« 鶏手羽元と豆のトマト煮と「パン当番?」と「略奪ワイン?」の食卓 | トップページ | 30分で余裕の完成のスピード献立 »

チキンビーンズ

鶏手羽元と白いんげん豆のトマト煮。
鶏肉と白いんげん豆をトマト風味で煮てみました。
鶏と豆なので、チキンビーンズってことで。
鶏の骨からも味が出るので、素材の味だけで、美味しく煮込めました。

お手軽度 ★★
調理時間 40分弱

Dscn3685_1

レシピ・作り方(2~3人前?)
ホントは3人前のつもりでしたが、2人でも食べられる量でした。
食べちゃったし・・

●材料
鶏手羽元肉  10本
にんにく   1片
玉葱     1/2個(100g)
セロリ    1本
人参     1本(200g)
ペコロス   10個
白いんげん豆 1缶
オリーブオイル 大さじ1
ローリエ(あれば)1枚
水・白ワイン 各100ml
カットトマト 300g
塩・こしょう 少々

●作り方
①にんにくは薄切りにする。玉葱・セロリはみじん切りにする。
にんじん50gはみじん切りにし、残りは乱切りにする。
ペコロスは皮をむき、根を切る。いんげん豆は水気をきる。
②鍋にオリーブ油を熱し、にんにく、たまねぎ、セロリ、みじん切りの人参を炒める。
③しんなりしたら、鶏肉を加え、焼く。
色が変わったら、残りのにんじん・ペコロス、水、
白ワイン、トマト、豆、ローリエを加える。
④鶏肉が柔らかくなるまで約20分煮る。
⑤塩・こしょうで味を調える。
      
●ひとくちメモ
今回、水分多目のスープっぽい仕上げにしようか迷ったけど、
何となくこんな風に作りました。

豆は、白いんげん豆缶があったから使っただけで、何を使っても
同じように出来ると思います。
缶の汁も入れても良かったんだけど、汁を味見したら、少し苦味が
出ている気がしたので止めちゃいました。
缶汁の味を見て捨てるのが勿体無い味だと思ったら、入れるのをお勧めしま~す。

今回のトマトはカットトマトで少し濃厚なものを使いました。よくある400gの
缶詰を使うなら、1缶残さず入れても美味しいと思いま~す。

にほんブログ村 料理ブログへ
↑ブログランキングに参加中です。クリックしていただけるとぷくにポイントが入る仕組みです。
 よろしければお帰りがけにポチッと押して下さると非常に嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると

ぷく
も、ちょっぴり何かのお役に立てたようでとても嬉しいです・・

|

« 鶏手羽元と豆のトマト煮と「パン当番?」と「略奪ワイン?」の食卓 | トップページ | 30分で余裕の完成のスピード献立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チキンビーンズ:

« 鶏手羽元と豆のトマト煮と「パン当番?」と「略奪ワイン?」の食卓 | トップページ | 30分で余裕の完成のスピード献立 »