« オクラのゆず胡椒風味 | トップページ | 秋茄子の煮物 揚げ煮編 »

サムイ島 タイ サムイシーフードグリル&レストランでのお食事

ああ、まだサムイ島で食べて写真を撮った物、
全部ブログに載せられていないわ~

折角載せ始めたんだから、
撮ったものはUPしておきたい気持ちになったので
今更ながら更新中。
既に旅行から1ヶ月。
もうかなり遠い昔の話のコトの様です。

今回のお夕飯写真は
チャウエン・ビーチ・ロード(Chaweng Beach Road)
沿いで非常に目立っていたので、
よくある観光客のパターンとして
素直に入ってお食事をした

サムイ・シーフード・グリル&レストラン
と言う名前からして「ありがち」なお店のものです。

店頭にこんな風に食材が並べられているから、
とっても惹かれてしまいました。

Dscn6070

Dscn6071

Dscn6069 Dscn6072 Dscn6073

と、写真を撮りながら、
グリルメニューは食べずに
タイ料理メニューを食べたのですが・・・

典型的な観光客のぷくとしては
英語メニューもあったし、
(あと、タイ語、ドイツ語、イタリア語の表記がありました)
フランス語がないのは何故?フランスの人はあまり来ないのかしら?
唐辛子マークで辛さ表示もあるしで、
迷わずお食事ができた有難いお店です。


ぷくが食べたのはこんなお料理です。

タイ風のクレープ」  
という表記につられて頼んだのがコレ
Dscn6077

中身は、海老、ココナツ、豆腐、もやし。
何となくベトナムのバインセオを彷彿させる見た目でした

貝にスタッフィングしたポークとカニのミンチ
ってメニューの英語を
読みとって頼んで出てきたのがコレ
Dscn6079

メニューには調理法が載ってなかったので、
揚げ物だったと、サーブされて初めて判りました。
チリソースをつけて食べました。
”stuffed in shell”
って書いてましたが、
貝の上に盛られたフライでした。
貝の中に具が詰められて、
蒸すか焼くかして出てくると思ったのに、ちょっと意外でした。

グリーンマンゴーと海老のサラダ
と書いてあって、出てきたのがコレです。
Dscn6078


海老が重なるけど、グリーンマンゴーを食べたかったので
頼んでみました。
でも、マンゴーは青パパイヤとあんまり変わらない感じでした。
味付けは、レモンジュースとチリと書いてました。
ソムタムに近いイメージの料理でした。

タイの伝統的な焼きソバ
英語表記が読み取れた料理
Dscn6081

メニューに パッタイ Pad Thai
とあったので、
なるほど~、パッタイは英語でこう言うのね~
と思いつつ注文しましたが・・
お肉が鶏、豚、海老からチョイスできたので
豚肉を選択しました。

種類少なめ、ですがこの日食べたものは以上です。
何でこんなに少ない量で満足できたのか、
と言うと、
写真ではわかりにくいけど、
一皿のボリュームがかなりあったから・・


お飲物はビールを数杯いただきました。

  

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« オクラのゆず胡椒風味 | トップページ | 秋茄子の煮物 揚げ煮編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/23697636

この記事へのトラックバック一覧です: サムイ島 タイ サムイシーフードグリル&レストランでのお食事:

« オクラのゆず胡椒風味 | トップページ | 秋茄子の煮物 揚げ煮編 »