« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

お刺身サラダの献立

お買物に行ったら、とっても新鮮そうなさくのお刺身がお得価格で売られていたので思わず購入!
ワインを飲みたい気分だったので、刺身サラダにして、ワインとあわせてこんな献立で食べました。
時間がなかったので、結構手抜き献立です。
お刺身サラダの献立
お刺身サラダ
さばのトマト煮
ほうれん草のソテーベーコン入り

Dscn5033_1_2 

鯖のトマト煮は、作り置き。
鯖が激安だった時、多目に作って取っておいた分。
ゆっくりおかずを作る時間がなかったので、作り置きがあって助かりました~。

Dscn5014_2

ほうれん草のソテーは残ってたベーコン入れて作りました。
ベーコン入れたので美味しかったです。

Dscn5027

ワインはこんなのを飲みました。

Dscn5022
イタリアのサルディーニャ洲のワイン
ヴィンテージは05年

葡萄がかなり変わってて、
ヴェルメンティーノ 95%
シャルドネ      5%

VDTだけど、試飲してぷくは凄く好きな味だったから、買ってしまったもので~す。
おいしかった・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お豆腐料理のバイキング

先日の日曜日、母が来たので、一緒にお外でお食事しました。
お豆腐料理のお店。

最近食が細くなった母でもお豆腐なら胃にもたれず食べられるかな~と思って行ってみました。
しかも内容はバイキング!

単品注文もできたけど、比較的お値段が安いので、値段を気にせず食べられる方にしました。
バイキングと言っても、テーブルバイキングの形式なので、メニューを見てオーダーして運んでくれて・・・座って待っていればいいので、快適でした。
ぷくが食べたのはこんな料理

Dscn5039
先ずはビールと付出しの出来立て豆腐
勝手に出てきた付き出しはお幾らかしら?
と気にする必要がないので、精神衛生上(?)有難いです・・

Dscn5041
黒豆の枝豆!
冷凍だけど、甘くて美味しかった。

Dscn5042
揚げ立ての厚揚げ!
写真を撮るのを忘れて食べてしまったので、
少し手をつけた状態です。
本当はもう2切れありました。
凄く美味しくて、もう1皿追加オーダー!

Dscn5043
生麩の田楽
焼き具合が程よくコレも美味しくて
もう1皿お願いしました。

Dscn5044
出来立て引き上げ湯葉
テーブル上でコンロで豆乳を熱して、出来上がったら引き上げて食べる形式。
コンロにかけた豆乳の写真、撮り忘れました。
全部で15枚程とれて、刻々と変わっていく味わいと食感も楽しめて良かったです。

Dscn5046
お刺身5点盛り
うち、2品は生湯葉の刺身と刺身蒟蒻でした。

Dscn5047_2
甕入り出来立て豆腐
熱々でした~

Dscn5048
揚げ出し豆腐

Dscn5049
おから煮
コレも写真撮るの忘れてかなり食べちゃいました。
手を付けた後の画像ですが・・・

Dscn5050
湯葉のチーズ巻き揚げ
2皿オーダーしました。

Dscn5052
日本酒(八海山)
を頼んだら、こんな容器で出してくれました。

Dscn5054
豆腐しゅうまい
2皿オーダーしました~

Dscn5055
豆腐の味噌漬け
ホントは5切れありました。
サーブされたら手をつけるのに忙しく、ついつい写真を忘れてしまう・・・

Dscn5056
豆腐入りのさつま揚げ


Dscn5057
豆乳のカニクリームコロッケ
2皿オーダーしました。

Dscn5058
胡麻豆腐です

Dscn5059
八穀米の焼きおにぎり
みそ味です。

Dscn5061
八穀米のお茶漬け
ホタテ山葵風味

デザートもお豆腐料理です・・・

Dscn5064 
抹茶アイス 

Dscn5063
クレームブリュレ

Dscn5062
胡麻アイス

バイキングにしておいて良かったかしら?

お豆腐なので胃に優しく、全く胃もたれなどはありませんでした。
(と、言うよりお家に着いたらもう何か食べられそうな胃の状態でした。)

最近あまり食べなくなった母も思ったより食べてくれたかな~。
バイキングのお値段は、ドリンクは別で1900円。
ドリンクメニューも凄く良心的な価格で、この日のお会計は
締めて7500円程度。(あまりお酒飲まなかったし~)

あと、お土産にお豆腐まで1人1丁、計3丁いただいて帰りました~。

ちなみに行ったお店は「三代目茂蔵」と言う処です。
気になった方は調べてみてね。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グリンピースご飯

作ったので載せておきま~す。
グリンピースご飯。青豆ご飯としなかったのは少しだけ洋風にしたから。
こんな献立で食べたし。

お手軽度 ★
調理時間 5分

Dscn5009_1

レシピ・作り方

●材料
米 2合
グリンピース 200g(さやつき)
バター     10g
カマンベールチーズ  1切(約15g)
●作り方
①グリンピースは鞘から出す。
②米をとぐ。水をはる。
③青豆、バター、チーズを入れて炊く。
●ひとくちメモ
今「貴重」な「バター」を使って風味と塩味を加えてみました。
ぷく家の在庫も僅かになりつつある・・・)
あと、カマンベールが1切れ干からびかけて残っていたので、一緒にコク出しで入れてみました。
カマンベールは切れてるタイプを1切れ。そのまま入れました~。
炊き上がってみたら、溶けてなかったのですが、しゃもじで全体を混ぜてると均一に広がりました。風味付けにはなったと思います。
バターだけとは若干違う風味とコクでした。
グリンピースを鞘から出した正味重量は約半分でした。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

鶏手羽元のスパイス焼き

こんなメニューの時の一応主菜のおかず、鶏手羽元のスパイス焼きです。
これも超簡単なお手軽料理で~す。

何かスパイスをまぶして焼こうと思って引き出しを開けたら、丁度ケイジャンスパイスミックスが目に付いたので、使ってみました~

「ケイジャンスパイスミックス」、買った覚えはないので、どこかでいただいたものだとは思うのですが、いつ、どこで(誰から?)なのかは記憶が定かでなくって・・・
しかも日本製ではないみたい。
もしかしたら、旅行に行った時に自分で買ってきたものかも知れませんが・・・

出所が不明のスパイス。でも時々活用しています。
ちょっと使うだけで、いつもと違った風情になるので、目先を変えたい時などに・・。
でも、使い切るにはまだまだ時間がかかりそう。
既に賞味期限はとっくに過ぎているみたい(表示がないので不明)ですが、
まだまだ充分風味は残っているので、ぷくは全然気にせず使っています。

お手軽度 ★
調理時間
 約30分
★味をなじませるのに、20分くらい置いたから、調理時間は30分になってます。

Dscn5001_2


レシピ・作り方
●材料
鶏手羽元    8本
塩        小さじ1/2
ケイジャンスパイス 小さじ2/3
黒こしょう    少々

●作り方
①鶏肉に塩とスパイスをすりこむ様にまぶして暫く置き、味をなじませる。
②熱したグリルで焼く。

●ひとくちメモ
塩やスパイスを馴染ませる時は、ビニール袋に入れて作業しました。
後片付けも楽だし、味もよく馴染むので、お気に入りの方法で~す。

オーブントースター、オーブン、フライパン、グリル、どれで焼こうかと迷ったのですが、
今日の手羽元は太めだったので、火力が強いグリルで焼くことにしました。
後片付けがちょっと大変だったけど、カラリと焼けたから良かったかも。

ケイジャンスパイスミックスの配合の内訳は細かな表示がないので不明ですが(「レッドペッパー入りスパイス」と言う大雑把な表示。内容は秘密なのかな??)、ラベルのイラスト表記を見る限り、レッドペッパー・パプリカ・ガーリック・オニオンが入っているみたいです。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

胡瓜と茄子のオリーブ油あえ

こんな献立の時、野菜をもう一品食べたかったので、残ってる素材でさっと作った副菜です。
よくある野菜だけど、素材の組合せ(きゅうり+なすび)を見て、もう夏野菜の時期なのね~と感じた一品でした。
お手軽度 ★
調理時間 15分

Dscn4997

レシピ・作り方
●材料
キュウリ 1本
長なす  1本
しその葉 3枚
塩     小さじ1/2
オリーブ油 大さじ1
こしょう  少々
●作り方
①きゅうりは縦半分に切り、斜め切りにする。ナスも同様に切る。
②あわせて塩をふり、しんなりするまで約10分おく。
③しその葉は軸をとり、食べやすい大きさに切る。
④胡瓜と茄子の水けをよく絞り、オリーブ油をかけ、しそ・こしょうを加えてまぜる。

●ひとくちメモ
茄子は長なすを使いました~
長い分、1本の重さは140gくらいありました。
普通の茄子を使う場合は、その分塩を少し減らした方がいいかも・・
若しくは量を長茄子並みにするか・・・

トマトなどを入れるとイタリアンっぽい見た目になったのでしょうが、他のメニューで使ってたのでこっちには入れませんでした。
だからちょっと彩りが寂しい・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アボカドと鰹のサラダ

色よく食べごろ(を過ぎる直前?)のアボカドがあって、
ちょうど刺身用のカツオを見かけたので、いっしょに前菜風のお料理にしました。
アボカドが柔らかなので、サラダと言うより、ディップかも・・
赤ワインとも合って、マリアージュも良かったメニューです。
赤ワインと合わせる赤身のお魚、特に生は結構難しいけど、
アボカドのクリーミーな感じが相性良かったみたいです。

お手軽度 ★
調理時間 10分弱

Dscn4994

レシピ・作り方
●材料
アボカド 1個
かつお(刺身用) 60g
タマネギ 20g
ミニトマト 5個
レモン汁 小さじ1~2
マヨネーズ 小さじ1
塩・こしょう 少々
貝割れ大根 少々
●作り方
①タマネギは微塵切りにし、水にさらし、水気をよくとる。
②かつおは1cm角強に切る。ミニトマトは4等分する。
③ボールにアボカドの実を入れ、レモン汁をかけ、たまねぎを入れてよくまぜる。
④かつお、マヨネーズを入れてさらに混ぜる。
⑤ミニトマトを混ぜ、塩・こしょうを加えて味を整える。貝割れを添える。
●ひとくちメモ
アボカドはかなり柔らかめなものだったので、ボールに実を開けて、ゴムベラで混ぜながら崩して使いました。
しっかりしたアボカドの場合は、ダイス状に切って使う方がこんなに「ぐちゃ」っとした仕上がりにならなくて良いかと・・・
レモン汁は、絞ったら小さじ2とれたので、そのまま使いましたが、小さじ1くらいでもいいのかも。
とっても簡単料理だけど、お刺身になってるカツオを使ったらもっと簡単だったかも。
ぷくは「さく」を使ったのので、残りはづけにして丼にしました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

週末気分なお夕飯の献立

ぷくは今週は土曜日もお仕事。

でも金曜夜は週末気分を味わおうと、ワインを飲めそうな献立にしました。

バタバタと作ったから、単に洋食風の献立ってだけですが・・

週末気分の献立
アボカドとカツオのサラダ
鶏手羽元のスパイス焼き
キュウリとナスのオリーブオイルあえ
レタスサラダ
グリンピースご飯
Dscn5007_2

ワインはこんなのを空けました。


Dscn4989

コート・ド・ラングドックの自然派ワイン
(自然派がどういう意味なのか、明確にはわかりませんが)
シャトー・サンジェルマン
三越の頒布会で入ってたものです。
自然派がどういう意味なのか、明確にはわかりませんが、
週末の気軽に飲めるワインって感じかな。


ぶどうは
シラー Syrah 70%
グルナッシュ Grenache 20%
ムールヴェードル Mourvedre 10% 

レシピ・作り方はまた後で。

ちなみに、ぷくの今日のリアルな日記は、実家の母が泊まりに来ているので、
お夕飯は近所の気になるお店に、外食に行く予定で~す。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

生魚カルテットのだし茶漬け 白海老・生シラス・ノレソレ・白魚

手巻き寿司にしたお魚達、それぞれ1パックずつで、合計4パック買ったので、
流石に2人家族では一度に消費せず、もう1食作りました。


かき揚げとかもいいかな~と思ったけど、シンプルにお魚の味を味わう方がいいし、ラクだわ~  と思って、だし茶漬けにしました。


一応写真を撮ったのでのせておきます。

Dscn4944

温かいご飯にお魚達と同じく、余っていたきゅうりの千切りをのせて、
熱々の調味したおだしをかけて、しそやごまをかけて食べました~。

お魚に軽く火が通った感じが良かったかも。

お昼ごはんで食べたのですが、腹持ちはあんまり良くなくって、夕方には腹ペコでしたが。
カルシウムたっぷりメニュー!なのは良かったで~す。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

うまい菜と油揚げの煮びたし

手巻き寿司の時に何か野菜も食べなきゃ・・・って思って買った「うまい菜」
京野菜と言うことで売られていたのですが、
関西出身のぷくなのに、全くなじみのないお野菜。

どんなものかと試してみたの。

売られていた束はこんな感じ。

Dscn4927_2

縮れているけど、一枚の葉はこんな感じ。

Dscn4928_2

ちなみに写真では分からないけど、葉の大きさは長さが
40cm以上はある、大きなものです。

昔、福岡の「かつお菜」という青菜を使ったことがあるけど、大きさや形はそれとイメージが重なるな~と思いました。

で、この時(手巻き寿司の時)はさっとゆでて、適当な大きさに切って、
だししょうゆでおひたしにして食べたのですが、
残りは油揚げと煮びたしにして、食べました。

一応レシピを載せておきま~す。

お手軽度 ★★
調理時間 25分

Dscn4988

●材料
うまい菜 3枚
油揚げ  1枚
<A>
だし   1.5カップ
うす口しょうゆ 大さじ1/2
みりん  大さじ1
塩    小さじ1/4

●作り方
①うまい菜は、さっと茹でる。食べやすい大きさに切る。
②油揚げは食べやすい大きさに切り、熱湯で油抜きをする。
③鍋にAを入れて煮立て、油揚げ、うまい菜の芯の部分を入れて約10分煮る。葉を加えさらに煮て味を含ませる。

●ひとくちメモ
うまい菜の扱い方、よく分からなかったのですが、ゆでる時は芯の部分を先に入れて火を通しました。
硬そうに思えたけど、火が通ると、食べやすい柔らかさになりました。
調味料で煮含める時も、芯の部分が硬くならないように、時間差をつけて煮ました。
全体になじみやすいお野菜だったから、加熱の時間を部位毎に気を配らなくても良かったのかも知れませんが、火を通しすぎてしまった~と思うことは無かったです。
ぷくは結構薄味で煮たので、この味付けはかなり薄めかも。
好みで調味料を増やしたり、七味など、香辛料を加えて食べてもいいかも。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旬の食材で手巻き寿司~のれそれ・白魚・白えび・生しらす

かつおの手こねずしでも作ろうと買物に出かけたのですが、
鰹が想定よりも お店に出回っていなくて、価格も想定以上・・・

どうしようかな~と思って売場を見たら、

お隣に旬の小魚が4種類も!

富山の白えび
Dscn4938

のれそれ(穴子の稚魚)
Dscn4940

白魚
Dscn4941


生しらす
Dscn4942

こんなにいっぱいの種類を、「生」で一度に入手できる機会なんて滅多にないかも~、
と思って、メニューは「旬の小魚」の手巻き寿司にしました~。

ちょっと贅沢だったけど。
かつお買うよりずっと。

旬の小魚カルテットのお夕飯

Dscn4930

手巻き寿司
 (白魚・のれそれ・白えび・生しらす)
 (海苔、しそ、きゅうり、わさび菜、生姜)
うまい菜のおひたし
ゆで蚕豆  
など

ちなみに・・・すし飯、余らせるつもりでご飯を2合炊いてみたけど、余裕で食べてしまいました。
3合作ってなくて良かったかも。(あったら食べてただろうから・・・)

●レシピ・作り方を載せる料理ではないけど、
すしめしの寿司酢の作り方(配合)は
酢 大さじ4
砂糖 大さじ2
塩   小さじ1/2 にしました!

日本酒も一緒に飲みました。
今度はこんなの

Dscn4891

「緑川」
一升瓶なので、流石に全部は飲んでません・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

竹の子料理 色々その②~スープパスタ

筍とあさりのスープパスタなども作りました。

パスタは手軽にボリュームがそこそこ出るメニューになるので、
ついつい作ってしまうものなのかも。

トマトベースにすると、せっかくの風味が引き立たない気がしたので、
今回もシンプル系のパスタでした。

Dscn4798_2

スープパスタにしたけど、写真ではあまりスープがわかんないかも。
パスタは残ってたロングマカロニ を使いました。

パスタは、
先にこんな料理などを食べたあと・・・

Dscn4783

<りんごとエストラゴンのサラダ>

Dscn4898_2

<黒豚のロースト>

・・を食べた後、最後に作って食べました。

パンとかも食べましたが・・
サラダとパスタが同じ器なのは、洗って使ったから・・

ワインはこんなのを開けました。

Dscn4886

南アフリカのシャルドネ&ピノ・ノワールの白
どんな味か、とにかく気になって思わず買ってしまったもの。
どんなか、といえば、泡のないシャンパーニュって感じでした。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

竹の子料理 色々 その①~かか煮

香ちゃん筍、まだまだあって、色々楽しませていただきました。
持って来るの重かっただろに、ありがとね!

もう筍の季節も終盤だけど、いただいて、作って、写真は撮ってあったので、
ブログに載せておきま~す。

レシピ・作り方はきちんとメモしてないけど、こんな風な料理でも食べました。
ありきたりの料理だけど。

筍のかか煮

たけのこを煮て、最後にかつおぶしを加えたもの。
定番だけど、やっぱり定番になってるだけある味だな~と思いながら食べました。

Dscn4870
<木の芽も添えたかったのですが・・>



にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹の子ご飯の作り方・レシピ 続編

筍ごはんは、こんなの(下煮なしで炊き込み) も こんなの(青豆との炊き込み) も作ったけど、
竹の子だけの筍ご飯@香ちゃん筍 も作りました。
筍を下煮して、味を含ませるパターンのたけのこ御飯。

お手軽度 ★★
調理時間 25分

Dscn4666

レシピ・作り方

●材料
ゆでたけのこ 180g
<A>
だし     1カップ
うすくち醤油 大さじ2
酒・みりん  各大さじ1

米      2合
だし     適宜

●作り方
①筍は食べやすい大きさに切る。
②鍋にAと筍を入れて火にかける。約20分ふたをして弱火で煮て、竹の子に味を含ませる。
③ざるにあけ、竹の子と汁を分ける。
④米をとぎ、たけのこの煮汁とだしで水位をあわせる。
⑤竹の子を加えて、炊飯器で炊く。

●ひとくちメモ
筍を煮る~御飯を炊くを一度にすると時間がかかりすぎるので、ぷくは朝に煮て、そのまま冷ます→夜炊く で作りました。
その方が筍に味が染みる気がするし・・・

一気に作る場合は、煮汁を少し冷ましてから御飯を炊いた方がいいかも
(炊飯器に入れた水分が熱いと、芯がある御飯になるなど、上手に炊けないかも・・・)


少し奮発して、こんな日本酒を一緒に飲みました。

Dscn4406

「「越の寒梅!」
一升瓶なので、流石に一晩で全部は飲んでないです・・
少しずつボチボチ楽しんでます。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モヤシとキクラゲの酢の物

こんな献立で食べた時の副菜ですが、コレには筍は入ってません・・
買い置きのもやしを今日中に調理しないと~と思ったのでありあわせの材料で酢の物にしてみました。

お手軽度 ★
調理時間 10分強
●作り置きOKです

Dscn4758

レシピ・作り方

●材料
もやし 1袋
きくらげ 3g
ザーサイ 15g
<A>
酢   大さじ3
砂糖  大さじ1/2
醤油  大さじ1/2
ごま油 大さじ1
塩    小さじ1/2

●作り方
①木耳は、水につけて戻し、食べやすい大きさに切る。ザーサイは細切りにする。
②Aをあわせる。ザーサイを加える。
③塩と酢を少々加えた湯でもやしとキクラゲ(木耳)を茹でる。ざるに上げる。熱いうちに、②につけて味をなじませる。

●ひとくちメモ
もやしは時間がなかったので、ひげ根は取ってませ~ん。取ったら調理時間はもっとかかります・・

トマトが1個余ってたので一緒に盛り付けました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

竹の子のすり流しスープ

筍をわかめといっしょに中華風スープにしました。
せっかくいただいた、香ちゃん筍、普通の?竹の子とわかめのスープではちょっと面白くないかな~と思って、竹の子をすりおろして入れてみました。
予想通り?適度なとろみがついて、良かったかも~!
筍の風味がする、とろみスープって感じでした。

こんな献立で食べた時のスープです。

お手軽度 ★★
調理時間 10分強

Dscn4760

レシピ・作り方(2人分)

●材料
ゆでたけのこ 100g
水       400ml
中華スープの素 小さじ1
ワカメ     適量
塩       少々   

●作り方
①たけのこはすりおろす。わかめは食べやすい大きさに切る。
②鍋に水を沸かし、煮立ったら竹の子とスープの素を入れる。
③わかめを加え、塩で味を調え、火を止める。

●ひとくちメモ
竹の子は、一番根元側の硬い部分を使いました。
「香ちゃん筍」は大きく立派だったので、硬い部分はおろしてみました。
最後にちょっと残った塊は、刻んでそのままスープに入れてみました。

ぷくは、中華スープの素は半練りタイプを使いました。

仕上げにごま油を少し垂らしてもよかったかも・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹の子入り味噌つくね

タイトルにある通り、鶏のつくねに竹の子を入れて、味噌で味をつけて焼きました。
大葉が余っていたので、ちょっと添えてみました。
こんな献立で食べた時のおかずです。

お手軽度 ★★
調理時間 20分

Dscn4765

レシピ・作り方(約12個分)

●材料
鶏挽肉  350g
竹の子  100g
玉葱   1/2個
生姜汁  1かけ分
卵    1個
味噌   40g
しその葉 12枚
サラダ油  適宜

●作り方
①竹の子は1cm角程度に切る。玉葱はみじん切りにする。
②鶏ひき肉に、生姜汁、玉ねぎ、筍、卵、味噌を加えてよく練り混ぜる。
③食べやすい大きさに形作り、しその葉(大葉)を巻く。
④油を熱したフライパンで、両面を色よく焼き、中まで火を通す。

●ひとくちメモ
竹の子は少し歯応えのある下の固い部分を使いました。その方がコリコリして美味しい気がして・・・

しそがあったので使ってみましたが、木の芽だったらもっと良かったかも・・

味噌で調味しているので、焦げるのが心配だったので、ふたをして火加減は弱めで中まで火を通すようにして焼きました。焦げなくて良かったです。しその緑色も残ったし。竹串を刺して焼き具合を確認するといいかも。

味噌でしっかり味がついているので、他の調味料は必要なかったですが、味噌の量はお好みで加減して下さ~い。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

筍の食卓 その2

香ちゃんにいただいた筍、沢山あったので、この間作った料理~こんな献立とか、こんなパスタとか~だけではまだまだ食べきれず、
少し目先を変えたこんな献立でも食べました。(少し前のお話です・・)

帰りが遅かった日だから(ぷくが最後になって、会社の鍵を閉めて帰宅・・)
料理を作るのが、ちょっと億劫で、おかずの種類は少なめbearing
でも、香ちゃんの美味しい竹の子がなかったら、もっともっと手抜きだっただろうな・・・

今改めて写真見ると寂しい・・・weep
食事としては、この後フルーツも食べたし、デザートも食べたしで少ないことは決してなかったのですが・・・

筍の食卓

筍入り味噌つくね
もやしの酢の物
筍と若布の中華風スープ
 
一応、中華っぽくしたつもり・・・つくね以外の2品は。

Dscn4773_1_2

レシピ・作り方は後ほど・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トピナンブールのボイル

フランス展でお買い物した、トピナンプール

はじめて名前をきく食材なので、とりあえず入手。

Dscn4822

お芋ということで、丸ゆでにしてみました。
お夕飯の献立写真の時にはまだ出来てなったので、
一緒の写真は撮れませんでした。

Dscn4847

皮をむきながら、塩・こしょうして食べました。
確かにお芋でした。

その時は頭が回らず、茹でてみたのですが、
後で調べたら、菊芋の一種みたいです・・

そう言えば、家に岐阜で買ってきた、「菊芋の味噌漬け」の買い置きがあったことを思い出しました~。

また出会う時があったとしたら、今度はもう少しきちんとした料理で食べようと思いました。

あと、トピナンブールは皮をむいて料理をした方がいいかも。
特にスープにする場合はきれいにむいて使った方がいいのでは?
と、言うのは、皮ごとゆでたら、茹で汁がこんな色になっていたから。

Dscn4851
ある意味、きれいな色ですが・・・

pHのせいかと思って、ゆで汁にお酢を加えてみましたが、色見は少し薄くなったものの、透明にはなりませんでした・・・

それとも、こんな色になったのはぷくだけなのかな・・・??

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チキンのグリル ローズマリー風味

フランス野菜のお献立のメインは鶏肉にしました。
お野菜が高かったから、メイン食材は節約しないとね・・・

レシピ・作り方は良く覚えていませんが、

鶏肉に塩・こしょう・白ワイン・ローズマリーなどで下味をつけて、
オーブンで焼いたと思います・・

オーブンで焼いている途中、モリーユ茸のパピヨットとズッキーニを入れて火を通した記憶がおぼろげながら・・・
温度は220℃くらいにしていた様な・・・
焼き時間は20分ちょっとだった気が・・・・

酔って適当に料理すると、どんな風に作ったが記憶が殆ど残ってないものだと実感中。

Dscn4839

サラダはルッコラのサラダでした。

Dscn4835

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイトアスパラガスを2種類の調理法で

フランス展でセコ~ク、4本だけ買ったホワイトアスパラガス。
お買い物の記事
献立の記事

更に、ぷくはせこ~く、2本ずつ別々の火の通し方をして食べてみました。

レシピ・作り方をのせる程ではないのですが、

2本 → 塩ゆで
2本 → 焼き網で網焼き

にして盛り付けました。

ソースを作る材料は揃えてなかったし、かと言って、マヨネーズで食べるのも折角のアスパラが勿体ない気がしたので、温泉卵を作って添えました~。

ホワイトアスパラガスの風味とトロ~リとした温泉卵の組み合わせ、結構良かったで~す。

Dscn4838_1

茹でたのも、焼いたのも、どっちも美味しくて、こっち!とは決められませんでした。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モリーユ茸のパピヨット

モリーユは香りがいいのでそれを閉じ込めて楽しもうかな、と半分は包み焼きにして食べました。

パピヨットとはフランス料理の用語で紙包み焼きのことなので、ブログのタイトルはパピヨットにしてみました・・

家にあった素材を組み合わせただけだったけど、もっと材料揃えて豪華に作ればよかったかな、と改めて思いました。(しかし酔っていたので、買い物に行く気力なし。そこまで気が回らず・・・)

Dscn4842

↑酔っていたのと紙を小さく切ってしまったので、包み方は非常に粗雑です。
が、漏れの無いように、しっかり包めてはいました。

Dscn4848

開けるとこんな感じでした・・



レシピ・作り方はよく覚えていないけど、一応概要だけ・・

●材料
モリーユ茸
たまねぎ
グリンピース
バター
塩・こしょう

●作り方
材料を全て紙に包んでオーブンで焼く
好みでレモンを絞っていただく

●ひとくちメモ
クリーム煮とはまた一味違った味わいで楽しむことができました。
何とも表現しがたい香りに食欲がそそられました。
じゃがいも(←在庫なかったので使えず)とかを加えてボリュームのある料理にしてで食べたかったかも・・・

焼き時間と温度はよく覚えていませんが、チキンを焼いた時に途中で入れて、10分程度焼いたら丁度良かった気がします・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モリーユ茸のクリーム煮

レシピの詳細は記録はしていませんが、滅多に使わない食材の料理なので、ぷくの備忘録として載せておきま~す。

たぶん定番のクリーム煮。お肉のソースやパスタでもいいけど、モリーユをメインにしたかったので、シンプルな料理にしました。

Dscn4833_1

以下のレシピの内容は概要です・・・

● 材料
モリーユ茸
エシャロット
バター
白ワイン
生クリーム

● 作り方
みじん切りしたエシャロットをバターで炒める。
モリーユ茸を加え更に炒める。
白ワインを加える
生クリームを加え、塩・こしょうで味をととのえる

● ひとくちメモ
モリーユ茸は傘が網の目になっているのでよ~く掃除して使った方がいいかも~
目立つゴミは竹串などで丁寧に取り除いた方が良いと思います。

ぷくが使ったのは4個だけですが、生き物が5匹ほど出てきました。
キッチンで昆虫採集も同時に出来て、ちょっと得した気分?
↑検疫などは大丈夫なのかちょっと気になりましたが・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フランス食材のお夕飯献立

前回の記事前々回の記事の続きです。

試飲のワインでかなり酔ってしまって何もしたくない状態(・・正直言うと、何もできない状態)だったけれど、
高価な食材は、できるだけ新鮮なうちに料理をしてしまわないと勿体無~い!という非常に現実的な思考が働き、
夜は頑張ってお料理を作りました。

食卓はこんな感じ

Dscn4844_1

2種類の調理法のホワイトアスパラガスと温泉卵
モリーユ茸のクリーム煮
モリーユ茸の包み焼き
チキンのグリル  ローズマリー風味
サラダ

あと、この写真にはないけど、
トピナンプールを茹でたもの、
パン、チーズなどを色々いただきました。

酔っ払っているにも関わらず、こんなワインも1本空けました。

Dscn4827

今回のお料理は、材料をきちんと計って、レシピをメモできる状態ではなかったけど、
できれば後ほど簡単な作り方を載せておこうかな~って思ってます。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フランスフェアでのお買い物

前回の記事の続きで、伊勢丹フランス展のお話。

フランス展では滅多に出会えないお惣菜や調味料は勿論のこと、お野菜も売られていました!

家庭料理用の食材として入手できる機会は滅多にない筈happy01 と思ってぷくはこんな食材を思わず購入。

Dscn4826

フランス産のホワイトアスパラガス
(国産のホワイトアスパラも最近よく見かけるけど、太さとボリューム感が全然違う気がして、思わず買ってしまいました)
モリーユ茸
(乾燥モリーユは、使ったことがあったけど、生は初めて見ました&買いました。これは、オーストリア産でした)
トピナンブール
(里芋と生姜の中間の様にも見えるはじめて名前をきく食材でした。お芋の一種ということで買ってみました。)
ベルギーエシャロット
(玉葱を使うより、フランスっぽい料理になるかも!?と思い、買ってしまいました。)

ちなみに、これだけのお野菜で価格はmoneybag約¥3000!

今これを書いていて、分不相応な非常に贅沢な買い物だと思ってます・・・bearing

普段はケチケチなぷくが思わず買ってしまったのは、滅多に巡りあえない食材だったからついついってこともあるし、GWだってこともあるけど、奥のブースでワインwineをしこたま試飲させていただいて、酔っ払ってたことも大きな原因だと思います・・・

美味しかったワインとか、他にも色々買って散財した1日でした・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | トラックバック (0)

伊勢丹フランス展に行ってきました。

少し遡るお話ですが、この4連休の初日、伊勢丹のフランス展に行ってきました。

丁度お昼どきにかかっていたので、イートインコーナーで夫とお食事をしてみました。

ぷくはデパートの催事会場でお食事を食べる体験は初めて。
何となくザワザワした雰囲気で、落ち着かない気がしていたから。

でも、思ったより、寛いでゆっくりお食事することができました~。
ぷくが食事をしていた時は、比較的すいていたからかも・・

折角食べたので、写真をUPしておきま~す。

★サンジャック(帆立貝)・バーなので、ホタテ貝がメイン食材のメニューです。

Dscn4810
ホタテのポアレ ビーツのクロッカン 根セロリのピュレ ココナッツ風味

Dscn4811
ジャンヴボルデイエの海藻バターとクレソンのブイヨンで(ホタテを)

Dscn4812
ホタテ、フォアグラ、アーティチョークのテリーヌ

Dscn4813
奥)ホタテとトマトのコンフィー クミン風味のズッキーニ ラベンダーのオイルで
  ぷく
のお皿にはラベンダーオイルがなかったかも・・・crying

手前)生温かいホタテの一皿わかめとマンゴーを添えて

ちなみに、それぞれの料理が盛られているお皿の大きさは1辺10cm程度。
とても食べやすい小ぶりなサイズでした。
(でも、ぷくが満腹になるには程遠い量でした。)

これとシャンパーニュwineが1杯ずつついていて、あと、オプションで「パン」もオーダーしたから、お会計はdollar約6500円dollar

とっても美味しかったです。
流石に、見た目も味もちょっと違うな~と思いました。
現地に行ってコースを食べることを考えると、この値段で本場フレンチのエッセンスを味わえるのは格安、いや、激安かも!と思いました。
ジャンヴボルデイエ(Jean-yves bordier)の海藻バターなど、噂はチラホラ耳にする?けど、日本では殆ど知られていない食材なども使ってるし。
でも、単純・冷静に「食事する場所」と「サービス」と「値段」だけを見ると割高感moneybagがあるのは
否めないな~、とも、庶民のぷくは思いました。
お食事時間帯にも関わらず、空いていた理由もわかるかな~と思いましたよ~

次回、「懐moneybag」とゆったり味わえる「心heart01」と「環境restaurant」の余裕shineがあれば、また催事で食べてみてもいいかな~と思いました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姫皮とセリのすまし汁

筍の姫皮はお吸い物にしました。
ワカメや木の芽は若竹煮で使っていたので、別な食材と組み合わせた方がいいかな~、と芹を使ってみました。
芹は夫が育ててくれているので、こちらも材料価格¥0-の低コストな節約メニューです。
献立はこんな内容

お手軽度 ★
調理時間 5分

レシピ・作り方は載せるほどではないけど、(うすくち醤油とお塩で調味しただしに、姫皮とせりを入れただけ・・・)

写真だけ撮ったので載せておきま~す。

Dscn4735_2

ぷく家の芹は、今が食べごろです・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほうれん草の胡桃和え

ほうれん草を「すりくるみ」であえました。

すり胡桃は、長野に行った時に買ってきたものです。
東京では売っているのを見かけたことがなかったから、胡桃好きのぷくは、こんな素敵なものがあるなんて!と感激しました~

Dscn4082

2袋買ったけど、無くなったらどうしよう・・と今から心配してます。
自分ですり胡桃を作るのは大変だもん。

お手軽度 ★
調理時間 10分

Dscn4731

レシピ・作り方

●材料
ほうれん草  1/2袋
<A>
すりくるみ     小さじ2
だし      小さじ1
砂糖      小さじ1
しょうゆ   小さじ1

●作り方
①ほうれん草はゆでて、冷水にとり、水気を絞る。しょうゆ少々をかけ、もう一度水気を絞る。3cm程度に切る。
②Aをあわせ、和え衣を作る。ほうれん草を加え、あえる。

●ひとくちメモ
ほうれん草は、しょうゆ洗いをして使ってみました。しっかり味がなじんだ気がしました。

くるみのほのかな甘さが美味しい和え物になりました~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金目鯛の煮付け

金目鯛を煮魚にしました。
いちおう、レシピをのせておきます。

お手軽度 ★★
調理時間 25分

Dscn4739

レシピ・作り方

●材料
金目鯛 200g
しょうが 1かけ
<煮汁>
水   1カップ
酒   大さじ2
みりん・砂糖・醤油 各大さじ1

●作り方
①生姜は皮をこそげ、薄切りにする。
②鍋に煮汁の材料を加えて火にかける。煮立ったら、しょうが、魚を加える。
③時々煮汁をかけながら、約15~20分煮る。

●ひとくちメモ
切り身のパックに頭も入っていたので、一緒に煮ました。
魚の旨みがしかり出て美味しかったかも。

ほうれん草やわかめを添えたり、木の芽をあしらうと、
より良いのだろうな~と思いましたが、全部他の料理で使っている食材なので、
シンプルな盛り付けにしました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筍と青豆の炊き込みご飯

春の素材を使った炊き込みご飯にしました。
筍は根元のしっかりした部分を使いました。
献立はこんな感じ

お手軽度 ★★
調理時間 10分

Dscn4749

レシピ・作り方
●材料
米 2合
たけのこ 80g
グリンピース 100g
鶏肉   50g
 酒    小さじ1
粉かつお 5g
<調味料>
酒    大さじ1
淡口醤油 大さじ1
塩    小さじ1/2

●作り方
①鶏肉は1cm角程度に切り、酒をまぶす。
②筍は1cm角程度のさいの目切りにする。グリンピースはさやから出す。
③米をとぎ、調味料を加えて水位をあわせる。
④筍、グリンピース、鶏肉、かつおぶしを加えて混ぜる。炊く

●ひとくちメモ
だしをとって冷ましている時間がなかったので、今回のご飯は水で炊きました~。
鶏肉を少し使って旨みを加えて、おだし代わりに細かい粉状のかつおぶしを加えて炊き込みました。かつおの風味がしっかり感じられる仕上がりになって良かったです。

炊き込みご飯でだしを省略したい時には粉かつおの使用、お勧めの方法かも。

筍も下煮せずに加えましたが、味が足りないとは思いませんでした・・

グリンピースは鞘から出したので、炊き込む重さは半分くらいになりました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若竹煮

ちゃんからいただいた竹の子、定番の若竹煮にしました。
贅沢にも、穂先の柔らかい部分だけを使いました。
(根元は別な料理で・・こんな献立で食べました
筍とかつおと木の芽の香りがとっても美味しかったです。
ちなみに、木の芽は家にある鉢植え。
若布は実家からもらったもの。
ぷく家にとっては、節約メニューでもありました。

お手軽度 ★★
調理時間 40分

Dscn4748

●材料
たけのこ 200g
干し若布 13g
木の芽  少々
<A>
だし   300ml
酒    大さじ1
みりん・淡口醤油  各大さじ1.5

●作り方
①たけのこは食べやすい大きさに切る。
②鍋にAと筍を加え、火にかける。蓋をして、弱火で約30分煮る
③わかめを水につけて戻す。食べやすい大きさに切る。
④若布を鍋に加えてさっと煮、火を止める。
⑤器に盛り、木の芽を添える。

●ひとくちメモ
わかめが意外に水分を吸って煮汁が少なくなるので、若布を加える前の煮汁はたっぷり残っている様に、火加減を調節して煮た方がいいかも。

ぷくは、水分の蒸発を防ぐ為と筍に味を染み込ませる為に、蓋をして煮ました~。

今回は濃い目にだしを取り、残りのかつおぶしを追い鰹代わりに入れて、筍と一緒に煮ました~。
鰹の風味も効いていて美味しかったで~す。

薄い色に仕上げたかったので、お醤油は淡口を使いました~。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹の子づくしの献立

香ちゃんからいただいた美味しい筍、いっぱいあるので、沢山料理に使いました~。
先ずは定番っぽい献立で。

筍づくしって程ではないですが、
こんな献立でいただきました。

竹の子の献立

若竹煮
竹の子とグリンピースの炊き込みご飯
金目鯛の煮付け
姫皮のすまし汁
ほうれん草のくるみ合え

Dscn4752_1

レシピ・作り方は後ほど~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »