« きじ焼き丼用の鶏をバジルソテーにした献立 | トップページ | 沖縄産完熟マンゴー »

つるむらさきのオリーブオイル和え

(リアルぷくはお留守中ですが、記事だけUP!)

ツルムラサキを洋風のおかずと一緒に食べたかったので
オリーブ油を使った手軽な和え物にしてみました。

レストランでお肉料理のつけあわせなどでもいただいたことがありますが、
ツルムラサキは洋風メニューにも合うな~と思いました。

と、言うか、油とかと一緒に食べる方が
独特の風味が柔らかくなるので、かえって万人受けする
美味しさになるかも知れません。



ツルムラサキのオリーブ油風味

Dscn5891

お手軽度 ★
調理時間
 10分

レシピ・作り方

●材料
蔓紫  1袋
<A>
オリーブ油  大さじ1
塩       小さじ1/4
こしょう    少々
醤油     小さじ1/2

●作り方
①つるむらさきは葉と茎に分け、茎からゆでる。水にとり、水気を絞る。
茎を食べやすい長さに切る。太い場合は、太さを半分に切る。
②つるむらさきをAであえる

●ひとくちメモ
どうってコトないレシピなのですが・・備忘録として一応UPしておきました。

お醤油は無くても美味しいですが、少し加えると、何となく落ち着く味になった気がしました。

今回はつるむらさき一品で作りましたが
ミニトマトを入れたりして、食材の数を増やすと、
より洋風っぽいおかずになると思いました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« きじ焼き丼用の鶏をバジルソテーにした献立 | トップページ | 沖縄産完熟マンゴー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/22969612

この記事へのトラックバック一覧です: つるむらさきのオリーブオイル和え:

« きじ焼き丼用の鶏をバジルソテーにした献立 | トップページ | 沖縄産完熟マンゴー »