
はやとうり 大1/2個(200g)
りんご   1/2個 (100g)
クレソン  1/2束

<ドレッシング>
粒マスタード  大さじ1/2
りんご酢・オリーブ油 各大さじ1
りんごのすりおろし  大さじ1
塩  小さじ1/8
こしょう 少々
砂糖   少々

● 作り方
① はやとうりは種とワタをとって皮をむき、2~3mm程度の厚さに切る。
塩水(水カップ1 塩小さじ1)に10~15分程度漬ける。水で洗い、水気をよく切る。
② りんごは、種とワタをとり、皮付きのままはやとうりと同じくらいの大きさに切る。塩水にさっと漬ける。
一部はドレッシング用にすりおろす。
③ ドレッシングの材料を合わせ、ドレッシングを作る。

● ひとくちメモ
今回は大きな隼人瓜だったので半分だけ使いました。
小さいのなら1個でも。

最初皮付きで食べようと思ったのですが、
少し古かったからか、皮の風味が良くなかったので、
剥いて使うことにしました。
新鮮なものなら、あえて皮を剥かなくてもいいのでは?と思いました。

ぷくは、はやとうりを少し厚めに切りましたが、
もう少し薄めにしても良かったのかも。

隼人瓜は少しアクがあるので、塩水につけてあく抜きをしました。

ドレッシングはお好みのもので良いと思いますが、
せっかくだから、ぷくは手作りしてみました。
って言うか、買い置きのドレッシングがないので・・
りんごを使ったサラダなので、
ドレッシングにもすりおろしを少し入れて、
お酢もりんご酢にしてみました。

林檎の食感とはやとうりの食感が面白いサラダになりました~。

※隼人瓜については、
去年、ぷくは調子にのって、
はやとうり料理を色々載せたまとめ記事を作ったものがあります。
こっちも見てみてね。

はやとうり料理などについて色々まとめてある記事です。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鶏肉と余り物野菜の煮物と隼人瓜のサラダの献立

暫くお家でお夕飯を作る機会がないので、
冷蔵庫にイロイロある食材を減らしておこうと、
こんな適当な献立で食べました。

冷蔵庫整理を兼ねた献立

Dscn0904_1


鶏肉と野菜の蒸し煮
はやと瓜とりんごのサラダ

主菜は、余り物野菜と残っている鶏肉で適当な煮物を作りました。

レシピとかもメモしてなかったし、
恥ずかしいほど雑な作り方だったんだけど、
(食べれればいいや~!って感じで作ったので)
コレが意外に美味しかったので、一応写真にしてみました。

Dscn0892_1

結構煮汁がありますが、
全部素材から出た水分でお水は全然加えていません。

あと、スープの素とかも使わなかったけど、
野菜や鶏肉の旨みで充分美味しい味が出ました。

サラダに使ったりんごが中途半端に残りそうだったので、
すりおろして入れたんだけど、とても調和のとれた味になった気がしました。
りんごを入れると、色もきれいなオレンジになった気がする・・
(トマトだけでは出せない微妙な色)

作り方は多分こんな感じでした。
鍋に油とにんにくのみじん切りを入れ加熱する。
香りが出たら、鶏肉入れて焼く。
野菜を入れて炒め、ふたをして全体に火が通るまで蒸し煮にする。
塩・こしょうで調味する。

野菜類は、人参、トマト、パプリカ、玉ねぎ、セロリ、蕪、ブロッコリー(芯も使用)
など、色々。
一人分300gは余裕であったので、
1日分の野菜をこの献立だけで
充分カバーしてます・・・

ローリエやブーケガルニっぽいものを入れて、ハーブを飾ったりして、
「水分を1滴も加えず、素材の水分だけで、本来の旨みを引き出しました」
なんて嘯くと、ちょっと上級な料理に化けてくれるかも・・・

サラダのレシピ・作り方は後ほど~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

京都の屋台料理を見て、松葉でにしんそばを食べました

週末は父の命日だったので、
お墓参りに行く代わりに、
京都の本山にお参りに行って済ませることにしました。

本当は母と行く予定だったけど、
体調が良くないので止めると言う事で
ぷく一人で行ってきました。
母はもう無理できない年だから仕方ないです・・

京都御所の一般公開とかもしてたから
ついでに観光したかったけど、
時間がなかったので、
目的のお寺に行っただけでした。

途中通り抜けた
八坂神社の境内に出ていた屋台が
結構面白かったので、ついついこんな写真を・・・

ぷくが京都によく行ってた頃には
こんな屋台は見たことなかったです。
知らぬ間に、屋台料理にもグルメ化が進んでいる模様・・

和牛の串焼き

Dscn0907_1


大きさを見たら、結構ボリュームありました
(買ってませんが・・・・・)
特価で一串400円 
お肉の量は80gはありそうに見えましたよ・・・

「和牛」しかも「神戸」ってのはちょっと?ですが。
ま、屋台だからご愛嬌ってコトで。
問題にするのとは類が違うのは皆わかってると思うので。

焼きたけのこ

Dscn0908_1


こんな屋台があるのは京都ならでは、かな?

今の時期に筍?と思いますが、
屋台料理の中では究極にヘルシーな部類だと思うので、
カロリー制限している人には朗報かも!

きちんと下煮をしてから焼いていたので、
結構本格派だと傍から見ながら思いました。

350円くらいだったかな?

ちくわのてんぷら

Dscn0909_1


こんなものが、とちょっとびっくり。
熱々を食べるの、美味しいそうです
値段も魅力的だから、
結構いいかも。



どて焼き

Dscn0910_1
こんな屋台があるのも面白かったです。
関西ならでは、のメニューかな・・・

あとはたい焼き、たこ焼き、りんご飴・・・など昔からのおなじみもありました。

で、お参りした帰りにお昼を迷ったんだけど、
お馴染み「松葉」に行って来ました。
ぷくはまだ京都の「たぬき」未経験なので、
「たぬき」がメニューに載ってるあるお店を探してみたけど見つからず、結局松葉に入ることにしました。

「京都のたぬきを食べてみたいのですが・・」
と、お店で伺ったところ、
お揚げのあんかけだと言うのでやっぱり「にしんそば」にしようと気が変わり、定番を食べてきました。

Dscn0915_1

にしんそば、美味しかったです・・

松葉に「たぬき」ってメニューはありませんでしたが、
多分たぬきと思われる「あんかけソバ」より350円ほど
お高い値段でしたが、
それ以上の満足度はあった気がする。

ちなみに、ぷくは四条通りの北側を歩いていたから、
そのまま新しい方の松葉に入りました。
(昔ながらの店舗の方でなく・・・)

今度こそ、京都に行ったら「たぬき」を食べてみようと思いました。

でも、そう言えば、京都に通ってた時も
たぬきってあんまりメニューで見たことなかったから(生協以外は)、
外食メニューとして一般的じゃないのかな、と思ったりしましたが

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新オリーブ

この日の献立で、一番高い食材代がかかったお皿だったので、
新オリーブを記念?にアップ!

Dscn7214_1

コレは、リュック種という種類。フランス産だそうです。

今年はまだ小豆島の新漬けオリーブを食べていません。

よく行く売り場では、
ボジョレー・ヌーボー解禁日にあわせて、同時に発売していましたが
今年は、色んなお店でもう売っているのを見かけます。

反対に、ネットでの通販が少ない気が・・・
去年はネットでもお店でも沢山買ったけど。

お店によって塩分の加減が違うので、
今年は去年と違う所の通販にしようと思ってたけど、(どっちで買うか最終的に迷ったうちの別のお店)
そのお店がネットで見つかりません。

今年はどこで買おうか、ちょっと迷ってます。

その内買ったらきっとまたブログに記念にUPしま~す。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スモークサーモンの前菜風

スモークサーモンと貝割れ大根が
非常に中途半端に残っていたので、

こんな一品にしてみました。

どうってことないお料理ですが。
でも、物凄く簡単!

5分で出来ました。
いや、もっと短かったかな。

前菜という言葉を偉そうに使ってみたけど、
実際は、食卓に全部並べて食べたから
前菜でも何でもないのです。
前菜「風」のお料理です。

こんな献立で食べました


スモークサーモンの前菜風

お手軽度 ★
調理時間 5分

Dscn7333_1

レシピ・作り方

●材料
スモークサーモン  30g
ケッパー     1粒
<A>
 オリーブ油    小さじ1/2
 胡椒  少々
貝割れ大根   適量

●作り方
①スモークサーモン、ケッパーは、粗く刻む。
②Aであえ、器に盛る。
③貝割れ大根を飾る

●ひとくちメモ
スモークサーモンは「切り落とし」と言うのを買ったのが
残ってたので、こんな風にしました。
既に塩味がついているので、
調味料で塩は使いませんでした。。

こしょうは、黒胡椒を粗挽きにして使ってみました・・



ところで、リアルぷく
昨日夜から出張でお泊り中
(ブログは予約投稿です・・・)
今晩も多分お泊りして、明日に帰ってくるつもりなのです。

が、ぷくがお留守にしている間に
今のペースで行くと、
 右に載せてるアクセス数が20万PVを超えるのではないかと
予想してます。

記念すべき10万PVの時も、
同様に、お留守にしていたのです。

何故か、アクセス突破にはご縁がないの。残念・・

でも、
ブログを始めてまだ1年ちょっとなのに、
しかもこんな内容なのに、沢山アクセスしていただいて、
とてもありがたいお話です。

お家に帰ってきて
パソコン見た時の数字が、今からちょっと楽しみです。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

はやとうりのカレー煮(スープカレー風)の作り方・レシピ

またまた、はやとうり(チャーテ)のお料理!
今度は煮物系です。

カレー粉で味付けした洋風煮を作りたくて、
やっと作ることができました。

とっても簡単なお料理ですが。

こんな献立で食べました

今回のハヤトウリも2個100円
大きめだったけど。

ハヤトウリを育てていて、
沢山実りすぎて困っている人からすると
とんでもなく高いお値段なのかも・・・

去年は3~4個で100円だったのに。
こんな所にも値上げラッシュの影響があるのかな。

で、お料理は
こんな感じに作りました。

はやと瓜のスープカレー風

お手軽度 ★★
調理時間 30分



Dscn7325_1

レシピ・作り方

●材料
はやと瓜 1個
玉ねぎ  1/2個
にんじん 1/2本
セロリ    50g
パプリカ 1/2個
鶏手羽元  4本

サラダ油  大さじ1
クミン    小さじ1/2
顆粒スープの素  1本
カレー粉  大さじ1
ローリエ  1枚
ガラムマサラ   小さじ1
塩      小さじ1/4
胡椒     少々

●作り方
①はやとうりは、種とわたをとり、1個を8等分程度に切る。
②玉ねぎは1/4分をみじん切りにし、残り1/4分はくし形に切る。
③にんじん、セロリ、パプリカは食べやすい大きさに切る。
④鍋に油とクミンを入れて弱火にかける。香りがしてきたら、玉ねぎのみじん切りを入れて炒める。鶏肉を加え焼く。
⑤残りの野菜を入れて、ざっと炒める。水800mlを加える。煮立ったらアクをとる。
⑥スープの素、ローリエ、カレー粉、ターメリックを加え、具が柔らかくなるまで15~20分煮る。
⑦塩・こしょう、ガラムマサラを加える。

●ひとくちメモ
はやとうりを煮物にしました。
炒め物のシャキシャキとはまた違ったとろける様な食感になります。
(コレもオイシ~です)

今回は煮物なので、皮をつけたまま使いました。
種とワタは大きかったので取り除きましたが。
縦長に8等分に切りました。
切り口がヌルヌルしていたので、
切ってから少し水に浸しておきました。

ぷくは、ハヤトウリには、濃度のある普通のカレーより、
スープ系のカレーの方があう気がしたので、こんな感じにしました。

お肉は、骨からも旨味が出る鶏手羽元肉にしました。

カレー粉はメーカーによって配合や味が違うので、好みで加減してみてね。

ぷくは家にあるスパイスで適当に作りましたが、
スープカレーの素や、普通のカレーのルーをゆるめに溶いても
美味しいのではないか、と思います。

※隼人瓜については、
去年、ぷくは嬉しがって、
はやとうり料理を色々載せたまとめ記事を作ったものがあります。
こっちも見てみてね。

はやとうり料理などについて色々まとめてある記事です。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

隼人瓜のカレー煮と新オリーブの献立

またまたハヤトウリ(チャーテ)登場!

また、はやとうりを見かけたので、買いました。
お料理作ってみました。

今回は洋風献立でこんな感じの内容です。

新オリーブとはやと瓜のカレースープ煮の献立

Dscn0877_1

はやとうりのカレースープ煮
スモークサーモンの前菜風
新オリーブ
トマトとベビーリーフのサラダ

何かワインを飲みたくなる感じですが
普通のウィークデイのお夕飯です。

主食はパンにしましたが、
お酒は飲みませんでした。
時間がなかったので・・・

今、写真を見て気付いたのですが、
この4つのお皿の中で
一番食材代がお高いお皿、

オリーブ!・・のお皿・・・でした・・・

オリーブが高いのか、他の食材が格安だったのか・・
は秘密です・・

一部料理のレシピ・作り方は後程~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋刀魚の煮付 豆板醤風味

秋刀魚ご飯を作った時、
お安かった秋刀魚は2尾買いました。

ご飯で2尾使おうと思ってたんだけど、
かなりのボリュームになりそうだったので、
結局使ったのは1尾。

残った分は小鍋で煮物にして食べました。

少しいつもと違う風味を添えたいな、
と冷蔵庫を覗いたところ

豆板醤が目に付いたので、
豆板醤を煮汁に加えてこんなん煮魚に・・・

1匹だけの煮物とは
ちょっとセコイ料理ですが、

ぷく家は少人数家族なので、
結構作ってます。

秋刀魚の煮付 豆板醤風味

お手軽度 ★★
調理時間 20分

Dscn7076_1

レシピ・作り方
●材料

サンマ  1尾
<A>
水  100ml
酒  大さじ2
みりん 大さじ1
豆板醤 小さじ1/2
醤油  大さじ1.5

●作り方
①秋刀魚は、頭とはらわたをとり、洗う。水気を拭き取る。尾を切り離し、5~6等分に切る。
② 鍋にAを煮立てる。秋刀魚を加え、15分程度時々煮汁をかけながら煮る。

●ひとくちメモ
豆板醤で程よくピリ辛な味になりました。

ぷくが使った豆板醤は、中国のお土産でいただいたもの。
唐辛子の大きな破片や空豆の粒が入ってたりする代物です。

トウバンジャンは銘柄によって味が違うので
お好みで量を加減した方がいいのかも・・・



今度はコチュジャンで作ってみるかな・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ほうれん草の辛子和え

どうって、コトないお料理ですが・・・

ほうれん草はついつい胡麻和えにしているので、
ちょっと違ったのがいいかな~
と、思ったところ・・
練りカラシが目についたので、
こんなほうれん草の和え物を作ってみました。

こんな献立で食べました。

ホウレン草のからし和え

お手軽度 ★
調理時間 10分

Dscn7031_1

レシピ・作り方(2人分)
●材料
ほうれんそう 1/2束
<A>
練りからし  小さじ1/2
しょうゆ   大さじ1/2

●作り方
①ほうれん草はゆでて、食べやすい長さに切る。
②Aであえる

●ひとくちメモ
今回使ったカラシは結構クリーミーだったので、
お醤油とあわせただけで、和え物にしやすい硬さになりました。

少し辛子が硬い場合は、だしやお水で延ばしてもいいのかも。
また、からしの量は好みで調整するのが良いと思いま~す。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

焼き出し生揚げ?~揚げ出し豆腐のなんちゃって の作り方・レシピ

スーパーの売場でお夕飯用のお買物をしていて、
秋刀魚のご飯を決定したあとで、
献立としては
もう少したんぱく質があった方がいいから、
大豆系にしようかな~?と思ったところで、
何か、無性に「揚げだし豆腐」が食べたくなってきたのです。

が、
水きりして~
粉つけて~
揚げて~
という作業は手に負えないので、

生揚げを買って、
お出汁に浸して、
揚出し豆腐気分を味わいました。

こんな献立で食べました。

作り方はこんな感じ

なんちゃって揚げ出し豆腐~焼き出し厚揚げ(生揚げ)

お手軽度 ★
調理時間 10分

Dscn7047_1



レシピ・作り方

●材料
生揚げ(厚揚げ)  2枚
<A>
だし  100ml
酒   大さじ1/2
うす口醤油・みりん  各大さじ1/2
塩   小さじ1/4
<B>
片栗粉  小さじ1/2強
水    小さじ1

大根おろし、ねぎ 適宜

●作り方
①生揚げは、フライパンで全面をこんがり、カリカリに焼く。
②Aをあわせて、火にかける。Bの水溶き片栗粉でとろみをつける。
③生揚げを器に盛り、大根おろし、葱を添える。熱々の②をかける。

● ひとくちメモ
今回は、お豆腐の代わりに食べるので、ぷくは、中がふんわり柔らかそうな(絹豆腐系の)生揚げと買いました。<中が木綿豆腐系だと、元の豆乳の糖度が濃く、お豆腐に比べてしっかり硬い場合があるので。>

油抜きはしなくても、フライパンで油を引かずに焼くので、大丈夫です。
たら

揚だし豆腐ではないけど、近い雰囲気は味わえた気がします。
おろし生姜を沿えようかと思いましたが、
秋刀魚の炊き込みご飯の方で生姜を使ってるので、
こっちに使うのはパスしました。
削り節とか添えても良かったかも・・

生揚げはカリカリに焼いたので、御箸で切り分けるのがちょっと大変でした。
食べやすい大きさに切ってから盛り付けた方がいいのかも
(だって、面倒だったんだもの・・・)

●生揚げと厚揚げの違いについて
基本的には同一のものだったと思います。
地域による名前の違いの筈です。

ぷくの出身の大阪では「厚揚げ」しか売ってないし、
東京では同じものを「生揚げ」と言っていて、「厚揚げ」は売っていません。
(こっちに来たとき、厚揚げを生揚げと皆が言うこと、
厚揚げと言う名前の品物がないこと、
に、カルチャショックを受けた気が・・・)

名古屋あたりではどうなのかな、よく知りませんが。
(今度行く機会があったら、スーパーの売場チェックをしてみたくなって来ました)

言葉の響きからすると、厚揚げがちょっと固め、
生揚げが少し柔らかめのイメージが個人的にはありますが
そんな使い分けはなさそうです。

そう言えば、柔らかめのは
絹揚げ や 絹生揚げ 
と東京では言うことがある気がする・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

蕪と柿の酢の物

柿を沢山買ったので、

食後のデザートではなく、
食事で食べてもいいかな~、
と思ってこんな一品を作りました。

柿とかぶの酢のもの

お手軽度 ★
調理時間 15分

Dscn7007_1_2 

レシピ・作り方

● 材料  
蕪  1個
柿  1個
<甘酢>  
酢  大さじ1.5
砂糖  大さじ1/2
塩   小さじ1/8

● 作り方
①蕪の実は皮をむき、薄切りにする。塩水(水100ml、塩小さじ1/2)にしんなりするまで浸す。葉があれば、少々を刻み、さっと塩水につけ少ししんなりさせる。
②柿は皮をむき、薄切りにする
③甘酢を作り、蕪、柿を和え、味をなじませる。

●ひとくちメモ
柿の量は、半分くらいでも良かった気がするけど、
中途半端に残すのもな~、
と思って1個使いきりました・・

柿に甘さがあるので、
甘酢のお砂糖は少し控えめにしました。

作ってすぐより、
少し味がなじんでからの方が美味しい気がしました。

たまには、こんな柿の食べ方もいいかも!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋刀魚の炊き込みご飯の作り方・レシピ

少し前に作った鮎ご飯と基本的には同じ感じで
今回は秋刀魚御飯を作りました~!

こんな感じです

サンマの炊きこみ御飯

お手軽度 ★★
調理時間 30分

Dscn7016_1

作り方・レシピ

●材料
サンマ 1尾
 塩  小さじ1/3
生姜  2かけ分(20g強)
米 2合
水 400ml
酒 大さじ1
うすくち醤油  大さじ1/2
塩        小さじ1/3
(あれば)菊の甘酢漬け 三つ葉 各少々

●作り方
①米はとぎ、分量の水に浸す。
②秋刀魚はエラとハラワタをとりよく洗う。全体に塩をし、15~20分置く。水気を拭き取り、半分に切る。グリルで両面に焼き色がつくくらいに焼く。
③生姜は皮をこそげ、細切りにする。
④米に酒・淡口しょうゆ・生姜を加えて混ぜ、さんまをのせる。炊く。蒸らす。
⑤菊と三つ葉を散らす。サンマの頭、骨、尾を除き、全体によく混ぜ合わせる。

●ひとくちメモ
今回も、雰囲気がいいので土鍋で御飯を炊いてみました。
土鍋での火加減は中火で10分。弱火で12分程度でした。

たけど、炊飯器でも同様に作れま~す!
その場合は、サンマの大きさは炊飯器に入る長さで。

鮎ご飯のアユは生で炊き込んだけど、においの強いサンマは
焼いてから加えました。
あと、風味UPとマスキング効果を目指し、生姜を加えてみました。

好みで、ハラワタつきで炊き込んで、混ぜてもいいかも。

丁度、黄菊の甘酢漬け(ゆでた菊の花を甘酢に漬けて保存しておいたもの)
と三つ葉があったので、最後に彩りに散らして混ぜてみました。

菊の甘酢と一緒に食べると、すし飯っぽく
雰囲気が変わった味になって、良かったかも~!



こんな感じでサンマを入れて、炊きました。
Dscn6998

炊き上がりはこんな感じで~す
Dscn7003_1

で、ほぐしてお茶碗に盛った様子はこんな感じで~す!
Dscn7054_1

さんまから味が出るので、
昆布とか入れなくても大丈夫でした~!

また、今度少しアレンジして作ってみます~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋刀魚御飯の献立

またまたぷく家はサンマを食べました。

タンパク源としては、今一番お安い食材なので、ついつい買ってしまうので。
しかもDHA,EPA豊富な青魚なので、身体にもいい食材だし・・・

今回のサンマは1尾78円・・・申し訳ないくらいお安いです・・


そんなこんなで、こんな食卓になりました。

さんまご飯の献立

Dscn7040_2

秋刀魚めし
ほうれん草のからし和え
蕪と柿の酢の物
焼き出し生揚げ
(揚げ出し豆腐のなんちゃってです)
キャベツと葱のお味噌汁

今回もお安くあがった献立の様な気がして、
ざっと計算してみたところ・・・

お米代除いて、「高め」に見積もっても
2人分300円以内!

(今、いただきものの高級コシヒカリを食べているので
食べたお米代は高いのですが、
普通のお米の価格なら
一人分200円以下?になるかも・・・)

お財布にも身体にも優しいお夕飯になりました。

レシピ・作り方は後ほど~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

栗きんとん風で栗最中

栗の鬼皮を剥いた時に、
渋皮が傷ついて渋皮煮に使わなかったクリや
見つかった虫食いを除いた残りの部分などを集めると
ある程度の量になりました。

小さな破片もあったりしたので、
いっそ崩れる使い方にしようと思って
栗金団風の一品と作りました。

栗に水とお砂糖を加え、
渋皮煮を作ってる横で一部が崩れるまで
コトコト煮てただけ。
なので、正式な栗きんとんではありませんが。

加えるお水も砂糖も適量。
程よい状態になったら火を止めました。

茶巾絞りにしようかと思ったけど
何となく最中にして食べたくなたので、
もなかの皮を買ってきて
こんな感じでいただきました。

Dscn6993_1

食後のおやつとして
美味しくいただきました~!

最中の皮、大きかったし
冷凍保存する前に完食。
お正月用に残しておきたかったけど、無理でした・・・bearing

香ちゃんからいただいた山栗、
色々食べさせてもらいました (栗ごはん 栗の渋皮煮
どうもご馳走様~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

グランド白楽天で中国料理のお食事

ぷくはこのお休みは、実家に帰ってました。

母に甘えっぱなしで、ゆっくり、のんびり過ごして来ました。
(お母さん、ごめんなさい&ありがとう)

1回くらい、いいもの食べに行こうか~ってことで、
お食事に行ってきたので、記念に記事に。

場所は阪急グランドビル27Fにある
グランド白楽天



高級食材満載のメニューで、贅沢なお食事でした。

こんな内容・・・

くらげの前菜
Dscn6947
コリコリしたクラゲを味わえました。

ふかひれの姿煮込み
Dscn6951
コラーゲンたっぷりメニュー
スープは金華ハムベースで、見た目よりあっさりでした。



えぞ鮑とタラバ蟹のXO醤炒め
Dscn6956
タラバも、鮑も、それぞれの味と食感を楽しむことができました。
食材が高級すぎるせいか、量はかなり控えめでした。。。



牛肉と季節野菜のオイスターソース風味
Dscn6958
牛肉は柔らか~!
季節野菜は少なめでしたが。


大海老のチリソース煮とマヨネーズソース
Dscn6962
凄い大海老!でした!
チリソースにはプルーン、
マヨネーズソースにはライチが添えられていて
それぞれのソースとの組み合わせが絶妙でした。


海鮮団子と豆腐の蒸し物
Dscn6966
お団子の衣には、金華ハムまで入ってました!


くるみ入り五目炒飯
Dscn6971
胡桃が香ばしくて、パラパラの
ボリュームたっぷりのメニューでした。
写真ではよく見えないけど、細かく、米粒大の大きさに具が刻まれていました。
御飯がリムについてる盛り付けが少し気になったけど。


蜂蜜レモンのシャーベット

Dscn6973
甘党大満足のデザートでした

ゆったりとした落ち着いた雰囲気でお食事を楽しむことができました。

新阪急ホテル直営なので、
カトラリー全てに新阪急ホテルのマークが入っているのに
感心しながらお食事しました~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

はやと瓜のきんぴら ごま味噌風味

またまた、はやとうり(チャーテ)!

ちなみに・・・
隼人瓜については、
去年、ぷくは嬉しがって、
はやとうり料理を色々載せたまとめ記事を作ったものがあります。
良ければ、こっちも見てみてね。

はやとうり料理などについて色々まとめてある記事です。

いつもと違う道を通って帰宅していたところ
八百屋さんの店頭に「はやとうり」らしきお野菜を発見!

八百屋さんに、「それ、ハヤトウリなら下さ~い!」とお願いしてGET。

普通は八百屋さんから
このお野菜は**にして食べるのが美味しいよ~!
と言うインフォメーションがあるのに、

はやとうり知ってるの?
どんな風に食べるの?
どうやって食べれば美味しいの?

と逆に質問攻めに・・

八百屋さん、今回はじめてはやとうりを扱ったみたいでした。
八百屋さんにのブログも見てみてねshine
とお願いすればよかったかな・・

で、今回は緑の方を2個100円で購入し、
こんな調理法にしてみました。

隼人瓜の金平 胡麻味噌風味

お手軽度 ★★
調理時間 15分

Dscn6900

Dscn6900_1


レシピ・作り方

●材料
はやとうり 2個
人参    60g
<A>
  みそ・酒・みりん  各大さじ1.5
油   大さじ1弱
ごま  小さじ1

●作り方
①はやとうりは、皮を薄くむき、種・ワタをとる。細切りにする。にんじんは皮をむき、細切りにする。Aを混ぜ合わせておく。
②鍋に油を熱し、ハヤトウリと人参を炒める。
③Aを加え、水気がなくなるまで炒め、ごまを混ぜる。

●ひとくちメモ
今回使ったはやとうり、2個で300g強くらいでした。

炒めるから、皮はむかなくても大丈夫だと思いますが、
剥いた方が仕上がりの見た目が良いかな、と思って剥きました。
今回は、堅そうな種があったので、
種とワタは除いて調理しました。


細切りにする時は、切り口が少しヌルヌルしたので、
前回のソムタム風の時ゆず胡椒あえの時と同様に、
まな板と包丁の水気とハヤトウリの水気をよく拭きとってから
切りしました。


今回は味噌味のきんぴらにしてみましたが、
醤油味の普通のきんぴらでも美味しくいただけると思います!
あと、今回は胡麻をふってみましたが、
胡麻油を少したらしても美味しいかも!

お味噌の味はお家によってそれぞれ違うと思うので、
好みで量を加減してみて下さい

ぷくが使ったのは夫の母の手作り味噌。
残念ながら、形見となってしまったものですが、
残り少なくなったので、お味噌汁以外でも活用してみたくて・・・

お味噌は焦げやすいので、
面倒でもAの材料はあらかじめ混ぜ合わせてから
加える方が無難だと思います。

ちなみに、
調味料をさっと絡めてすぐに器に盛ったら、
はやとうりから水分が出て水っぽくなってしまうかも・・
調味料を加えてからもしばらく炒めて
汁気を確実に飛ばした方が美味しい気がします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

はやとうりのお料理、
ぷくはスープカレーとか、お漬物とか、林檎とあわせた
料理とかも試してみたいのですが。
今年はあとどれくらい入手できるかな?

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

牛丼の作り方・レシピ

大事に大事に料理に使っている牛肉、
肉じゃがを作った時の残り(わざわざ残しておいた分)で、
今度は牛丼を作りました

でも、ちょっと残りのお肉が少なめだったので、
半熟卵を添えてボリュームUP
お肉はもっとたっぷり使いたかったんだけどweep

今回はこんな作り方にしました。
煮るだけだから、手間は殆どなし。
調味料もシンプルな
ラクチンメニューで~す。

牛丼

お手軽度 ★★
調理時間 20分

Dscn6905



Dscn6905_2

レシピ・作り方(2人分)

●材料
牛肉  100g
玉ねぎ 100g
しらたき 80g

<A>
 砂糖・みりん・酒・赤ワイン  各大さじ1
 醤油   大さじ2

水     50ml

ごはん  1合分

<盛り付け用>
半熟卵 2個
ゆでインゲン 数本
紅生姜     少々

●作り方
①白滝は適当な長さに切り、さっとゆでる。玉ねぎは7~8mm幅に切る。牛肉は食べや大きければ、切る。
②牛肉にAで下味をつけ、鍋に入れる。玉ねぎ、白滝を加え火にかける。
③煮立ったら、水を加えてふたをし、時々混ぜながら玉ねぎが柔らかくなり、好みのつゆの量になるまで煮る。

●ひとくちメモ
今回は、牛肉にあらかじめ調味料をからめて、
しっかり下味をつけてから煮る作り方にしました。

牛肉も白滝ももう少し多い方がいいな、と当然思うのですが
両方とも肉じゃがを作った時に残ってた分で対応したので少なめ・・・

しっかり濃厚な味に仕上がったので、
お肉150g、白滝120~150gに増えても
同じ調味料で充分美味しくできると思います。

今回、ごはんを雑穀米にしてみました。
半熟卵、もう少し黄身がゆるめでも良かったのかも。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

牛丼と隼人瓜のきんぴらの献立

黒毛和牛の切り落し肉を残してあった分で牛丼を作ってみました。
あと、新たに入手した「はやとうり」できんぴらを作りました。

あんまりお料理の時間がなかったので、
こんな献立になりました。

牛丼の献立

Dscn6910_1


牛丼
はやと瓜のきんぴら ごま味噌風味
おから煮
とろろ昆布と水菜のすまし汁


おから煮は、冷凍してあったものを解凍。
その他の材料は
恥ずかしながら、ほとんど肉じゃがの献立の時と同じです・・

ちょっと緑黄色野菜が少なめですが。

レシピ・作り方は後ほど~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »