« 活き毛蟹・生き毛蟹 | トップページ | ありあわせさっぱり麺 »

この暑さなのに何故か鍋料理 ~ 鱧しゃぶ編

今朝、我が家に有難い貢物が~!

冷蔵で届けられた代物。
「瀬戸の海鱧しゃぶセット」

何でも今日食べた方が良い、とのこと。

で、今晩はありがた~く、「鱧しゃぶ」をいただきました~!

エアコン無しの状態では、夜でも33℃超の我が家。
今日はハモしゃぶの為にエアコンで温度を28℃まで下げました~!
エアコン+鍋。と言う江戸時代であれば、将軍家でも味わえなかった贅沢を堪能しつつ、美味しくいただきました~

届けられたのはこんな豪華な箱。

Dscn5671

愛媛の土屋水産製

中を開けると、鍋に必要な全てがセットに!

Dscn5672

何も買う必要はない模様。

野菜セットは、たっぷりのたまねぎDscn5682

薬味類はこんなに盛りだくさん

Dscn5679

はこんなにたっぷり&きれいな状態

Dscn5671_1

食べ方は鍋にだしを入れて、野菜を煮たら、
ハモをしゃぶしゃぶしていただきます!

Dscn5689_1

ハモは、湯びきや照り焼きのイメージがありましたが、
しゃぶしゃぶも美味しい~とは、初めて知りました。

鱧の身が肉厚でとってもおいしかったです。
(ぷくが住む東京では、このレベルのハモの家庭での入手は困難だと思います。)
また、アクが煮汁に出るのを想定していたら、
全くその様なコトがなく、素材のレベルの高さを実感した瞬間でした~!

残りのだしは、1回目は冷麦で、残りは玉子雑炊で、
1滴残らずいただきました~!

ハモしゃぶ、と言う食べ物、初めていただきましたが、
はまりそうです。
周囲で鱧肉が入手できる機会があればまた試してみたいと思いました。
(夏の鍋でも、どんなに暑くても、試してみたいです・・・)

今回カセットコンロで鍋を温めましたが、
熱効率にあまりにも無駄が多いと感じたので、
今度はIHでやってみようと思いました。

もちろん、お供にお酒も。

今回飲んだのはコレ

Dscn5684

新潟県南魚沼市 青木酒造
鶴齢 純米吟醸
精米歩合55%

今年初めに酒造見学にお伺いした折に購入したもの、です。
(こんな記事書いてました~)

キリリと冷やして美味しくいただきました~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 活き毛蟹・生き毛蟹 | トップページ | ありあわせさっぱり麺 »

コメント

鱧、豪華ですね~!!
でも我が家だったら足りませんね(笑)
そうそう。最初のセットのお写真、
玉ねぎをうどんだと思ってて・・・
お。ボリュームたっぷり~!と
思っていました(笑)

投稿: rai-xx | 2008年7月20日 (日) 02時07分

こんな豪華なものをいただけるとは、
食べてる本人も申し訳ない気持ちでした。

シイタケや人参の数見ると3人前みたいだったけど、2人でちょうど良い量でしたよ。

家族多いと、コレだけで済ます訳には行かないから、楽できないだろーなーと思いましたよ~

投稿: ぷく | 2008年7月20日 (日) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/22411323

この記事へのトラックバック一覧です: この暑さなのに何故か鍋料理 ~ 鱧しゃぶ編:

« 活き毛蟹・生き毛蟹 | トップページ | ありあわせさっぱり麺 »