« 鮭のムニエルの献立 | トップページ | チコリにのせたマカロニサラダ »

鮭のムニエル レモンバターソース

生鮭をムニエルにして、バターとレモン汁で作ったソースをかけてみました。
ありきありだけど、付け合せは人参のグラッセ(風?)といんげんです。

お手軽度 ★★
調理時間 
20分

写真

Dscn3949

レシピ・作り方(2人分)

●材料
生鮭  2切れ
 塩・こしょう 少々
小麦粉 適宜
バター 5g
オリーブ油 大さじ1/2

<つけあわせ>
にんじん 小1本(100g)
いんげん  5本
水    150ml
顆粒スープの素 小さじ1/2
バター  少々

<ソース>
バター 5g
白ワイン  大さじ1
レモン汁   大さじ1/2
塩・胡椒  少々

(あれば) フェンネル 少々

●作り方
①鮭に塩・こしょうをし、約10分おく。
②つけあわせを作る。人参は皮をむき、食べやすい大きさに切る。いんげんはヘタを切る。鍋に水と人参を入れ、火にかける。沸騰したら、インゲンを入れて茹でて取り出す。スープの素とバターを加え、人参に火が通り、水気げ殆どなくなるまで煮る。インゲンは、2~3等分に切る。人参の火を消す少し前にさっと煮汁にくぐらせ、味をつける。
③鮭の水気をふきとり、小麦粉をまぶす。 フライパンにバターをオリーブ油を熱し、鮭の両面を焼く。とり出す。
④鮭を取り出したフライパンに、白ワイン、バター、レモンを加えてひと煮立ちさせ、ソースにする。
⑤皿に鮭と付け合せを盛り付け、ソースをかける。フェンネルを添える。

●ひとくちメモ
つけあわせは家にあったので、人参とインゲンに。
いんげんを別ゆでするのが面倒だったので、人参のお湯を使いました。
人参はグラッセ風にしました。入れたバターは2g程度でした。

鮭を焼く時に使った油は、何となく、バターとオリーブ油にしてみました。
どっちかだけでもよかったかも。

ソースにパセリのみじん切りとかを加えて色をつけてもいいな~と思ったのですが、フェンネルがあったので添えることにしたので、何も加えませんでした。
バターの塩味だけで、かなり味がつきましたが、味が足りないと思ったら塩・コショウで味を調えて下さい。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 鮭のムニエルの献立 | トップページ | チコリにのせたマカロニサラダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/10884503

この記事へのトラックバック一覧です: 鮭のムニエル レモンバターソース:

« 鮭のムニエルの献立 | トップページ | チコリにのせたマカロニサラダ »