« 旬の食材で手巻き寿司~のれそれ・白魚・白えび・生しらす | トップページ | 生魚カルテットのだし茶漬け 白海老・生シラス・ノレソレ・白魚 »

うまい菜と油揚げの煮びたし

手巻き寿司の時に何か野菜も食べなきゃ・・・って思って買った「うまい菜」
京野菜と言うことで売られていたのですが、
関西出身のぷくなのに、全くなじみのないお野菜。

どんなものかと試してみたの。

売られていた束はこんな感じ。

Dscn4927_2

縮れているけど、一枚の葉はこんな感じ。

Dscn4928_2

ちなみに写真では分からないけど、葉の大きさは長さが
40cm以上はある、大きなものです。

昔、福岡の「かつお菜」という青菜を使ったことがあるけど、大きさや形はそれとイメージが重なるな~と思いました。

で、この時(手巻き寿司の時)はさっとゆでて、適当な大きさに切って、
だししょうゆでおひたしにして食べたのですが、
残りは油揚げと煮びたしにして、食べました。

一応レシピを載せておきま~す。

お手軽度 ★★
調理時間 25分

Dscn4988

●材料
うまい菜 3枚
油揚げ  1枚
<A>
だし   1.5カップ
うす口しょうゆ 大さじ1/2
みりん  大さじ1
塩    小さじ1/4

●作り方
①うまい菜は、さっと茹でる。食べやすい大きさに切る。
②油揚げは食べやすい大きさに切り、熱湯で油抜きをする。
③鍋にAを入れて煮立て、油揚げ、うまい菜の芯の部分を入れて約10分煮る。葉を加えさらに煮て味を含ませる。

●ひとくちメモ
うまい菜の扱い方、よく分からなかったのですが、ゆでる時は芯の部分を先に入れて火を通しました。
硬そうに思えたけど、火が通ると、食べやすい柔らかさになりました。
調味料で煮含める時も、芯の部分が硬くならないように、時間差をつけて煮ました。
全体になじみやすいお野菜だったから、加熱の時間を部位毎に気を配らなくても良かったのかも知れませんが、火を通しすぎてしまった~と思うことは無かったです。
ぷくは結構薄味で煮たので、この味付けはかなり薄めかも。
好みで調味料を増やしたり、七味など、香辛料を加えて食べてもいいかも。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 旬の食材で手巻き寿司~のれそれ・白魚・白えび・生しらす | トップページ | 生魚カルテットのだし茶漬け 白海老・生シラス・ノレソレ・白魚 »

コメント

うまい菜って言うお名前なのですか?
始めて聞きました・・・。
本当に私って全然何も知らないのですね・・・。
私のブログでリンクさせてもらってる
皆さん、いろんな物を知ってらっしゃるのですが、すごいなぁといつも感心させられます。
しかも油揚げを煮物に使うと言うのも初めてでしたcoldsweats01
我が家ではお稲荷さんとお味噌汁・・・。
でなければ、炒めるくらいでした!
そうそう。
もしよかったらぷくさんのブログ
コチラのブログにリンクさせてもらっていいでしょうか??お嫌でしたら遠慮なく断っちゃってください!

投稿: rai-xx | 2008年5月24日 (土) 03時51分

名前の札に「うまい菜」って書いてたのですよ~。ぷくも最近はじめてみたのです。
ちょっとオヤジギャグっぽい名前ですよね。
「おいしい菜」ってのもあって、そっちはよく食べたけど。

油揚げの煮物、私が関西出身のせいか、結構作ってます。
今回は、煮物にするから肉厚のお揚げを使いました。

投稿: ぷく | 2008年5月24日 (土) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/21124794

この記事へのトラックバック一覧です: うまい菜と油揚げの煮びたし:

« 旬の食材で手巻き寿司~のれそれ・白魚・白えび・生しらす | トップページ | 生魚カルテットのだし茶漬け 白海老・生シラス・ノレソレ・白魚 »