« ビーフシチューの献立 | トップページ | 秋刀魚の洋風料理の献立 »

ビーフシチュー トロトロ牛すじ肉編

こんな献立で食べたBeef stew

ビーフシチューはあまりにも
お馴染みの料理なので、
レシピ・作り方を詳細に記す程ではないかも・・・ですが、
ポイントだけ一応書き留めておきま~す!

Dscn6614


●材料
牛すじ肉  
たまねぎ
人参
じゃがいも
ブラウンマッシュルーム
ブロッコリー
バター
赤ワイン
スープの素 
トマトペースト
デミグラスソース  など

お肉は500g使用し、デミグラスソースを1/2缶使いました。

●ひとくちメモ
牛すじ肉の場合、長く煮込まないと柔らかくならないので、
通常は一晩置きたいところですが
今回は午前中に買物をして、午後からはお出かけ。

お昼ごはんの支度と並行して、玉葱を深めに炒めて、お肉を焼きつけ、
お水を加えて鍋に火をかける・・トコロまではやっておきました。

でも、留守にするので
じっくり煮込んでいる時間がなく・・・

たまにやってるこんな方法<簡易版・シャトルシェフ>で煮込みました。

①鍋に蓋をして火にかけ、煮立てる。
②火からおろし、バスタオルでしっかり包む。
③保冷バックに入れる。


  で、お出かけ。

帰ってきてお鍋を取り出してフタをあけると
湯気が上がってくるくらいに温度がキープされていました。


その後、他の具を入れて
煮込んで味の仕上げをしていただきました。

簡易版シャトルシェフのお蔭で
お肉も充分柔らかくなっていました!
大成功

これから煮込み料理が増える冬場は
出勤前に仕込み
→ バスタオル
→ 保冷バック
→ 帰宅後仕上げ

で作ってみようかと思いました。

光熱費もかからないので、
値上げラッシュの昨今にはありがたい方法。

必要なものはお鍋が入る大き目の保冷袋とタオル又は毛布。
火にかける時と比べて水分が飛ばないので、
その辺の調整は必要かも。

圧力鍋を使うと、こんな手間も不要なんだけど
あんまりぷくは圧力鍋を使わないので、
今回はこの方法にしてみました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« ビーフシチューの献立 | トップページ | 秋刀魚の洋風料理の献立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/24190709

この記事へのトラックバック一覧です: ビーフシチュー トロトロ牛すじ肉編:

« ビーフシチューの献立 | トップページ | 秋刀魚の洋風料理の献立 »