« タイ料理風の献立@はやとうり | トップページ | 鶏肉のココナッツミルク煮 トム・カー・ガイ風 »

はやとうりのタイ風サラダ ソムタム風

去年、はやとうり(チャーテ)で作っておきたかった、ソムタム風のお料理、
やっと入手できたので作ってみました。

隼人瓜については、
去年、ぷくは嬉しがって、
はやとうり料理を色々載せたまとめ記事を作ったものがあります。
こっちも見てみてね。
はやとうり料理などについて色々まとめてある記事です。

そもそもソムタムとは、
タイの代表的な料理で
熟成前の青パパイヤを使ったサラダ。
パパイヤは瓜の仲間なので、同じ瓜科の隼人瓜を使えば
それっぽい雰囲気の一皿が格安で作れるのではないか?
ぷくは思ってました。

試したところ、
仕上がりは、ホントにそれっぽいお料理になりました~!
ちなみに、こんな献立で食べてみました。


こんな感じで作りました

ハヤトウリのタイ風サラダ(はやとうりのソムタム風)

お手軽度 ★★
調理時間 20分

Dscn6789

レシピ・作り方
●材料
はやとうり    1個
紫玉ねぎ     1/2個
いんげん    2本
にんにく     1かけ
唐辛子     1本
ピーナッツ   15g
干しえび     5g
パクチー(香菜)    少々
<A>
ナンプラー 大さじ1.5
ライム汁  大さじ2
砂糖    大さじ1

●作り方
①はやとうりは、皮をむき、細切りにする。薄い塩水に浸し、水洗いし、水気をきる。
②紫玉ねぎは薄切りにする。
インゲンは1cm程の斜め切りにする。にんにくは叩いてつぶす。唐辛子は輪切りにする。
干しえびはひたひたの水につけて戻す。
②Aをあわせ、全ての材料がなじむ様によく混ぜ合わせる。
③香菜を添える。

●ひとくちメモ<はやとうり下処理編>
今回ぷくが使ったハヤトウリは1個150g強、と小さめで、種も未熟な状態でした。
皮むき器て、皮をむけるだけ剥いて、種は気にせず細切りにしました。

濡れていると、ぬるぬるして、細切りにしにくいので、
面倒でも、まな板と包丁の水気とハヤトウリの水気はよく拭きとってから
作業した方がラクかも知れません。

で、細切りにしたハヤト瓜を、ちょっとかじってみたところ、
少しクセがある気がしたので、
薄い塩水(水1カップ 塩小さじ1/2)に5分程浸して、アク抜きをして使いました。
(塩水から出して、水洗いして、水気をよくきって使用。)
生でもOK!と思う場合はそのままでも良いのかも・・・

●ひとくちメモ<その他>
今回、唐辛子はベランダから収穫したばかりの生の赤唐辛子を使いました~!
乾燥品の場合は、水で戻してから使ってね!

にんにくは叩いたけど、すりおろしたり、みじん切りでもいいのかも。
タイの海老味噌(カピ)の代わりに干し海老を加えてみましたが、無ければ使わなくても・・
ライム汁の代わりは、レモン汁でも大丈夫で~す
お砂糖の代わりは蜂蜜などでも。(ココナツのお砂糖なら、尚本格派?)
紫玉ねぎは 家に在庫があったので、一緒に加えてみました。
香菜はあんまりなかったので、添えるだけにしました。(いっぱい入れてもいいのかも)

本来、ソムタムは臼状のタイの調理器具の中で材料を潰しながら
混ぜ合わせて味をなじませる料理だけど、そんな道具はないし、
すり鉢が日本の道具では近いけど、ナムプラーの臭いが着くのが
心配だったので、ボールの中で適当になじませるだけにしました。
・・・でも、かなり、「っぽい」料理に仕上がりましたよ~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« タイ料理風の献立@はやとうり | トップページ | 鶏肉のココナッツミルク煮 トム・カー・ガイ風 »

コメント

ぷくさん
今日のお料理もおいしそう

嬉しいレシピありがとうございます

コメントありがとうございます

投稿: ryuji_s1 | 2008年10月21日 (火) 22時49分

レシピ楽しみにしてました。 

レモンと砂糖とナンプラー(とあったらパクチー)でなんでもなんちゃってタイ風にしちゃうのですが、やっぱり干しエビがポイントかも。 なかなか手に入らないけど、今度試してみます。

ぷくさんのお料理は切り方も盛り付けもきれいで感心します。 写真も上手よね。 

投稿: まこ | 2008年10月22日 (水) 05時05分

>ryujiさん
コメントありがとうございます!
また、遊びに行きますね~!

投稿: ぷく | 2008年10月22日 (水) 18時54分

>まこちゃん
コメントありがとう!
私も同じく、ナンプラー+ライム(レモン)+砂糖でなんちゃってタイ料理してます。

干し海老、スイスでは入手難しいのね~。
あと、私はカピ代わりに(カピもキープしてるけど・・)中華の「XO醤」を使うこともありますよ~! こっちも入手しづらいかな?

投稿: ぷく | 2008年10月22日 (水) 18時57分

はじめまして^^
最近流行の(笑 はやとうりですがなかなか
調理法のレパートリーが私の中では炒め物くらいしか思いつかず新しい食べ方は無いかなぁ~と検索したらこちらにお邪魔しました。

金平や和え物など画期的な発想で調理された
料理を見せてもらいとても参考になりました。
うちにも今はやとうりが2個ほどあるのでさっそく明日作ってみようと思っています。
どうもありがとうございました♪

投稿: ヒジリ | 2009年12月10日 (木) 01時09分

>ヒジリさん
はじめまして。
コメントありがとうございます!
参考にしていただけると、とても嬉しいです。
このタイ風サラダみたいに、パパイヤ代わりに使うのお勧めですよ~!

投稿: ぷく | 2009年12月11日 (金) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/24628784

この記事へのトラックバック一覧です: はやとうりのタイ風サラダ ソムタム風:

« タイ料理風の献立@はやとうり | トップページ | 鶏肉のココナッツミルク煮 トム・カー・ガイ風 »