« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

たけのこと春キャベツのパスタ

香ちゃんから、ゆで筍をいただきました~!
旦那さんのご実家から送ってきて下さったもの。

多分、掘りたてをすぐゆでたみたいで、香ばしくて、買った筍を家でゆでたものとは、一味も二味も違う感じ。

送ってきたら、是非とも分けてネ~とオネダリ(脅迫?)していた甲斐があるお味。

早速料理を!と思ったんだけど、買物に行ってる時間&じっくり煮物を作っている時間がなかったので、
先ずは買い置きの材料でパスタを作ってみました。

竹の子ってパスタにしても美味しい!って思いました。
香ちゃん、ありがとうね~!

お手軽度 ★★
調理時間
 20分
Dscn4672_1

レシピ・作り方(2人分)

●材料
たけのこ 100g
キャベツ 100g
ベーコン  40g
にんにく  1片
赤とうがらし 1本
パスタ   200g
オリーブ油  大さじ1.5
バター    20g
醤油     小さじ1
黒こしょう  適宜

●作り方
①たけのこ、キャベツは食べやすい大きさに切る。
②ベーコンは薄切りにする。にんにくはみじん切りにする。
赤とうがらしは水につけて柔らかくし、種をとり、輪切りにする
③パスタは、塩を加えたたっぷりの湯で表示時間より1~2分短かくゆでる。
(塩の分量は水1リットルに小さじ1を目安にしました。)
 パスタのゆであがり1分前にキャベツを加えて同時にゆであげる。
④フライパンにオリーブオイルとバター、にんにく・赤とうがらしを加え、弱火にかける。
 香りがしてきたら火を強めて、ベーコン・たけのこを加え、炒める。醤油を加える。
⑤フライパンにパスタのゆで汁を大さじ4杯程度加えて混ぜる。
⑥ゆであがったパスタとキャベツを加え、あえる。黒こしょうを加える。

●ひとくちメモ
ベーコンは、塊のものを薄切りにして使いましたが、スライスでも美味しいと思います。

オイル分にはバターも使って風味を加えてみました。
が、バターが品薄な昨今、オリーブ油だけでも美味しいと思います。
オリーブ油だけにする場合は、少~しだけ塩を加えた方がいいかも。。。

Dscn4667_3

忙しかったといいながら、ついついワインは開けてしまいました。

パスタ以外にもサラダやチーズ、オリーブやお肉のソテー、卵料理なども食べていましたが、写真は取ってません。

なので、ブログに載せるのは、パスタだけになっちゃいました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

里芋ご飯

里いもごはんを作って写真も撮ったので、のせておきます。

要するに里芋をご飯に炊き込んだだけですが。

お手軽度 ★
調理時間 10分

Dscn3064

レシピ・作り方(2人分)

●材料
米  1合
里芋 100g
だし 1カップ
酒  大さじ1
淡口しょうゆ 大さじ1/2

●作り方
①米はとぎ、だしと調味料で浸水する。
②里芋は皮をむき、食べやすい大きさに切る。米に加える
③炊く

●ひとくちメモ
里芋は皮をむいてそのまま炊飯器に入れて炊きました~
ぬめりとかはぷくは気になりませんでした。

ゆずがあったので、添えてみました。

お米に色をあまりつけたくなかったので淡口醤油を使いましたが、好みで普通のお醤油でもいいと思います。
一緒に食べた煮魚の味がしっかりしそうだったので(こんな献立でした)、ご飯の味付けは薄味にしたのですが、しっかり味をつけたい場合は、もう少しお醤油を増やすか、お塩を入れてもいいかも・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャベツの梅肉あえとワカメのおひたし

1品で盛るのはちょっと寂しい料理だったので、
別々に作って、同じ器に盛りました。

レシピ・作り方
Dscn3058

キャベツの梅肉あえ

お手軽度 ★
調理時間 10分

●材料
キャベツ  100g
梅干    1個
だし    大さじ1
しょうゆ  小さじ1/2

●作り方
①キャベツは食べやすい大きさに切る。電子レンジで約1分半加熱する。荒熱をとる。
②梅干は種を取り、果肉を包丁で細かく刻む。だし、しょうゆとあわせる。キャベツをあえる。

●ひとくちメモ
レンジで加熱したので簡単!でした。
チューブ入りの梅ペーストを使うともった楽チンかも。
「しそ」が買い置きであれば入れたかったな~と思いました。

若布のおひたし

お手軽度 ★
調理時間 5分

●材料
わかめ(塩蔵)  15g
だし      大さじ1
しょうゆ    小さじ1

●作り方
①若布は水に浸して戻す。食べやすい大きさに切る。熱湯をさっとかけ、冷水にとる。
②だしとしょうゆをあわせ、わかめをあえる。

●ひとくちメモ
簡単すぎるので、何もコメントしようがないかも。。
若布は熱湯をかけて色をきれいにして、すぐに冷水にとりました。
こうすると、ヌルヌルがあまり出ないです。

ふえるワカメなら、水で戻してそのまま使えば良いと思います。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カサゴの煮付け

かさごが丸魚で売られていたので、煮物にしました。
煮魚は一尾魚で作ると、ボリュームが出てダイエットにいいかも、と思いました。

煮るのはちょっと手間だけど、骨からも旨みが出ておいしいし。
ハラワタの処理とかは、お魚屋さんで頼めば楽かも。

お手軽度 ★★
調理時間
 30分

Dscn3070_1

レシピ・作り方(2尾分)
●材料
かさご 2尾
ごぼう 50g
<A>
水   1カップ
酒   1/4カップ
醤油・みりん 各大さじ2
砂糖  大さじ1

●作り方
①かさごはうろこを取り、えらを除いて腹わたを取る。切り込みを入れる。
②ごぼうは皮をこそげ、食べやすい長さに切る。太さを1/2か1/4に切る。
③鍋にAをあわせ火にかける。煮立ったら、かさご・ごぼうを加え、約20分、火が通り味がしみるまで、時々煮汁をかけながら煮る。

●ひとくちメモ
今回のカサゴは2尾で約300gでした(はらわたなどを処理する前の重さです。)

かさごの形が崩れるのが心配で、落し蓋を使うのは止めました。
その代わり、煮汁を何度もかけて、全体に煮汁が回るようにして煮てみました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かさごの煮つけの献立

カサゴを一尾丸ごと煮魚にして食べた時の献立です。
少し前のお話なのですが・・・

写真撮ってたので、載せておきま~す。

献立
カサゴの煮付け
里芋ごはん
キャベツの梅肉あえとわかめのおひたし
アスパラのおひたし
青梗菜のお味噌汁

Dscn3073

レシピ・作り方は後ほど・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春菊の胡麻和えの作り方・レシピ

本日、無事に帰宅したので、いつも通りの更新を続けます。

といっても、まともな料理を今日も作れ無かったので、一品料理です。
しかも、どうってことないメニュー・・・
その上、季節が終盤の名残物ですが。

お手軽度 ★
調理時間
 10分

Dscn4556_2

レシピ・作り方
●材料
春菊 1束
<A>
だし 大さじ1.5
しょうゆ 大さじ1/2
砂糖   小さじ1/2
すりごま   小さじ1

●作り方
①春菊はゆでる。食べやすい長さに切る。
②Aの材料をあわせ、和え衣を作る。
③春菊をあえる。

●ひとくちメモ
春菊の香りで、ほうれんそうとはまた違った美味しさがあるごまあえだと思います。

春菊は根元の茎の部分が硬いので、ぷくは少し切り込みを入れてゆでたり、ゆでて長さを切る時、縦に半分に切ったりしています。
硬さはモノにもよるけど。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな筈じゃ無かったのに…

ブログをはじめて半年経ちました!

ぷくの単なる自己満足の為に、はじめたブログ、何とか半年続けています。
何事も長続きしない性質だけど、毎日更新を目標に。
面倒だと思う日も数知れず。途中、泊まりがけの出張とかも結構あったけど、予約投稿機能などを活用して、クリアしてきました。
が、今日、それが大ピーンチ!半年目の日なのに!お正月も更新してたのに!
今日帰宅する筈の出張がトラブルで帰れず、延泊に‥!
今日の分の記事は帰宅後作るつもりだったから‥
こんな理由で、毎日更新が終了するのは悔しいから、自己満足の為、携帯から形だけでも投稿しておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お手軽天丼~天丼のたれの作り方 

先日、法事の席の会食で出た天ぷらをお持ち帰りしました。
地元では有名な、かなりの高級料亭のお品。

温めて直して天婦羅として食べるより、もっとテンプラがメインになる料理で味わおうと思い、天丼にリニューアルして食卓にのせました。

お手軽度 ★(天麩羅があるのが前提)
調理時間 約15分

Dscn4655

レシピ・作り方(2人分)

●材料
天麩羅  適宜
ご飯   適宜
<天丼のたれ>
だし   150ml
しょうゆ  大さじ3
砂糖    大さじ2
みりん   大さじ1

●作り方
①天麩羅は、オーブントースターでカラリと温め直す。
②天丼のたれの材料を鍋に入れ、煮立てる。1/2弱の量になるまで煮詰める。
③温めた天プラを、②のたれにくぐらせて、器に盛ったご飯の上にのせる。残ったタレをかける。

●ひとくちメモ
天丼のタレの煮詰め具合はお好みでどうぞ!

たれのお醤油、ぷくは濃口1、薄口2で使いました。あまりに濃い醤油色になるのに抵抗があったので(関西人なもので・・・)。お好みで、全部濃口醤油でも、もちろん美味しく作れま~す。

天麩羅の温め直しは、レンジだと水分がこもって、どうしてもしんなりしてしまうので、
ぷくはオーブントースターを使いました。
ぷく家のものでは、温め直しに「弱」を使い、15分程度かかりました。
時間や温度は使う物によって違うけど、温度が高すぎると焦げるので気をつけてね。

Dscn4647

↑こんな感じに網にのせてからトースターに・・・
(ちなみに今回の具は、えび、かぼちゃ、パプリカ、なす、海老しんじょ、春菊でした。)

グリルで加熱しても、同様にカラリとできるけど、火力が強すぎることがあるので、焦がさない様に気をつける必要があると思います。

油が落ちても良い様に(結構落ちます・・・)、トースター用の受け皿にホイルを敷き、その上に網をのせた上に天ぷらを並べて温めると、水分が飛んでかなりシャッキリとした状態になりました。
途中、上下を裏返すして全体にカラリとさせるのも忘れずに実行しました。

スーパーのお惣菜でも、トースターで温め直して作ると、かなり本格っぽい出来になりま~す!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

生めかぶの食べ方~メカブの酢の物

生のめかぶが売られていたので、調理してみました。
と、言っても、難しい料理や調理法ではなく・・・
さっと火に通しただけです。

お手軽度 ★
調理時間 10分

●生のめかぶの食べ方・調理方法

①生のめかぶはこんな感じ

Dscn4269

②さっと湯に通してゆでます。
色が緑色に変わったら、冷水にとって冷まします。

ゆでたらこんな色になります。

Dscn4271

③細かく刻んで食べます。

※でも、刻むのはぬるぬるして実はとても大変!
ぷくはフードプロセッサーにかけて細かくしました。
売っているパックものみたいに細長い刻みにはなってませんが・・
(表記の調理時間もフードプロセッサー利用時です。包丁で細かくしていたら、表記の時間ではできないと思います。)

●めかぶの酢の物
レシピなどを紹介する程ではなく・・・
刻んだめかぶを器に盛って、ぽん酢をかけて酢の物にして食べました~。

Dscn4275

●ひとくちメモ
生のめかぶは傷むのが早いので、入手したらすぐに茹でるのが良いと思います。

写真の分量を茹でただけでも、結構な量になりました。食べきれない場合は
1回分ずつ冷凍保存がおすすめで~す。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こごみと牛肉の炒め物

こごみが残っていたので、炒めものにしてみました。
どうってコトない料理だけど、こごみの食べ方のバラエティとして
載せておきま~す。
純和食っぽくないこう言う食べ方もお勧めです!

お手軽度 ★
調理時間
 10分
Dscn4584

レシピ・作り方

●材料
こごみ 1パック(40g)
牛肉  30g
長ネギ 10g
サラダ油 小さじ1
醤油・酒 各小さじ1/2
塩・こしょう 各少々

●作り方
①牛肉は細切りにし、醤油と酒をもみこみ、下味をつける。
②こごみは食べやすい大きさに切る。
③ねぎは薄切りにする。
④フライパンに油を熱し、牛肉を炒める。色が変わったら、こごみ・ねぎを入れて炒める。塩・こしょうで味を調える。

●ひとくちメモ
今回使ったこごみは、40gで6本でした。長さを半分に切って使いました。

こごみはアクが少ない山菜なので、生のまま炒め物にしてもおいしくいただけました。
クセがないので、どんな食材とも相性がいいと感じでした。
シャッキリした食感が美味しかったです。

コショウの風味を強くきかせても良かったな~と後から思いました!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ごぼうのポタージュ

牛蒡でポタージュを作りました。
この日の献立(こんな内容です)で一番手がかかったメニューだったかも。

少し手間かかったけど、作って良かったと思える味でした。

お手軽度 ★★
調理時間
 30分

058

●材料
ごぼう   80g
たまねぎ 1/4個
水       300ml
牛乳     150ml
バター   15g
固形スープの素 1個
塩・こしょう 少々

●作り方
①ごぼうは、飾り用に、一部細切りにし、残りは薄切りにする。たまねぎは薄切りにする。
②鍋にバターを熱し、細切りにした飾り用のごぼうを香ばしくなるまで加熱し、取り出す。たまねぎ、残りのごぼうを入れ、炒める。
③水・スープの素を加え、ふたをし、15~20分、柔らかくなるまで煮る。
④あら熱をとり、ミキサーに2~3分かける。
⑤鍋に戻し、牛乳を加えて温める。塩・こしょうで味を調える。
⑥盛り付けて、ごぼうを飾る

●ひとくちメモ
ごぼうの香りがするポタージュです。
ごぼうの香ばしい香りがでるまで、よく炒めるのがポイントかも。

繊維質が多いごぼうだけど、しっかり加熱してミキサーにかけると、滑らかなスープに仕上がりました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひよこ豆のサラダ

豆サラダをひよこ豆で作りました。
ゆでてあるパックを使ったので、とても簡単。
ぷくは作ってすぐ食べちゃったけど、
味をなじませてから食べてもいいかも。

お手軽度 ★
調理時間
 10分
作り置きOK

055_1

レシピ・作り方

●材料
たまねぎ 1/4個
ひよこ豆 1袋(50g)
トマト 小1個
ケッパー 10粒
<A>
酢 大さじ1
塩・こしょう 少々
オリーブ油 大さじ1

●作り方
①たまねぎ、ケッパーはみじん切りにする。
②トマトは、種を取り、角切りにする。
③Aをあわせ、全体をよくあえる。

●ひとくちメモ
ひよこ豆は袋入りのドライパックを使いました。
缶詰でも、もちろん大丈夫です。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人参の蜂蜜マリネ

にんじんをハチミツを入れた少し甘めのマリネにしました。
日持ちがするので、多目に作ってもいいかも。
こんな献立で食べました

お手軽度 ★
調理時間
 10分
作り置きOK!

054_1

レシピ・作り方

●材料
にんじん 1本
セロリ 1/3本
<A>
はちみつ 大さじ1
りんご酢 大さじ2
オリーブ油 大さじ1
塩・こしょう 少々

●作り方
①人参とセロリはそれぞれ千切りにする。
②塩少々を加えた湯でゆでる。
③Aの材料を合わせる。野菜が熱いうちに、あえる。そのまま冷まし、味をなじませる。

●ひとくちメモ
今回、ぷくは手早く作りたかったので、スライサーを使いました。
薄切りになるスライサーのを使って、細切りは包丁で。
時間があまりかからず、良かったです。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペアリブの香味焼き

スペアリブに下味をつけて、焼いただけ。
家にあった調味料を適当に組み合わせただけだったけど、
美味しくできました!

こんな献立で食べました

お手軽度 ★
調理時間 30分強
 060


レシピ・作り方

●材料

スペアリブ 300g
<A>
にんにく(すりおろし) 1片
赤ワイン 大さじ1
ウスターソース 大さじ2
お好み焼きソース 大さじ1
タバスコ 小さじ1
<付け合せ>
ルッコラ・トマト

●作り方
①Aの材料を合わせ、スペアリブに下味をつける。20分以上おく。
②グリルでスペアリブの両面をよく焼く。
③竹串を刺して、澄んだ汁が出てきたら、焼き上がり。
(焦げそうなら、途中でアルミホイルをかぶせる。)

●ひとくちメモ
お好み焼きソースもタバスコも、ぷく家では使いきるのに時間がかかる調味料なので、下味に使ってみました~

タバスコを風味が変わらないうちに使っちゃおうと、沢山入れてみました。ピリ辛味になりました。辛さを控えめにしたい場合は、半分量くらいでもいいかも。

下味は、お夕飯の準備をしながらつけたのですが、
事前に漬けてなじませておいて、焼くだけにすると、もっと手軽だと思います。

オーブントースターやオーブンで焼いても、もちろん大丈夫で~す。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

簡単料理の洋風献立

前に作ってブログに載せていなかった献立です。

メニューは洋風の献立。
手がかかってるように見えるけど、
1つ1つの料理はとても簡単です。
(あ、でもポタージュはちょっと手間かも・・)

にんじんやひよこ豆は
多めに作って作り置きもOKな一品です。

0621

メニュー
スペアリブの香味焼き
にんじんのはちみつマリネ
ひよこ豆のサラダ
ごぼうのポタージュ

レシピ・作り方は後ほど~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉山葵のおひたし

山葵の葉のお浸しを作りました。
と、言っても、料理って程の内容ではありませんが。

食材を購入したのは八百屋やスーパーではなく、「お花屋さん」。
青々とした葉わさびの鉢植えが売られていたので、思わず
購入し、葉をちょん切って、食卓に並べて味わいました。

新鮮でとても美味しかったです。
こんな献立で食べました

葉は切ってもまた出てくると言うことですので、また食べるのが楽しみです。

お手軽度 ★
調理時間 2分(置く時間は除く)
Dscn4534

レシピ・作り方

●材料
ワサビの葉 適量
しょうゆ   少々
かつおぶし  少々

●作り方
①葉山葵は2~3cm長さに切る。ざるに入れる。
②やかんをに水を沸かす。火を止め一息おいた湯を山葵にかけしんなりさせる。
③ビニール袋に入れてよくもむ。そのまま密封し、30分以上おく。しょうゆを加える。
④かつおぶしを添えて食べる。

●ひとくちメモ
山葵の辛味を出すために、もんでから密封してしばらく置きます。

山葵の辛味は組織が壊れ、山葵の持つ酵素が反応することで出てきます。
→ だからよくもみます。
また、辛味の成分は揮発しやすいので、密封して置いておきます。

2~3時間置く、と言われたりしますが、今回は新鮮だったせいか、
30分少々置いただけで、充分な辛さになりました。

お花屋さんで買ったわさびはこんな感じ。
山葵の花も一緒に調理して食べました~

Dscn4506_1

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こごみの天ぷらの作り方・レシピ

こごみを衣揚げにしました~。

タイトルには「天麩羅」って書いたけど、どっちかと言うと衣揚げ。
正式な天婦羅衣ではないので。
でも、手軽に作れて良かったかも。

こんな献立で食べました

お手軽度 ★
調理時間 10分

Dscn4514

レシピ・作り方
●材料
こごみ 1パック(6個入りでした)
<衣>
薄力粉  大さじ2
片栗粉  大さじ1
水    大さじ3
塩    小さじ1/4

揚げ油  少々

爪楊枝  6本

●作り方
①こごみは半分に切り、爪楊枝で止める。
②衣の材料を混ぜ合わせる。こごみを入れ、衣をつける。
③油を170℃に熱し、こごみを入れて揚げる。

●ひとくちメモ
衣は、前回、たらの芽のテンプラを作った時と同じものです。
たらの芽の天ぷらのレシピはこちら

今回のレシピの配合では、衣がちょっと余ったので、
もう少し多めの具を揚げられます・・

こごみの長さを切ったのは、揚げる物の量が少ないので、
小さめのお鍋で揚げられる様に、長さを切って大きさを調節してみたからです。
表面積も小さくする為に(吸油量が少なくなる様)楊枝で留めて揚げました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鰆の木の芽焼きの作り方・レシピ

竹の子ごはんのおかずに、さわらの木の芽焼きを作りました~。
少し前にアイナメで木の芽焼きを作りたかった時は、まだ木の芽が出回ってなかったけど
(植木屋さんの店頭でもお話)、今回は木の芽を入手することができ、無事に木の芽焼きを作りことができました。
春ならではの香りの料理!って感じで美味しくいただきました。

こんな献立で食べました

お手軽度 ★★
調理時間 約25分

Dscn4522_1

レシピ・作り方(2人分)

●材料
さわら 2切れ
しょうゆ・みりん・酒 各大さじ1
木の芽  8枚程度

●作り方
①鰆は1切れを半分に切る。調味料を合わてつけ、約15分おく。
②木の芽は葉をつむ。
③グリルで鰆を焼く。ほぼ焼けたらつけ汁を塗り、木の芽を散らし、色よく焼き上げる。

●ひとくちメモ

鰆は盛り付けのバランスがいいかな~と思って切って2つに切って焼きました。
お好みで、大きな切り身でも。

木の芽はあらく刻んで漬け汁に入れた香りを移してもいいと思います。

ぷくは木の芽は野菜コーナーでなく、植木屋さんで買ったものを使いました。
家に木の芽があると何かと便利なので。
去年枯れてしまって無くなったいたので、今年は木の芽が出回るのがとても待ち遠しかったです。丈夫に育ってくれるといいな・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のびるの酢味噌がけ

春の山菜、のびるをお馴染みの酢味噌で味わいました。
春って感じがする味でした。
こんな献立で食べました

お手軽度 ★
調理時間
 10分
(お手軽な料理だけど、↓みたいに盛り付けると、ちょっと手間で、
 お手軽度 ★★かも・・・)

面倒なら、「酢味噌あえ」にするといいと思います。

Dscn4512

レシピ・作り方

●材料
のびる 1パック(10本)
<酢味噌>
白味噌  25g
酢    大さじ1/2

●作り方
①のびるは、表面の皮が硬ければむく。根があれば切る。葉の痛んだ部分があれば除く。
(今回ぷくが食べたのは、この様な処理は不要でした。)
②のびるをさっとゆでる。水にとり冷まし、水気を切る。食べやすい大きさに形を整える。
③酢味噌の材料を合わせ、酢味噌を作る。
④のびるに酢味噌をつけながら食べる。

●ひとくちメモ
のびるの茹で時間はお好みですが、
のびるは生でもたべられるので、ぷくは、さっとゆでて使いました。
ゆで時間は、沸騰したお湯にのびるを入れて、もう一度湯が煮立ったら少しおいて上げました。湯に入れていた時間は1分弱でしたが、おいしくいただくことができました。

写真の盛り付けは、どんな風にしようかと迷って何となく形作ってしまっただけだから、
(葉の部分をまとめて結んでます)
玉の部分と緑の葉の部分を食べやすい大きさに切って、あえてから盛っても美味しいと思います!

のびるのレシピ・料理方法ってあんまり情報がないから、
このページが誰かの参考になればいいなと思ってます。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たけのこご飯の作り方・レシピ

竹の子ご飯を作りました~
たけのこは「筍」と書くだけあって、
旬にゆでたものを使うと味が格別だわ~と実感。

ちょっと手間をかけて、わざわざ茹でた甲斐はありました。
パック入りの茹でたけのことは、味が違いました!

こんな献立で食べました。

お手軽度 ★★
調理時間 60分以上

Dscn4518_3

レシピ・作り方

●材料
米        2合
ゆでたけのこ 120g
鶏もも肉    50g
 酒      小さじ1
油揚げ   1/2枚
だし     約400ml
うすくちしょうゆ 大さじ1.5
酒        大さじ1
みりん      大さじ1/2
塩        小さじ1/4
(あれば)木の芽 少々

●作り方
①竹の子は食べやすい大きさに切る。
②鶏肉は1cm角程度に切り、酒をまぶす。
③油揚げは2~3cm長さの細切りにする。
④米をとぐ。だしと調味料を加え、炊飯器で水位をあわせる。
⑤竹の子、鶏、油揚げを加え、混ぜる。炊く。
⑥茶碗に盛り、あれば木の芽を添える。

●ひとくちメモ
たけのこ御飯は、筍を下煮して、味を含ませてから作る方法もあります。

でも、ぷくはそんな面倒なことはできませんでした。
しかし、ゆで筍だけをそのまま炊飯器に入れて炊くのは、
物足りない味になるのも経験済み~。

なので、今回は味とコクの出る鶏肉と油揚げと一緒に炊き込んでみました~。

食べ応えのコクと、竹の子の存在感も感じられるご飯に炊けた気がするので、良かったで~す!

「たけのこ」だけの「筍ご飯」は物足りないと思っている方は是非一度試してみて下さい。

●たけのこの茹で方
皮つきの竹の子の茹で方について書くのを忘れてました。

穂先を斜めに切り落として、縦に少し切り込みを入れ
ぬかを加えた水で竹串が通るまでゆで、そのまま冷ます と言う方法がよく聞く王道です。

米ぬかは、サービスでくれたり、販売していたり、
同じお店でも扱いが年によって違う気がします。
ぷく家の近所は今年はサービスが多いです。)
ぷくは、いつも行ってるお米屋さんで、竹の子の季節はぬかを分けてもらってきてますので、今回もそれを使って茹でました。

でも、筍をゆでる際、ぬかを使っても使わなくてもアクのとれ方に大差ないというレポートもありますし、フレンチのシェフとかに伺うと、ぬかは使わずに水でゆでるとおっしゃっていたりするし、ぷくも水だけで茹でたことがありますが、味が違う!と思わなかったので、筍は水ゆでても大丈夫だと思いま~す!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の食材とたけのこ御飯の献立

たけのこが出回って来たので、早速ゆでて、たけのこご飯に。
ついでに山菜を添えて、旬の春の食卓にしてみました。

Dscn4528_1_2

春の献立

竹の子ご飯
鰆の木の芽焼き
こごみの天婦羅
のびるの酢味噌添え
若布と竹の子のお吸い物
葉山葵のおひたし

レシピ・作り方は後ほど~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はす芋のゴマ味噌だれの作り方レシピ

はすいもの酢のものを作りましたが、(その時の記事はこっちです)
まだはす芋が残っていたので今度はゴマ風味で食べてみました。

クセのない味で美味しく食べられました。

お手軽度 ★
調理時間 15分

Dscn4497

レシピ・作り方
●材料
はすいも  90g
塩     小さじ1/2
<胡麻味噌だれ>
ねり胡麻  小さじ1
白味噌   小さじ1
醤油    小さじ1/2

●作り方
①ハスイモは緑の皮をむく。約2cm厚さの斜め切りにする。
②塩をもみこみ、約10分置く。
全体にしんなりしたら、よく絞る。水にさらして洗い、塩気を抜く。水気を絞る。
③ごまみそだれの材料をあわせる。はすいもにかけて、混ぜながら食べる。
が薄くなるまで洗う。

●ひとくちメモ
こちらも酢の物と同様、火を使わない、簡単料理で~す。

酢の物の時より少し厚めにはすいもを切ったので、今回の下処理は塩でもんでみました。

厚めに切ったので、ハスイモのシャキシャキした独特の食感をより味わえた気がします。

はす芋とはお酢も胡麻も相性がいい様な気がしました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はすいもの酢の物の作り方・レシピ

仕事の打ち合わせで出掛けていて、帰りが遅くなった日。
夕飯の買い物に、そこの駅前の八百屋さんに寄ったら、「はす芋」を見かけたので、買ってみました。

はすいも、ぷく家の近所ではなかなか見かけないです。
見知らぬ街のお店に寄ると、品揃えが少し違って、珍しいものをついつい買ってしまう・・

お吸い物の具とかでよく見るけど、そうするには量があるので、酢の物にしてみました。
どうってコトない料理だけど・・

はすいもは、パッと見、手強そう(?)な感じがするけど、
意外に素直な味(?)で、生でも食べられる食材の様な気がします。

お手軽度 ★
調理時間 15分程度

Dscn4442

レシピ・作り方

●材料
はすいも  40g
<A>
だし    大さじ2
酢     大さじ1
塩     少々
砂糖   大さじ1/3

●作り方
①はすいもは、緑の皮をむく。薄切りにする。
②水カップ1に塩小さじ1を加えて塩水を作り、はすいもを浸す。10分少々経ち、しんなりしたら、絞る。
③Aをあわせて甘酢を作る。はすいもをあえる。

<はすいもを横から撮った写真です>

Dscn4436

<断面はこんな感じ>

Dscn4437

●ひとくちメモ
はすいも40gは、約25cm長さでした。

緑の皮は手で剥けます。
ぷくは、端っこを包丁の刃ではがして、スーとそのまま引っ張って剥きました。

直接塩をして、しんなりさせてから水洗いする下処理方法がよく紹介されていますが、
今回は薄切りにしたので、塩水につけて、両方の手間を一度で済ませてみました~。

甘酢を作る代わりに、市販のすし酢とかを使っても美味しいと思いま~す。

<こんな感じで塩水につけました>

Dscn4440

●はすいものこと
はすいもとは、リュウキュウとも言われるずいき(芋茎)の一種です。
ズイキとは、里芋の茎のことで、はす芋は芋ではなく、茎を食べる専用品種です。
アクが少なく、下拵えの手間も少ないと思います。
シャキシャキした食感が独特で、美味しいですよ~。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひじきの酢のもの

ひじきを酢の物にして食べてみました。
きゅうりが半分あったので一緒に使って、ゆずが残っていたので、香りづけに使ってみました。
残り物+買い置きで、それなりの一品になったかも。
彩りはいまいちですが・・

こんな献立で食べました

お手軽度 ★
調理時間 10分
Dscn3920

●材料
芽ひじき   大さじ2
きゅうり   1/2本
塩      少々
ゆず     少々
<A>
酢      大さじ1.5
砂糖     大さじ0.5
醤油     小さじ1

●作り方
①めひじきは水につけて戻し、さっとゆでる。ざるにあげ、水気をきる。
②きゅうりは薄い半月切りにする。塩少々をふり、しんなりしたら、水気を絞る。
③ゆずは、皮の黄色い部分を薄切りにする。
④Aをあわせ、ひじき、きゅうり、ゆずを加えてあえる。

●ひとくちメモ
ひじきは酢の物やサラダにしてもおいしいで~す!
煮るより短時間でできて、いいかも!
ひじきは買い置きできる食材なので、あと一品!って時に便利かも。。。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子レンジで三色丼の作り方・レシピ

三色丼は以前もブログにのせたことがありますが、(こっちに載せてるこんなレシピです)
今回は電子レンジで作りました。

レンジで作ると洗い物が少なくて、更に汚れも洗い易くって良かったです。

お手軽度 ★


Dscn3925

鶏そぼろはレシピをこちらのページにのせていま~す。それ以外の材料はこんな感じに作りました。

<炒り卵>
レンジで作ると、洗い物がとにかく楽でした!
●材料
卵2個
うすくちしょうゆ 少々
砂糖  大さじ1/2

●作り方
①卵を溶きほぐし、調味料を混ぜる。
②電子レンジ(600W)で1分加熱する。一度取り出し、箸でよくかき混ぜ、塊を細かくほぐす。
③更に40秒かけ、同様に細かくほぐす。
④最後に30秒かけて、混ぜてほぐす。

●ひとくちメモ
加熱時間は適宜増減して下さい。
レンジで卵を加熱して、固まってしまわないうちに取り出してかき混ぜ、炒り卵状にしました。

レンジ加熱に使う容器は、ボールやお弁当箱の様な型より、コップの様な少し深みがあって、口があまり広くない方が、かき混ぜ易いと思います。
また、卵が膨らむので容器の深さには余裕をみておいた方がいいかも。

<いんげん>
前回と同じく、家にあった緑色の野菜で作ったら、今回もインゲンを使ってました。。。
今回は、ついでにいんげんもレンジで火を通しました。

●材料
いんげん 50g
<A>
だし   大さじ1
うすくちしょうゆ 大さじ1/3

●作り方
①いんげんは薄切りにし、ラップをかけて、レンジで1分20秒加熱する。
②Aを混ぜ、味をなじませる。

●ひとくちメモ
いんげん50gは、長めのもの6本でした。

レンジ加熱は今回の様に、切ってから加熱してもビタミンの損失が少ないのが、嬉しいかも~。

<仕上げ>
器にごはんを盛り、炒り卵、いんげん、鶏そぼろ適量をのせる。
今回は生姜の甘酢漬け自家製も添えて盛り付けました。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レンジで鶏そぼろの作り方・レシピ

鶏そぼろを電子レンジで作ってみました。
2人分の三色丼を作るのにはちょっと多目の分量でしたが、残りは「そぼろごはん」でも食べたので多めに作っておいて重宝しました~。
鍋で作る時の様な、鍋肌につく汚れもなく、洗い物が簡単で良かったです。

お手軽度 ★
調理時間 10分

Dscn3902

↑レンジ加熱終了後はこんな感じでした

レシピ・作り方

●材料
鶏ひき肉  180g
生姜汁   大1かけ分
酒・醤油  各大さじ1.5
みりん・砂糖 各大さじ1

●作り方
①耐熱容器の全ての材料を入れ、よく混ぜ合わせる
②電子レンジ(600W)に2分かける。一度取り出し、全体によく混ぜる。
③さらに2分に2回かけ、同様に繰り返す。
④最後に1分かけ、そぼろ状にする。

●ひとくちメモ
レンジの時間は、ぷく家のレンジの600Wの時間です。合計の加熱時間は7分でした。
レンジの時間はこれを目安に、適宜変更して下さい。

レンジにかける時、ラップは不要です!

面倒だけと、途中で取り出して全体に固まらないうちに、お肉をほぐす作業を何回か繰り返すとポロポロのそぼろになりま~す!

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

電子レンジで三色丼の献立

三色丼を作りました。
お鍋を洗うのが何となく面倒に感じたので、今回は全てレンジ使用で調理。
洗い物がとっても楽チンで良かったで~す。

献立
三色丼
ひじきの酢の物
ゆき菜のおひたし
うるいとワカメのすまし汁

Dscn3927_1

レシピ・作り方は後ほど~

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

手巻き寿司の献立

手巻き寿司を食べました。
手巻き寿司にした理由は、日本酒を飲みたかったから~。

先日酒蔵見学に行かせていただいた、新潟の「鶴齢」の青木酒造さん

Dscn4375_1

で、絞りたての生酒を買って帰ってきたので、新鮮で美味しいうちに飲んでおきたかったからです。

お酒が発泡している状態なので、噴出さない様に封を開けるのはちょっと大変だったみたい(by夫)

買った時は、瓶が濡れていてラベルが貼れなかったので、
ラベルはぷく家で仮貼しました!

Dscn4396_2

で、献立はラクチンな手巻き寿司に決定!(玉子焼きは省略)
生のホタルイカがあったので買ってきて、お刺身と、さっと茹でた状態、両方で食べました

手巻き寿司の献立
刺身 → サーモン、まぐろ、いか、甘エビ、ホタテ
ホタルイカ → 刺身、ゆで
海苔、しそ


<お野菜もソコソコ用意しました>

モロヘイヤのおひたし
わさび菜
紅水菜
Dscn4405_2

写真、きちんと撮ってなかったけど、生のにごり酒は、こんな状態でした。

Dscn4405_3

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニほたてのワイン蒸し フェンネル添え

ワインを入れて蒸しただけの簡単料理です。
フェンネルがあるだけで、ぐ~んとグレードアップした気がします。
帆立も新鮮だったから美味しかったです。

こんな食卓の一皿です。

お手軽度 ★
調理時間 10分

Dscn3813

レシピ・作り方

●材料
ミニ帆立  適量(1パック)
白ワイン 大さじ2
フェンネル 少々

●作り方
①ミニ帆立の殻はよく洗う。
②鍋に帆立と白ワインを加えて蓋をし、火にかける
③帆立の殻が開いたら、取り出す。
④フェンネルを添える。

●ひとくちメモ
前回作ったミニホタテの酒蒸しとほぼ同じ料理です。
お酒をワインにして洋風っぽくしただけです・・・

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じゃがいも明太子 フェンネル添え

これも、簡単料理。
レンジにかけるだけの料理です。

こんな食卓の一皿です。

お手軽度 ★
調理時間 10分

Dscn3812

●材料
じゃがいも 4個
玉葱   1/4個
明太子  50g
塩・こしょう 少々
フェンネル 少々

●作り方
①じゃがいもはレンジにかけ、火を通す(1000Wで5分でした)。
②玉葱はみじん切りにする。水にさらし、水気をしぼる。明太子はほぐす。
③じゃが芋が熱いうちにつぶす。玉葱、明太子、塩・こしょうを混ぜる。
④フェンネルを添える

●ひとくちメモ
フェンネルの香りが明太子のやや生ぐさい香りを打ち消す効果があったみたいです。
今回フェンネルは添えただけだったけど、刻んでじゃか芋と混ぜても良かったかも。

気分的にマヨネーズを使ってしまいそうな料理なので、お好みで入れてもいいかも。
ぷくは、カロリーがちょこっと心配だったので、使いませんでしたが。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »