« モリーユ茸のクリーム煮 | トップページ | ホワイトアスパラガスを2種類の調理法で »

モリーユ茸のパピヨット

モリーユは香りがいいのでそれを閉じ込めて楽しもうかな、と半分は包み焼きにして食べました。

パピヨットとはフランス料理の用語で紙包み焼きのことなので、ブログのタイトルはパピヨットにしてみました・・

家にあった素材を組み合わせただけだったけど、もっと材料揃えて豪華に作ればよかったかな、と改めて思いました。(しかし酔っていたので、買い物に行く気力なし。そこまで気が回らず・・・)

Dscn4842

↑酔っていたのと紙を小さく切ってしまったので、包み方は非常に粗雑です。
が、漏れの無いように、しっかり包めてはいました。

Dscn4848

開けるとこんな感じでした・・



レシピ・作り方はよく覚えていないけど、一応概要だけ・・

●材料
モリーユ茸
たまねぎ
グリンピース
バター
塩・こしょう

●作り方
材料を全て紙に包んでオーブンで焼く
好みでレモンを絞っていただく

●ひとくちメモ
クリーム煮とはまた一味違った味わいで楽しむことができました。
何とも表現しがたい香りに食欲がそそられました。
じゃがいも(←在庫なかったので使えず)とかを加えてボリュームのある料理にしてで食べたかったかも・・・

焼き時間と温度はよく覚えていませんが、チキンを焼いた時に途中で入れて、10分程度焼いたら丁度良かった気がします・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« モリーユ茸のクリーム煮 | トップページ | ホワイトアスパラガスを2種類の調理法で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/20893679

この記事へのトラックバック一覧です: モリーユ茸のパピヨット:

« モリーユ茸のクリーム煮 | トップページ | ホワイトアスパラガスを2種類の調理法で »