« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

スペアリブのマーマレード煮

スペアリブを煮てみました。

買い置きのマーマレードといただいた「きび酢」があったので調味料に使って、
これまたいただきものの[じゃが芋]も一緒に煮てみました。
あと、家にあった材料と適当を入れて。

お手軽度 ★★
調理時間 60分

Dscn5759

彩りにベランダで夫が育ててるロシアンタラゴンを添えてみました。

レシピ・作り方(4~5人分)
●材料
スペアリブ  1100g
水      3カップ
マーマレード 120g
白ワイン   100ml
きび酢    100ml
塩      小さじ1
たまねぎ   2個
ジャガイモ  4個
サラダ油   大さじ1
唐辛子   2本
カルダモン  3個
クローブ   3個

●作り方
①たまねぎは、大きめのくし形に切る。じゃがいもは皮をむき、4等分する。
②鍋に油を熱し、スペアリブを焼く。
③水を加え、煮立ったらたまねぎ、マーマレード、白ワイン、きび酢、スパイス類を加え、落し蓋をして20~30分煮る。
④じゃがいも、塩を加え、更に20分程度煮る。

●ひとくちメモ
あるものを適当に入れただけですが、よく煮込んだので、美味しくいただけたと思います。
じゃが芋は煮崩れるのが心配だったので、後から加えて火を通しました。

きび酢はあったから入れてみたけど、普通のお酢でも良いと思うし、入れなくてもいいかも。
あと、スパイスもあっても無くてもいい気が・・

最初、お酒で煮て、醤油を加えるつもりでしたが、お酒が切れたので、
代わりに白ワインにして、スパイス入れて、お塩で味付けにしました。

スペアリブなので、長めに煮ましたが、火にかけておくだけだったので、手間はあんまりかからなかったかも

★水菜のサラダと一緒にこんな献立で食べました

Dscn5764

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タイ風グリーンカレー

暑い中作ったタイカレー。

お野菜とかは適当に入れたので本格派とはかなりかけ離れてますが、作ったので備忘録として一応UP。

お手軽度 ★★
調理時間 30分

今回はタイカレーの素を使ったので
作り方自体に手間はありませんでした。

Dscn5748

飾っている葉はバジルじゃなくて、
ベランダで間引きした唐辛子の葉です。

手前の卵っぽいのは特大マッシュルーム(凄く大きかったです)

ご飯も一緒に盛り付けました。
ちなみにご飯はタイ米のジャスミンライス。
炊いている時の香りが違うので、匂いだけで、タイ料理っぽい雰囲気になる気がしました。

レシピ・作り方(約4人分)

●材料
タイカレーの素 1パック
鶏胸肉     270g
サラダ油    大さじ1
ココナッツミルク 1缶
<野菜>
茄子       3本
マッシュルーム(大) 4個
しめじ      1/3パック
赤ピーマン    1個
いんげん     100g

ご飯       適量

●作り方
①鶏肉は皮を取り、食べやすい大きさに切る。
②野菜も食べやすい大きさに切る。
③鍋に油と鶏の皮を入れて火にかける。鶏肉とカレーの素を入れて炒める。
 ぷくは辛味の刺激でむせながら、炒めました。目もチカチカしてちょっと大変でした。火加減注意!です。
④ココナッツミルクを加える。煮立ったら、野菜を入れて柔らかくなるまで煮る。

●ひとくちメモ
鶏肉の皮をはいで、油と旨味の素として使いました。食べる時は取り出しましたが。

ぷくが今回使ったタイカレーの素はこれ。

Dscn5743

中にタイカレーペーストが入っています。
現地で買ったものなので、タイ語でしか表記がなくって
果たして今回の作り方が正しいかどうかは不明。

もしかして、コレと同じもの、日本でも売られていたかも。
日本語表記の作り方、チェックしておくべきだった、・・・と少し後悔しましたが、多分炒めるのを奨励してるだろうな~と思い炒めてみましたが、むせながら苦しい思いをして炒めたので、煮て使っても良かったか。。。と後から思いました。

お野菜は適当です。あるもの入れただけ。ちょっと多かったかも・・
お約束の香菜(パクチー・コリアンダー)がないのは買えなかったから。
ぷく家の近所で扱っているお店の営業時間に間に合わなかったの(涙)

煮込む時、ぷくは丁度レモングラスの太い茎があったので、入れてみました。
仕上げにナンプラーをちょっと入れても良かったかも。

グリーンカレーの色がイマイチなのはカレーペーストが熟成(?)したせいかと。
生の唐辛子やレモングラスや香菜を使うときれいなんだけどね~

グリーンカレーの辛さはかなりキョーレツでした。
食べて直ぐに、胃に刺激を感じましたが、夜中まで(朝まで?)辛い成分が胃の中で暴れている感じがしました。

ぷくは、口内炎ができてるのをすっかり忘れて作って食べてしまいましたが、
辛さが口の中にはちょっと刺激的で、腫れが強くなった気が・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

タイカレーの献立

今日も暑かったです。

ぷくが帰宅した時点で部屋の温度計は33℃を差してました。

一体お昼間は何度だったのかしら?
カーテン閉めようと窓際に行くと、壁に熱がこもってました・・

暑いからあんまり手の込んだ料理はしたくないし、
タイカレーのペーストがあるので、そろそろ食べてしまわないと~
と思って、今日はタイ風カレーにしました。


お隣の国の生春巻きなどを添えて、エスニック風の献立にしたいところですが、
今日もあんまり早く帰宅しなかったし、
暑いのを理由に、手抜きの献立になりました。

コリアンダー(香菜)が売ってなかったので、
ちょっと物足りない感じはしましたが、
一応、「っぽい」味にはなりました。

タイ風グリーンカレーの献立

Dscn5756

タイ風グリーンカレー
タイっぽいサラダ
(タイ風サラダとまで言えるかどーか・・・)

タイ風カレー、とても辛かったです。
家のHOTなら食事もHOT・・
相乗効果で、胃の中は辛いものが入ってきて消化しているのが
よ~く分かる状態でした。

タイっぽいサラダ(タイ風サラダ)
はこんな感じ

Dscn5747

切干大根、水菜、紫たまねぎ、えび、トマトなどを
ナンプラー入りのドレッシングであえました。
カレーが辛いので、ドレッシングには辛味は効かせませんでしたが
配合はタイっぽい雰囲気にしました。
ピーナッツとか入れれば良かったな・・・

タイカレーは後ほど~
(辛さでむせながら作ったので記念(?)に別記事にしておきたいので)

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

糠さんまと炊き込みご飯の献立

スーパーで糖さんま」 と書かれた見慣れないポップが。

一体何かしら?
近づいてみると、「」さんまの間違い表記でした。

な~んだ、と思いつつ、とってもお安かったので、迷わず購入。
あとは、残ってた食材で適当な献立にしました。

で、買った「糠秋刀魚」、家でよ~く見てみると、

賞味期限が07.7.**でした。

古いから安かったのか、表示間違いだから安かったのか、
謎の部分がありました。

品物は問題なく食べられそうな状態だったので、全く気にしませんでしたが。

糠さんまと炊き込みご飯の献立

Dscn5729

ぬかさんま
もずくの酢のもの 長芋入り
いんげんのくるみあえ
お味噌汁(キャベツ、玉ねぎ)
シメジと鶏とごぼうの炊き込みご飯




糠さんまとは、さんまの糠漬けです。
洗ってぬかを落として、水気をふき取ってグリルで焼きました。
ぬか漬けになってるから身がしまってて、旨味も凝縮されている感じで
新鮮なものとはまた違う美味しさでした~!

今回の献立は食事時間も遅いし、写真撮るのはパスしよう~、と思ってたんだけど、
ご飯が炊き上がるのを待っていたら時間が余ってしまったので、撮ってしまいました。

ちなみに、今回の食卓、節約をもの凄く意識していた訳ではないのですが
とてもお安い内容になりました。
これだけ内容でお米の金額も入れて2人分全部で300円もしませんでした。
少し前の記事(こんな内容)にした超豪華ランチ代で、
このメニューなら2ヶ月は食べられるってことになります。

う~ん、何だか・・・

でも、そんなこと考えたら、美味しい外食ができなくなっちゃうけど。
ぷく家では、普段の食事をやりくりして、美味しいものを食べに行くしかできないしね。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冷や汁(冷汁)の作り方・レシピ

暑くて、暑くてひんやりしたお食事にしたかったので、冷汁を作りました。
干物のあじも入れて、たんぱく質も摂れるようにしました。
干物を使うのは宮崎風?かな。
でも、今回はごまの代わりに長野で買った「すりくるみ」が残ってたので、
それを使って
こんなレシピで作りました。


分量、大雑把ですが。。

お手軽度 ★★
調理時間 30分

Dscn5653_1



Dscn5665

レシピ・作り方(約3~4人前)
●材料
鯵の干物  2枚
みそ     約80g
すりくるみ  大さじ山盛り2
だし     600ml
きゅうり   1本みょうが   2個
しそ     10枚
ごはん    適量
●作り方
①鯵の干物を焼く。皮と骨を除き、身をほぐす。すり鉢でする。
②味噌は軽く焼いてすり鉢に加える。すりくるみを加える。
③冷めただしを加えてのばす。
④輪切りにした胡瓜を加え、よく冷やす。
⑤ごはんに汁をかけ、みょうが、大葉を添える。
●ひとくちメモ
ちょっと手間だし、形も見えなくなるけど、
干物を加えるとコクと美味しさが全然違う気がするので、今回も入れてみました。
さすがに面倒だな~と思ったら、じゃこを使ったり、
いりこの粉を入れたりしても美味しい筈。
鯵は1尾100g程度のものを使いました。
お味噌も杓文字につけて、ガス火で少し炙って加えてみました。
そのままでも良かったけど、焼くと香ばしさが違う気がして。

Dscn5641



冷やしている間にきゅうりからの水分が出るし、
ごはんにかけて食べるし、で、少し塩加減多めにしてみました。
お味噌、多いかな~、と思いつつ、適当に使ってみたの。
でも、塩辛いってことは無かったです。
少し濃い目にしておいて、食べる前にだしで塩分を最終調整するのがいいのかも。
今回、すりくるみが残ってかたら、それを使ってみました。
美味しかったで~す。
もちろん、すりごまでも!
ぷく家はごはんは普通の白米だったけど、麦飯にするとさらに
いいんだろーなーと思いました。
ぷくは普段、プラスチック製のおしゃもじを使っているので、
木のお杓文字を出したのは久しぶりでした・・・
あと、すり鉢も久しぶりの登場。

レシピをまとめていて、よくよく考えると、
冷汁は凄く懐かしい手法がいっぱいのお料理でした。
すり鉢がなかったり、熱源がIHだったり、プラしゃもじしかないお家は、
こんなレシピではできないんだな~、と思い、
時代の移り変わりを少し感じてしましました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モロヘイヤの酢の物の作り方・レシピ

夏場の緑黄色野菜として重宝するモロヘイヤを今回は酢の物にしてみました。
酢の物、と言っても面倒だから味付けの軸はポン酢。
暑いから手抜きです。
同じくネバネバ素材の長イモも入れて、梅も加えて
夏バテ克服おかずになればいいな、と。

こんな感じに作りました

お手軽度 ★
調理時間 15分

Dscn5646

レシピ・作り方

●材料
モロヘイヤ  1袋
長芋     100g
梅干     1個
ポン酢    大さじ2

●作り方
①モロヘイヤは葉をつみ、茹でる。水にさらし、水気をきる。食べやすい大きさに切る。
②長いもは皮をむき、叩いて食べやす大きさにする。梅干は果肉を包丁で細かく叩く。
③全ての材料をポン酢であえる

●ひとくちメモ
モロヘイヤは粘りはあるけど、クセがないお野菜なので、ぷくは和食でも結構使ってます。
今回は超簡単な酢の物にしましたが、お浸しとか、お味噌汁とかにも 色々と。

長芋は切るのが面倒だったので、丸ごとビニール袋に入れて、瓶で叩いて細かくしました~
手が痒くならないし、粘りも気にならないし、洗い物も楽チンだからお勧めの方法です。
大和芋系は硬くて丈夫だから難しいけど、長いもだったら簡単に潰れてくれます・・

ポン酢の量はお好みでどうぞ~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冷や汁の献立

梅雨も明けてかなり暑くなってきたので、
ぷく家でもひんやり献立を作りました。

ぷくは比較的暑さには強い方なので、
夫が帰宅するまでは、エコ生活実践中。
エアコンつけずに頑張って耐えています。
風通しの悪い部屋なので、
夜でも室温32~33℃ですが・・・34℃の時もあるけど、
今のところ、まだ、何とか。。。

ちなみに今日のお昼は室温36℃超でした。

で、メインは冷汁でこんな内容。

冷汁の献立
Dscn5662

冷汁
小アジの唐揚げ
モロヘイヤと長芋のポン酢あえ 梅風味

夏っぽい食卓だな~、と食べてて思いました。

冷汁はすり鉢であじ干物の身を摺って少し手の込んだ作り方にして、
た~っぷり作りました。
でも、小アジが安かったもんで、重なっちゃうけど
小鯵も買って唐揚げにしました。

Dscn5661

残りのレシピ・作り方は後ほど~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は土用の丑の日 なのでやっぱりうなぎ・鰻

今晩のご飯に鰻を食べるかどうか、数日前からずっと悩んでたんだけど、
この間もウナギを食べたばっかりだし、毎年丑の日には食べてるけど、何となく、今年はいいかな、と思ったりしてて・・・
でも、やっぱり食べてしまいました。

今年は丑の日が2回あるから、二の丑の時でもいいかな、とも思ってたけど。

今日は疲労困憊だったので、手間なしで食べられる献立にしたくなったのもあり、うなぎに決定!

帰りに新宿で美味しい鰻の蒲焼を買って帰ろう~!
とデパ地下のお惣菜売場に寄ったところ、
鰻の有名店毎にそれぞれ<***←お店の名前「最後尾」>
のプラカードを持った人が立っていて、びっくりしました~!
しかも、どのお店もかなりの行列だったので2度びっくり!

こんなにみんな今日は鰻を食べる日なのね~、と再認識。

毎日の献立考えるのって結構面倒で厄介だから、
今日みたいに「**を食べる日」ってのがあるのが
密かに嬉しい気持ち、主婦としてはよくわかるな。
などと思いつつ、

ぷくは奥の生鮮品売場で、買いました。
レジで少し並んだだけ。奮発して一応国産を。

夫に鰻の蒲焼の食べ方は「ひつまぶし」「うな丼」「うな玉丼」
どれがいい~?って聞いたら「うな丼」だったの。

で、こんな献立で食べました。

土用の丑の日の献立

Dscn5738_1

うな丼 
ぷく家では関西風に、ご飯の間にも鰻を挟んでいます。

枝豆 
とても香りの良い茶豆をデパ地下の実演で茹でていて、
匂いにつられて思わず購入。
茶豆の風味がして、凄く美味しかったです。
神奈川県三浦半島産って書いてました。
とっても新鮮だったのかも。

いんげんのあえもの生姜風味 
うなぎが甘いから、こちらは甘味は加えずに作りました。

ホワイトアスパラガス  冷蔵庫にあった残り

すまし汁 
具は岩のり、しめじ、ねぎ・・・とありあわせだけど。
奮発した鰻にあわせて、お吸い物のだしだけはちょっと美味しいのにしよう~
と思って、昆布とかつおぶしできちんと出汁をとりました。
いつもはかつおだけで手抜きが多いので・・

今日は殆ど料理せず
鰻の蒲焼のおかげで、とても楽ができて良かったです。
奮発した甲斐がありました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション 六本木ヒルズでランチ

少し前の週末、用事があって六本木ヒルズまで行き、分不相応にも
ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション L'ATELIER de Joël Robuchon
でランチをいただいてきました~。

記念にUP!
次はいつ行けるのかわからないから・・

いただいたメニューはこんなの


アミューズの豚肉のリエット

Dscn5456

パンはこんな風に籠盛り
Dscn5457

グリンピースをなめらかなヴルーテに 爽やかなミント風味のジュレと共に

Dscn5463

Dscn5465

手長海老のソテーを野菜とイベリコハムと共にラザニア仕立てに

Dscn5472

ぷくのメイン
柔らかく煮込んだイベリコ豚頬肉 軽く生姜を効かせたソースで野菜のソテーを乗せて

Dscn5480

夫のメイン
北海道差アイナメをブランシャ焼きに 生姜風味のキャベツと共に チョリッソの風味で

Dscn5478

マンゴーのマリネをフロマージュブランとトロピカルフルーツのジュレとのアンサンブルで

Dscn5486_2

カプチーノ

Dscn5488

プチフール チョコのクッキー

Dscn5491

とっても美味しかったけど、お値段もやはり・・・でした。
(食前酒でビール、食事中はワインも結構飲んじゃったし・・・)
カジュアルフレンチのお店であれば、ディナーを充分いただけるくらいの。

でも、このコストでロブションのお料理がいただけるのは、
相対的に見ると、やはり凄~くお得。かも。
恵比寿ガーデンプレイスのレストランなんて、ぷくにはとても行けないし・・


席はカウンター形式なので、オープンキッチンの様子が見えて楽しい~と思いました。

でも、ゆったりとしたテーブル席で、会話を楽しみながらゆっくりお食事をしたい人には物足りないかも。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

つるむらさきの炒め物の作り方・レシピ

この3連休、ぷく家では事情でお寿司を1度とりました。

御寿司だけでは、お野菜が不足するので、幾つか手早くできる野菜料理を手作り。

つる紫の炒め物も作ったので、レシピアップしておきま~す
・・・と語るほどの内容ではないんだけど。

でも、ツルムラサキのお料理って、旬の夏場でないと食べられないから。

お手軽度 ★
調理時間 10分弱

Dscn5700

レシピ・作り方
きちんと計って作ってないから、凡その分量ですが、ま、いいか・・
●材料
ツル紫 1袋
バター     5g
オリーブ油   小さじ1
しょうゆ    小さじ1
こしょう    少々

●作り方
①ツルムラサキは食べやすい長さに切る。
②フライパンにバターとオリーブ油を熱する。
③つるむらさきを加えて炒める。火が通ってしんなりしたら、醤油・こしょうで調味する。

●ひとくちメモ
どうってコトない料理だけど、一応UP
炒め物の中でも、他の食材使ってないから、一番簡単なパターンだし。
油は風味が良いバターを使いましたが、バター不足の昨今、バターだけって言うのは勿体ない気がして、半分はオリーブ油にしました。サラダ油でも良かったかも。

ツルムラサキは独特の風味と粘りがあるので苦手な人もいるかも。
夏場の貴重な青菜・緑黄色野菜なので、食べるようにはしてますが、
ぷくも風味が少~しだけ苦手。
炒めると、風味も粘りもかなり抑えられて食べやすくなると思います。

炒める時は茎の太い部分から炒めると良いと思います。
茎が太すぎるな~、と思うときは太さを半分に切ってもいいかも。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

梅干完成 土用干し終了!

この3連休、ぷくは梅干の土用干しをしていました。

土曜日の干し始めた時点では、まだ梅雨明けの報はなかったのですが、
独断で梅雨明けと判断し、干し始めました~。
(予感は見事的中。)

平日だと、きちんと干せるかわかんないから、
この連休にしておこうと思ってたの。

今日の天気はいまいちだったけど、一応終了ってことで、
梅干完成!

Dscn5721_1

実はぷくは梅干が物凄く好きではないのですが、
(昔はむしろかなり苦手な方だったのですが)
1度作ってみたら、無添加のものが食べられるし、
時間はかかるけど、手間は思った程ではないし~
好物でないから、大量に作らなくても1年分は充分あるし、
で、作れる年には作るようにしてます。

「無添加」と言っても、
都内で天日干しするのもどうかな~って気もするのですが。
(結構空気が汚れているであろう環境だし)

作り始めた頃は、家の周辺環境の空気の汚れが気になってたけど、
何年か作ったので慣れてしまって、
(あと、出来たものの品質が悪いとも思わなかったので)
ベランダに干すことに抵抗はなくなりましたが。

かくして、作った梅干は大好物って訳ではないので、
たまに食卓に登場するくらい。
だから、今年の仕込みは2キロ弱です。

ぷく家では、1年食べて、
ビンテージものとして、幾らか残しておけるくらいの量です。

レシピ・作り方は載せる内容でもないですが、
作っている経過の写真を撮っていたので、
幾つか載せておきます。

Dscn5393_1

今年は塩分15%で漬けてみました。
平日に早起きして、梅を仕込みました。

Dscn5403_1

一晩置くと、梅酢が上がってきました。

Dscn5408_1

赤しそを加えたところ

Dscn5715_1

保存用

Dscn5718_1

赤梅酢で少しおめかししたもの

去年は群馬の白加賀梅でしたが、
今年は南高梅(2L)を使いました。
・・と、ココに書いておくのがメモとして一番いいので
いろいろ備忘録として載せてみました。

赤紫蘇でゆかりも作るつもりですが、まだ乾燥中です・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ありあわせさっぱり麺

この間の週末、買い物に行けずに帰宅。

また出掛けるのは億劫で、家にあるものだけでさっぱり麺のお夕飯にしました。

内容はこんなの
Dscn5667_1_2

麺盛り合わせ
薬味
出し巻き玉子
なすとしめじの炒め物

麺は3種類
うどん、素麺。緑色は抹茶ではなく、北海道のクロレラ入りの麺で~す。
乾麺って3人前で入っていることが多いので、
それぞれ1人前ずつ残っていたのを今回使いました。
ってことは、1人前×3種類 で、3人前食べたみたい。。。

薬味
長ネギ、青葱、みょうが、ゆずこしょう、三つ葉、きゅうり、大根おろし、長いも、すりくるみ、にしました。

だし巻き卵は、
わかめがあったので中にたっぷりいれて焼きました。
だしもたっぷり入れました~

なすとしめじの炒めものは、
ゴマ油+サラダ油で生姜を加えて炒めて、ポン酢で味付けしました。

で、お夕飯用に念の為(?)に冷やしていたスパークリングワインも開けちゃいました。

飲んだのはこんなの

Dscn5666

シャルル・バイィ
CHARLES BAILLY
ブラン・ド・ブラン ドミセック
Blanc de Blancs DEMI-SEC

夏用の気軽なスパークリングって感じで買ったの。
炭酸ガス含有だし。

お値段もぷく家では、ビールを飲むより安い!
3本セットで買ったので、
あと2本別の味が残ってます。

麺ともあっていて、美味しくいただけました~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

この暑さなのに何故か鍋料理 ~ 鱧しゃぶ編

今朝、我が家に有難い貢物が~!

冷蔵で届けられた代物。
「瀬戸の海鱧しゃぶセット」

何でも今日食べた方が良い、とのこと。

で、今晩はありがた~く、「鱧しゃぶ」をいただきました~!

エアコン無しの状態では、夜でも33℃超の我が家。
今日はハモしゃぶの為にエアコンで温度を28℃まで下げました~!
エアコン+鍋。と言う江戸時代であれば、将軍家でも味わえなかった贅沢を堪能しつつ、美味しくいただきました~

届けられたのはこんな豪華な箱。

Dscn5671

愛媛の土屋水産製

中を開けると、鍋に必要な全てがセットに!

Dscn5672

何も買う必要はない模様。

野菜セットは、たっぷりのたまねぎDscn5682

薬味類はこんなに盛りだくさん

Dscn5679

はこんなにたっぷり&きれいな状態

Dscn5671_1

食べ方は鍋にだしを入れて、野菜を煮たら、
ハモをしゃぶしゃぶしていただきます!

Dscn5689_1

ハモは、湯びきや照り焼きのイメージがありましたが、
しゃぶしゃぶも美味しい~とは、初めて知りました。

鱧の身が肉厚でとってもおいしかったです。
(ぷくが住む東京では、このレベルのハモの家庭での入手は困難だと思います。)
また、アクが煮汁に出るのを想定していたら、
全くその様なコトがなく、素材のレベルの高さを実感した瞬間でした~!

残りのだしは、1回目は冷麦で、残りは玉子雑炊で、
1滴残らずいただきました~!

ハモしゃぶ、と言う食べ物、初めていただきましたが、
はまりそうです。
周囲で鱧肉が入手できる機会があればまた試してみたいと思いました。
(夏の鍋でも、どんなに暑くても、試してみたいです・・・)

今回カセットコンロで鍋を温めましたが、
熱効率にあまりにも無駄が多いと感じたので、
今度はIHでやってみようと思いました。

もちろん、お供にお酒も。

今回飲んだのはコレ

Dscn5684

新潟県南魚沼市 青木酒造
鶴齢 純米吟醸
精米歩合55%

今年初めに酒造見学にお伺いした折に購入したもの、です。
(こんな記事書いてました~)

キリリと冷やして美味しくいただきました~!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

活き毛蟹・生き毛蟹

この間の日曜、午前中にスーパーに寄ったら、生きている毛ガニが!
価格もかなり魅力的。

思わず買ってしまいました。

で、家に帰って生きのいいうちに・・・と思って
早速蒸して火を通しておきました。
ちょっと可哀想だったけど。

カニさんごめんなさい。
美味しく食べてあげるから許して~、と
思いつつ。

生の状態

Dscn5625

蒸し上がり
Dscn5626

蒸したのは、茹でるより旨味の流出が少ないのでは、と思ったから。
この暑さで蒸し器を使うのはちょっと辛かった。
でも美味しく食べる為なら幾らでも我慢できるってもんです。

ちなみに、毛がには1ぱい500g弱。
蒸し時間は18分でした。
15分蒸して様子を見たら、もう少し加熱してもいいなか~、と思ったけど、5分伸ばすのは多すぎの気がして、計18分にしました。
丁度良い加減でした。

ぷくは、三杯酢を作ってつけながらいただきました~。

で、かにと一緒に食べてみようかな~、と、
アボカドも夕方買ってきました。
何でも、樹上で熟してから収穫した、という代物。
買ったばかりでも、黒い色の食べ頃になっていて、
しかも果肉が緑色なのにしっかりしてました。
いつもの倍の値段を払っただけあるアボカドでした。

で、スライスしたアボカドにほぐした毛ガニの
身をのっけて、かに酢をつけて食べても、
物凄く美味しかったです。

カリフォルニロール風の味付けにしなくても、
アボカド+魚介の相性の良さを実感した日でした~!

で、お酒も飲みました。
この日は和風か洋風か、どんな風に毛蟹を食べるかなかなか決まらなかったので、
そちらにシフトしても良い、日本酒に。

飲んだのはこんなの。

Dscn5629

宮城県白石市 蔵王酒造の 蔵王
純米吟醸 美山錦 精米歩合55%

ぷくが大好きな日本酒の1つ。

数年前、フラリと仙台に行った時に試飲させていただいて、
とても美味しかったから、お気に入りになりました。

コレは少し前に仙台に遊びに行った時、探して買ってきたものです。

思った通りのお味でした~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

全国一斉休漁前にこんなめっけもんが・・・の献立 その2

思わず買った本まぐろ。
2塊あったので、流石に一度には食べきれず、
残りは翌日に食べました。
(本マグロを買った時の記事はこちら)

・・2回もメイン食材として使えるなんて、申し訳ないくらいです。
(お魚にも、漁師さんにも、買ったお店にも)
美味しく、感謝しながらいただきました。

この日は、ふとしたはずみで左目のコンタクトレンズがずれて目の奥に入ってしまって、
お医者さんに行って取り出してもらい、眼がキズついているから、左目には暫くコンタクトは入れない様に~って言われたので片目しか見えていなかったの。
で、料理も手抜きに。(←長々とした言い訳・・・)

メインのまぐろは、オーブンで焼いて
本マグロのグリル!

Dscn5608

オーブンの温度は230度、時間は20分で大丈夫でした~!

お魚を一晩置いてオーブンで焼くのなら、いつもならハーブ焼きにしたり、ワインなどで下味つけておいたりして臭みが出るのを抑えることを考えてたと思います。

でも、今回は、生で天然の本マグロだったので、
兎に角シンプルな調理法にして、
素材の味を味わうコトを重視してみました。
臭みも少ないだろうと思って。

で、その結果・・・大正解!

冷めても全く臭みがなく、最後まで美味しくいただけました。
軽く塩・こしょうを振って焼いただけだったのに。
素材が美味しいと、手をかけて料理しなくても・・とまたまた実感した次第です。
いつものぷく家で食べてる鮪とはやっぱり大違いでした・・

で、献立はこんな内容で食べました。

Dscn5618_1

・・・殆ど、前日の繰り回しです。
(前日の献立はこんなの)・・・内容かぶりまくりです

ビシソワーズ
前日の温かなじゃが芋のスープは、半分冷蔵庫で冷やしたので、やっとビシソワーズとしていただくことができました。

本まぐろのグリル

茄子とミートソースのチーズ焼き。
下処理したなすび、玉ねぎ、ミートソースにチーズをかけて
、マグロの横に入れてオーブンで焼きました。

ピンクロースターとサラダ菜とトマトのサラダ
ピンクロースターとはサニーレタスに似た感じのレタスの一種。
でも、もっと葉が縮れてます。

ゆで枝豆
今回の枝豆、茶豆を奮発して購入しましたが、産地がいつもと違うせいか、
思っていた味(香り)ではありませんでした。
ちょっと残念。
いつもは新潟産を主に食べてます。
でも、茶豆の時期にはまだ早すぎるので、物足りない味は仕方なかったのかも。

自家製ミニトマト
今年3回目の収穫!のお品です。

あと、早めに作って冷蔵庫に入れてすっかり忘れていたので、
集合写真に間に合わなかったけど、もう一品。

まぐろのアボカドあえ
Dscn5620

マグロのお刺身が少し残ってた&アボカドがまだ1個あった・・・
ので、前日とほぼ同じ。
でも、前日はプレーンな味付けにしたけど、
今回はタバスコをたっぷり入れピリリと締まった味付けにしました~


あ~、ワインも開けちゃいました。

今回はこんなの

Dscn5607

コート・デュ・ローヌ 1985
カーヴ・ド・ラ・レーヌ

CAVES DE LA REINE COTES DU RHONE

グルナッシュ40、シラー40、サンソー10、カリニャン10
がブレンドされている模様。

色合いがオレンジがかった熟成したワインのものでした。
味わいは、ボトルが空く頃、有難い感じの味になってきました。
折角のオールドビンテージ、もう少し早く開けておけばよかったね、と夫と反省。

唯、古いワインだけど、何時、どこで、幾らで買ったかは
よく覚えてません。
購入店は多分三越。
価格はぷく家にあったから、かなりお手頃価格だったと思います。

おまけ

今回食べた茄子の中にこんなのがありました~

Dscn5576

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

全国一斉休漁前にこんなめっけもんが・・の献立

前回書いた、思わぬめっけもんの本マグロ。
(前回の記事はこちら)

鮪、一塊の大きさや重さは、計り忘れてしまいましたが、
長い部分は20cm以上はゆうにありました。
重さは、マグロが売る時にのっかっていたトレーの端を掴んだら、
パキリと折れてしまったので、それくらい重かったってコトで。

で、きっと表示の「刺身用」は間違いじゃないだろうな~と思ったので、
2塊あったうちの1つは、お刺身で食べられそうな身の部分を選別し、
こんな献立にしました~。

Dscn5603_1_2

まぐろの洋風ユッケ?
お刺身のまぐろを細かくして、オリーブ油・塩・こしょうであえたもの。

まぐろのアボカドあえ
熟成中のアボカドが家にあったので、まぐろと和えたもの。

「本マグロ」・「生」・「天然」の3拍子揃ったもの、ホントに美味しかったです。
こんな風に細かくすると、元の形なんて気にならなかったし。

あと、じゃがいものスープ
生クリームが残っていたので、スープも作りました。
暑いからビシソワーズにしたかったんだけど、冷やす時間がなく、
温かいスープでいただきました。

そして、ありあわせの野菜のスティックサラダ
今回は、クリームチーズにブラックペッパーをたっぷり混ぜてディップに。
(写真はペッパーまだ混ぜてません)

焼き茄子ミートソース
茄子をグリルで焼き茄子にしたものに
作り置きのミートソースをかけてもの。

あとは、冷やしトマト・・などです。

思っていたより、割と盛り沢山な食卓になったし、
本マグロもあるし~
で、ワインもやっぱり開けちゃいました。

今回飲んだのはこんなの。

Dscn5590

日本の勝沼のルミエールのスパークリング。
ぺティヤン 2007

甲州種100%

優しい泡立ちの、美味しいお味でした。
個人的には、日本のワイン、甲州100%のワインの
認識がまた改まった感じでした。

1次発酵中に瓶詰めを行い、自然な炭酸ガスを含んでいる、
とラベルに表記してました。

ぷくが買ったお店では瓶内2次発酵をしているような説明を受けた気がしますが、
・・・記憶はおぼろだけど・・・違ったみたい。

品名にもなっている Petillant ぺティヤンとは 
手許にある本によると、20℃で1~2.5気圧の弱発泡性ワインらしい。
飲んで、優しい泡立ちだと思ったのはそう言うことか、
と今更ながら納得しました。

もう一度、↑を認識した上で飲んでみたいワインです。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

全国一斉休漁前にこんなめっけもんが・・

夫と外食しようね~って言ってたのに、急に予定が無くなったので、
(目的のお店が満席だったの・・・予約しておけば良かった・・・)
スーパーに寄ったら、こんな珍しいものが、格安で。

料理を作る気が一切なかった日だったから、あまり手の込んだ料理を作る心構えもなく、
ちょっと面倒臭そうな食材で、少し躊躇しましたが、

今買っておかないと、我が家で食べられるのは次は一体いつ?

と思うと、買わずにはいられなかったです。

天然の本マグロ。
ただし、こんなの。

Dscn5570

裏を向けると、こんな感じ

Dscn5571

スーパーの値札には
生本マグロ中トロ刺身用 天然 鳥取産
と表示してたけど、どう見てもアラの部分。
2切れ入ってました。

かなり食べにくい場所であるのは事実。

ぷくが選んでいる時も何人かが興味を示して覗いてらっしゃるけど、
購入までは決断できない様子でした。

とは言っても、
「本まぐろ」「生」「天然」の3拍子揃った食材
しかもぷくでも迷わず買える価格。
出会った時に買っておかないと・・・ネ

お会計の時、レジの方に、とってもおいしそうネ~!
と羨ましがられたのがちょっと嬉しかったりして。

・・・と、主婦としてはお安く、美味しい食材でとっても嬉しく小躍りしたけど
全国一斉休漁のニュースを聞くと、とても複雑な気分です。

最近、ぷくが買い物に出掛けると、極端に安いお魚に出会うことが度々。

ココまで安いのに素通りするのはお魚さんと漁師さんに申し訳ないわ~

って思いつつ、いつも有難く買わせていただいていますが、
正直、他の買い物客の人々はあまり興味がない様子なの。

ぷくが買い物に行く時間は比較的遅めだから、
お魚を料理するのを面倒に感じたり、
見慣れなくて食べ方が分からないお魚の場合、
敬遠したい気持ちもわかるけど。

でも、遅い時間にも売れ残っていること、や
かなりお安い価格でも素通りする人が多いことを
目の当たりにすると、
お魚離れを実感している気がします。

今回の休漁がきっかけで、
このままお魚買えなくてもいいわ~と、皆が思ってしまって
お魚離れがますます加速しなければいいな、と個人的に思ってます。

平成5年のお米の不作(いわゆる平成米騒動)がきっかけで、この時から、
一気にお米の消費量が下がった現象の二の舞にならなきゃいいな、
とちょっと心配してます。
ま、ぷくみたいな個人が憂慮してもどうにもならないコトだけど。

ぷくは、今後もお魚とお肉、両方とも大切な蛋白源として、
バランス良く食卓に並べて行きたいな、と思ってるし、
他のお家でもそうして欲しいな、と思ってます。

あ、記事長くなったので、この時の献立はまた別記事で載せます・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三つ葉の胡麻あえ

何てことない料理だけど、一応UP。

三つ葉がとっても安かったので箱買いしたのです。だから、沢山使いました。

三つ葉の辛子和えとか、三つ葉のわさび和えとかも美味しそうですが、
今回は胡麻和えにしました。ごま和えが献立に合いそうな気がしたから。
(こんな献立で食べました)

みつばは、お正月の時期はとっても高い食材だけど、夏場はよく育つのか、
ぷく家の周りでは、たまに箱で安売りしてくれます。

お上品に薬味としてチビチビ食べてると傷んでしまうので、
箱買いの時は青菜代わりに使って一気に大量消費してま~す。



作り方・レシピ(2人分)・・・
はメモとってなかったから適当です。
多分こんな感じ

お手軽度 ★
調理時間 5分

Dscn5544

●材料
三つ葉  2~3袋
<A>
すりごま  適量
だし    大さじ2
しょうゆ  大さじ1/2

●作り方
①三つ葉はゆでて、水にとり、水気を絞る。3cm程度に切る。
②Aであえる。

●ひとくちメモ
みつばの茹で時間は、短くて済むので、とても楽チンなお料理です。

今回は、三つ葉が沢山あるので、一気に6袋分くらいまとめてゆでておきました。
茹でると、もの凄く嵩が減るので、保存に便利、かな。悲しいくらい量が減るけど・・・。

少量の時はスポンジを切ってから茹でてるけど、
今回は量も多いし、根元を揃えて扱いやすい様に、
スポンジつきのまま茹でる暴挙を・・

今の時期は、暑いから根腐れするので止めたけど、
ぷくは涼しい時期、根元を少し残して切ったスポンジを水に漬けて育てています。。
1回お吸い物に使うくらいの量が水耕栽培できるので、活用してます。
セコイかな?happy02

三つ葉は結構筋っぽいので、大量に食べると、ぷくは、歯の間に挟まったりして
悲しい思いをすることがあります。
歯並びの良い夫は一切そんなことないみたいです。羨ましい・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小メロンの酢の物 ~ ほぼ瓜の酢の物

小メロンを酢のものにしました~

生ハム小メロンを作った時のものを繰り回したので、きちんとしたレシピなどはありませんが、
こんな感じで作りました。
(献立はこんな感じで食べました)

お手軽度 ★
調理時間
 約20分(塩水に浸している時間を含めるとこれくらい)

Dscn5538

レシピ・作り方・・の様なもの

●材料
小メロン  適量
塩水    適量
みょうが  適量

<合わせ酢>
酢   大さじ2
だし  大さじ1
砂糖 大さじ1
塩   小さじ1/4

●作り方
①小メロンは皮を剥き薄切りにし、塩水に浸してしんなりさせる。水気を絞る。
②茗荷がは薄切りにする。
③合わせ酢の材料をあわせる。小メロンとみょうがをあえて盛り付ける。

●ひとくちメモ
小メロンは生ハム小メロンを作る時、作り方①のものを多めに作って残しておいたのを使いました。生ハム小メロンはこんな感じ・・

みょうがはあったので彩りに添えてみました。

小メロンとは言うものの、味は殆ど「瓜の酢の物」と同じかも・・・。
少しフルーティな香りがします。
お砂糖は多めに使ったので、少しはメロンを使った感じの味になったかな。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鰻の白焼きの手短献立

暑いからあんまり火は使いたくないな~って思っていた日、
うなぎの白焼きが売られているのを発見!

鰻の蒲焼じゃないのって、あんまり見かけないし、
これなら、すぐに食べられるので、いいかも~!
と、晩ご飯のメインは鰻の白焼きに決定!
あとはありあわせで手短に。

うなぎの白焼きの献立

鰻の白焼き
小メロンの酢の物
みつばの胡麻和え
枝豆
わかめご飯
トリプル葱のお味噌汁
Dscn5557

鰻の白焼きは柚子胡椒をつけていただきました~Dscn5554

ちなみに、このウナギには「国産」との表示がありました。
値段は国産品の相場だったけど、
本当の国産なのかな~、とちょっと疑問に思いながら食べました

きちんと表記があっても、心の底から信じられないのがちょっと寂しい。

ワカメご飯はご飯に若布と塩をまぜたもの。
葱のお味噌汁は、
玉ねぎと長ネギと万能ねぎ、3種類の葱を具にしてみました。

みつばと小メロンのレシピは後ほど~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生ハムメロンではなく、生ハム小メロン

スライスしたての生ハムが売られていて、試食させていただいたら、とても美味しかったので思わず購入。

そして小メロンをあわせて、生ハム小メロンにして食べました。

小メロンは再び見かけたので購入していたのがあったのです!
今回の小メロンは山形産の直径8cmくらいのかなり大きいもの。
重さは320gありました。

前回と同じピクルス(こんなレシピ・・)ではない食べ方したいな~
と思いつつ、どう食べるかも決めず、暫く冷蔵庫に眠っていたもの。

生ハムを見て、メロン代わりに使おう!と思いつきました。

以前、きゅうり+ハチミツ = メロン味
ってのが流行った気がして、今回は
小メロン+蜂蜜 → メロン代わり、にしました。

Dscn5430

作り方・レシピはこんな感じにしました。
・・・って、全部適量だけど。

●材料
小メロン 適宜
塩水   適量
はちみつ 適量
生ハム  適量

●作り方
①小メロンは皮をむき、薄切りにする。
②塩水にひたし、しんなりさせる。水気を絞る。
③蜂蜜と混ぜる。
④小メロンを生ハムで包みながら食べる。

●ひとくちメモ
小メロンの皮は厚めに剥いたほうがいいかも
塩水の濃度は、水カップ1に塩小さじ1くらいの状態にしました~

で、小メロン+はちみつ のお味ですが、
確かに小メロンからはメロンの香りがするので、かなりメロンに近い感じがしました。
でも、よく熟した食べごろのメロンと比べると・・

だけど、とても経済的なお味と料理だと思いま~す。
生ハムだけでも楽しんだし、小メロンだけでも楽しめたし・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生のヤングコーン!ゴールドラッシュ

生のヤングコーンを買いました。ベビーコーンとも言うかな?

今年は、普通のとうもろこしを既に食べたので、ヤングコーンを食べ損ねた~!って思っていたら、売場で発見!ちょっと嬉しかったです。

今回はヤングコーンの品種がゴールドラッシュと明記してありました。
トウモロコシの品種まで書かれていたのは初めて見たかも。

買ったヤングコーンはこんな状態。

Dscn5414_2
ちなみに、横に並べている定規は15cmです。

凄く大きいけど、勿論食べる時の大きさは見慣れた状態になるので←ちょっと悲しいけど
廃棄する量が半端じゃない!
ゴミ箱がいっぱいになります。

●生のヤングコーンの食べ方・茹で方。
普通のとうもろこしを同じく、皮を剥いて茹でればOK!
ですが、ぷくはゆで水の中に旨みが逃げるのはちょっと勿体ないかな~と思って、2~3枚皮をつけた状態で茹でました。

今回のゆで時間は沸騰した中に入れてから約7分。
取り出して、少し余熱で火を通して、冷めてから皮を剥いて食べました~

皮を全部剥いてから茹でるのなら、茹で時間はもう少し短くて
もいいと思います。

●生ヤングコーンのレシピ → ボイル(塩茹で)にしました。

Dscn5435 

こんな感じでいただきました~。
味付けはシンプルにお塩をつけて。

見た目はよくある缶詰や水煮パックなどと、あまり変わりませんが
味は全然違います。
パックに入ってるものによくある酸味がないの。
旬の季節に出会わないと巡り合わない味わい、じっくり楽しみました~

生でも1本食べてみれば良かった、とちょっと後悔。
あと、バター炒めもおいしいだろうな~、
天ぷらとかも美味しそう!とも思いました。
今度見かけたら、別な食べ方を試してみま~す。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホワイトアスパラガスと空豆の盛り合わせ

ホワイトアスパラとそら豆を茹でただけ~のお手軽料理です。
今年食べた記念にUP!

レシピ・作り方って程ではないですが、一応。。。

お手軽度 ★
調理時間 15分

Dscn5421_1

●材料
ホワイトアスパラガス
蚕豆
(飾り)ミディトマト

●作り方
①ホワイトアスパラガスは、根元の固い部分を切り、薄皮をむく。
②ソラマメはさやから出し、薄皮に切り込みを入れる。
③それぞれ塩ゆでする。

●ひとくちメモ
今回のそらまめのゆで時間は、沸騰したお湯に入れてから1分強で取り出しました。
切り込みを入れていたせいもあるでしょうか、短い時間で大丈夫でした。

ホワイトアスパラガスのゆで時間も1分強で大丈夫でした。
茹で時間が短いのは、細かったせいもあると思います。
太くて立派なものはもう少し時間が必要かと・・・

そら豆は、今回は皮を剥いて盛り付けてみました。
塩茹でして、薄く味をつけていましたが、
食べる時は塩&オリーブ油を適宜つけて食べました~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1年に1度の出会い?ホワイトアスパラガスと空豆とヤングコーンの献立

1年に1度の出会いの七夕は先日過ぎてしまいましたが、
ぷく家でも1年に1度くらいしか巡り会えない出会いがありました。

滅多に登場しない、こんな組合せの献立を食べたの。

国産ホワイトアスパラガス&空豆&生のヤングコーン&小メロン。
どれも旬でないと中々出回らない食材。
しかも、時期になっても入手できるのは一部の店舗の場合が多い。

特に、ホワイトアスパラとソラマメの組合せは、彩りもよく、ありがた~く いただく食材なので、ぷく家では、ちょっとしたお祭り ←大袈裟?
年に1回くらいしか登場しない組合せなんだもん。

これらを美味しくいただける季節をまた無事に迎えられたコトに感謝しつつ、美味しくいただきました。

今回の献立は素材のシンプルな味を楽しもうと思い、料理そのものは、またまた手抜きな内容です。

年に1度の出会いの献立

ホワイトアスパラガスと蚕豆の盛り合わせ
ヤングコーン
生ハム小メロン

Dscn5444


これらをオードブル代わりに楽しんだ後、
メインはスペアリブのローストにしました。

Dscn5447

スペアリブはイベリコ豚!
なので、コレも余計な味をつけず、グリルで焼いて、塩・こしょうで食べました~

もちろんワインも飲みましたが、今回はこんなの

Dscn5433

スペイン ラ・マンチャ LA MANCHA  の
テンプラニーニョ Tempranillo
ベレダ・マジョール Vereda Mayor
1986

ボデガ Bodegas ベルドゥゲス Verduguez

ちょっと古いワインだったけど、お家で気軽に飲むのに丁度良い感じでした。
味もお値段も・・

今回の献立のお料理、年に1度の備忘録として、後ほど改めて載せるつもり・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

牛肉のアスパラ巻き

牛薄切り肉があったけど、合わせる食材は何も用意していなかったので、
アスパラの根元の方を巻いて、一品にしました。

レシピ・作り方を載せる内容ではないけど、
写真はこんな感じ。

お手軽度 ★
調理時間 10分強?

Dscn5214_1
●材料
は、牛薄切り肉、アスパラガス、油(マヨネーズ)、塩・こしょう のみです。

●作り方
は、茹でたアスパラガスを芯にして、牛肉で巻き、
フライパンで焼くだけ。
仕上げに塩・コショウで味付けです。

ホントは、中のアスパラガスを沢山にして、大きく太く作りたかったのですが、
買い置きの食材が無くって、
アスパラはサラダとしての料理を一皿作りたかったので、
残った部分をお肉に回しただけ、なので、
細~い料理に仕上がりました。
(中に入ってるアスパラは1~2本です。)

でも、丸かぶりして食べやすかったから、良かったかな~。

あと、茹でアスパラをお肉で巻いただけで、
何も味付けのイメージがなかったのです。
塩・こしょうだけはちょっと寂しいし、
ソースみたいなのを作るのも面倒だな~、と思って
焼く時の油をマヨネーズにしてみました!
程よく風味が付いて、正解だったかも!

ちなみにこのお料理、牛肉以外の食材はこの日の献立の他の料理で使い回したもの。
(こんな内容の献立でした)
寄せ集めでも、一品だけピックアップすると、
手抜きが強調されないかも、ってちょっと思いました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アスパラガスのサラダ トマト風味のソース

ゆでたアスパラガスを冷蔵庫にキープしていたので、サラダを作りました。

ドレッシング代わりに刻んだお野菜を少し。
今回は、ヘルシーに油を使わないレシピにしました。

お手軽度 ★★
調理時間 10分

Dscn5209

レシピ・作り方

●材料
アスパラガス(ゆで) 10本
玉葱      1/8個
ミディトマト   1個

<A>
ハーブビネガー 大さじ1
はちみつ     大さじ1/2
塩         小さじ1/8
コショウ      少々

●作り方
①たまねぎ、トマトは粗みじんに切る。
②Aとあわせ、ソースを作る。
③ゆでたアスパラガスにソースを添える。
●ひとくちメモ
アスパラガスは長さを半分に切った穂先の部分だけ使いました。
根元の部分は牛肉で巻いて食べました。(別記事で写真だけ載せるつもり・・・)
お好みで、ソースにオリーブ油を入れても良いと思いま~す。

ハーブビネガーは、ワインビネガーに生ハーブを浸して作ったものを使いました。
普通のお酢やワインビネガーでも勿論大丈夫です!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ミニカリフラワーのオーブントースター焼き

ミニカリフラワーと言うものを見つけたので、我が家の食べ切りサイズでいいかな~、と購入。

カリフラワーって冬場のお野菜かと思ってましたがミニは今頃出回るのかな?
と思いましたが旬はよく知りません。

面倒なので手抜き料理にしました。(こんな感じの献立の料理)
とっても簡単だったので、一応レシピ載せておきます。

お手軽度 ★
調理時間 10分

Dscn5211

レシピ・作り方って程ではないけどこんな感じで食べました。
(記憶が定かではないのですが)

●材料
ミニカリフラワー 1個
ベーコン     1枚 
チーズ       適宜
バジル      適宜
黒こしょう    少々

●作り方
①ミニカリフラワーは周りの葉をとる。
②電子レンジで4~5分加熱する。
③耐熱容器に入れ、ベーコン、チーズをのせ、オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。
④こしょうを振り、バジルを添える。

●ひとくちメモ
ミニカリフラワーは1個の丸ごとの重さは350g、食べた部分の重さは230gでした。
小さい以外は普通のカリフラワーと同じ感じでした。

レンジでチンして食べられる状態にゆでてから、ベーコン、チーズをのっけて軽く焼きました。
きちんと火が通ったから、お箸で必要な大きさに分けながら食べることができました。
(加熱前に小房に分ける作業が要らなかったの)

チーズはピザ用が切れていたので、スライスチーズなの。
だから、ベーコンが周囲にへばりついている見た目の出来上がりに。
ピザ用のシュレッドチーズだったらもっと見栄えがすると思います。

ベーコンとチーズの塩味でぷくは結構食べられましたが、足りなければ塩をちょっとふったり、ケチャップをかけてもいいのかも・・・

ミニカリフラワー、サラダにするならレンジでチンだけでいいかも。

昨日載せた献立のレシピ、今日載せたかったけど、間に合わないからまた明日も続けます・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

食材かぶりまくりの使い回し献立

家に買い置きのものばかりで作ったので
食材が沢山重なった献立になりました。

本当は毎日色んな食材を食べたいけれど、
時間もないし、ぷく家は家族も少ないから仕方ない、と諦めぎみ。
色んな食材を毎日使う様に努力はしてるけど、大変だもん。

食材使いまわしの献立

牛肉のアスパラ巻き
アスパラガスのサラダ
ミニカリフラワーのオーブントースター焼き
スティックサラダ

Dscn5219

でも、週末なので、ワインは開けちゃいました。

飲んだのはこんなの。

2003 Barolo 
BENI DI BATASIOLO

Dscn5210

フランスの空港で買ったというお土産。
その前に寄ったイタリアで飲んだ
2003年のヴィンテージのワイン(多分キャンティ)がとても美味しかったので、
同じ年のバローロを買ってきてくれたの。
ユーロ高だから、日本で買うのと価格は大差ない
(むしろ高い?)ってお話でした。

バローロなんて、滅多に飲めないから、満足です~!
今回の食卓はワインがメインってことで。

あ、そうそう、今日は物凄く暑かったから、
ぷく家、今夏の初クーラー使ってしまいました。
洞爺湖サミットを前に、ちょっと残念。
サミット終わってから使いはじめるつもりだったんだけど。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

収穫その2 アサツキを収穫!

夫が土仕事をして育てているあさつき(浅葱 糸葱)。

普段は葉を青葱代わりに薬味として食べることが多いけど、
今回は間引きしたので、根の部分の球根を収穫!

Dscn0686

生のまま食べようかな~と
1つ齧ってみたところ、とても辛い!
あまりにも刺激的なので、生食は止めて、らっきょうみたいに甘酢漬けにすることにしました。

先ずは1つ1つ薄皮を剥きました。

Dscn0691
この浅葱、写真では分からないけど、
大きさは幅1センチもないのです。
1つずつ皮をむくのが、面倒で面倒で・・・

その後、酢・醤油・砂糖・赤唐辛子など
を混ぜた調味液に漬けて味をなじませました~
ラッキョウみたいに大きくないので、
一晩置いたら大丈夫!
きちんと味がなじんでました~!

Dscn5269

生の時の強い刺激は無くなっていて、とても美味しくいただけました。
ラッキョウはあまり好みでないぷくですが、
コレはとても美味しくいただけました~

面倒な皮むきが報われた気分でした。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

収穫 その1 ミニトマトを収穫!

少し前のブログ(こんな内容)で待機中だったミニトマト。

こんな感じに色づきました~!
Dscn0793
植物担当の夫によると、今年はスカッと晴れる日が少ないので、生育具合はイマイチって言ってました。でも、それなりに成長はしてくれました。

色づいたものを収穫!
Dscn5355

ちょっと皮が堅い感じはしたけど、
美味しくいただきました~!
甘味が程よかったで~す。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちかの南蛮漬け ~ チカと言うお魚のレシピ

ちかと言うお魚が安く売られていたので、思わず買ってしまいました~。

賞味期限が近くて、あまり馴染みのないお魚だから敬遠する人が多いから
値段でアピールして魅力UPさせるのが一番売れる方法、という
お店の英断でこの価格だったんじゃないかな?
ってぷくは勝手に思っているのですが・・・
ぷくが買った価格と食べた献立はこちら参照

と、ちか通の様に書いているぷくも話はきいたことがあったけど、
お料理するのは初めてでしか~

今回は、冷凍品で一尾の大きさは15cm強でした。重さは30g

Dscn5374

3枚おろしにして料理すると良い、ってコトが表示に書かれていましたが、
この大きさで3枚おろしはかなり面倒。

そのまま料理して、ダメだったら
食べる時にハラワタを取ればいいかなって思って使いましたが
揚げたせいか、丸ごと美味しくいただけました。

ぷくが今回作った料理はこんなのです。

お手軽度 ★★
調理時間 15分

Dscn5380

レシピ・作り方
●材料
ちか  1袋(11尾)
小麦粉 適宜
揚げ油 適宜
<A>
だし  1/2カップ
砂糖 大さじ2
酒  大さじ2
うすくち醤油 大さじ2
塩  小さじ1/2
酢  大さじ3
赤唐辛子 2本

●作り方
①ちかはよく洗い、水気をふく。小麦粉をまぶす。
②Aをあわせ、漬け汁を作る
③揚げ油を170度程度に熱し、チカを揚げる。②に漬けて味をなじませる。

●ひとくちメモ
わかさぎの要領で料理してみました。

揚げたせいか、中骨を含め、頭から尻尾まで丸ごと食べることができました。
はらわたが気になる場合は取ってから使った方がいいかも。
でも、身がやわらかいので、かなり扱い難いかも・・

今回、漬け汁の色を薄めにしたかったので、淡口しょうゆと塩を使いましたが、
もちろんフツウのお醤油だけでも!
また、お酢もマイルドにしたのですが、お好みでもっと増やしてもいいかも・・
あと、おだしを使いましたが、なければお水でも充分だと思います!


●チカのこと
ちかとは、わかさぎ科のお魚で、北海道では割とポピュラーなお魚らしい
って知ってはいましたが、ぷく家の近所で売られていたのは初めてでした~

冷凍だったから、店頭に並んだのかも。でも、冷凍だったから、ちょっと身が柔らかめな気がしました。

チカとは、公魚の仲間って知っていたので、公魚のイメージで料理してみました
ぷくが料理した限りでは、丸ごと(下処理なく)揚げモノなどにする分には
問題なくいただけそうです。
少し大きなワカサギやししゃもを丸ごと食べるイメージって感じかな。

身のお味は白身の淡白なお魚って感じで、少し独特の香りがしましたが、
こちらも公魚(ワカサギ)をイメージすれば、大きな間違いはないかも・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2人分300円以下節約献立のお夕飯

7月に入りまたまた物価の値上がりが伝えられているので
財布の引き締めを気にしたって訳ではないんだけれど、
スーパーに行ったら、買わずにはいられない底値価格の食材がチラホラ。

普段から一応倹約生活を意識しているので、
思わずそんなものばかりを買物し、安上がりなお夕飯を整えました。

節約レシピの格安献立

チカの南蛮漬け
サラダうどん
春菊のおひたし

Dscn5386

ちょっと寂しいけど、始末した割には意外に食べ甲斐があったお食事でした。

ちなみに、「ちか」は11尾で100円
うどんは2食で50円という格安品
とっても経済的なお値段moneybag・・

安いと何かと心配な昨今の世の中ではありますが、
一応理由のある安さの様な気がしたので、安心していただきました。
ちかは賞味期限が近かったし、食べ方分かる人があまり多くない食材だし、
うどんは有名メーカーの大特価だったの。

ちなみに、サラダうどんはこんな感じ~ぶっかけうどんです。

Dscn5377

うどん単品では満足感が少ないし、野菜も摂りたかったのでまとめて一品にしました。
油揚げはカリカリに焼いて。
お醤油のおつゆより味に変化が出るように、
自家製の胡麻味噌だれをかけて混ぜ混ぜしていただきました~

チカは、この辺りではあんまり入手できないお魚だから、
ぷく自身の覚書として、後ほどアップするつもり~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通のお夕飯献立

夫に今晩何が食べたい~?と電話したところ、
「ふつうのごはん」というお返事。
「普通のご飯」って? と考えた結果、こんな献立にしました~
フツウのお夕飯献立
 フライドポテト
 ツナピラフ
 梅酢ドレッシングのサラダ

Dscn0557_1

ふ」フライドポテトは家にじゃがいもがあったので、直ぐにメニューが決定!

Dscn0547

「つ」ツナピラフもツナを使った何か、と考えてすぐに決まりました。
パセリ入りのスクランブルエッグを添えて、
サラダ菜で巻きながら食べて、栄養バランスUPを目指しました。Dscn0552
「う」は、うし、ウインナー、うなぎ、うど、うるい、うずら、うさぎなど、
思いつくものはどうも組合せ的にしっくり来ない物ばかり。
冷蔵庫に赤梅酢があったことを思い出して、
苦し紛れに梅酢ドレッシングを使ったサラダに。

Dscn0542

ふつうの料理の組合せって、結構考えるの大変でした。
「普通」ってまた言われたら、今度は別の「フツウ」にするつもり・・・
でも、ハードル高いかも・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »