« ぷくぷく亭・新オリーブフェスティバルの献立 | トップページ | ほうれん草の胡麻和えのレシピ・作り方 その2 »

赤かぶとサーモンのミルフィーユ仕立て クリスマス料理にも!

蕪は普通の白いのでも!
火を使わずに簡単に作れる料理です。
スモークサーモンを食べようと思っていたら、赤かぶが冷蔵庫に
残っていたので、合わせてサラダにすることに。
ちょっと盛り付けに凝って、前菜風の料理にしてみました。
新オリーブフェスティバル(??)の料理の一部です。

とっても簡単なんだけど、見た目が華やかに見えるので、
おもてなしやパーティ、クリスマスの料理にもいいかも!

お手軽度 ★
調理時間
 約20分

写真
Dscn2895

レシピ(2人分)

にほんブログ村 料理ブログへ 
↑ブログ村参加中。クリックしてもらえると嬉しいです!こちらには魅力的なレシピがいっぱい!

●材料
赤かぶ  150g
A(水 200ml、塩 小さじ1、酢 大さじ1)
玉葱   50g
スモークサーモン 約4枚(←きれいなスライスで無くても充分)
オリーブ油  小さじ2(←EXVがおすすめ)
(好みで)レモン汁 少々

ディル(あれば) 少々
ケッパー(あれば) 少々
ピンクペッパー(あれば)少々

●作り方
①赤蕪は皮を剥き、薄切りにする。Aを合わせた中に
 しんなりするまで10~15分、漬ける。水気を絞る。
②玉ネギは薄切りにする。水にさらし、水気を切る。
③ディルは葉を摘む。
③器に赤カブ、玉ねぎ、スモークサーモンを重ねて盛る。
 サーモンの上に所々ディルを添える。
④ディル、ケッパー、ピンクペッパーを飾り、オリーブオイルをかける。
⑤好みでレモン汁をかける。

●ひとくちメモ
この料理は、材料の分量にあまりこだわらずに、ざっくり作ってOK!
見栄えよく、盛り付ければ、大丈夫で~す。
ちなみにぷくは、赤蕪、玉葱、赤蕪、サーモン(ディル)、
の順に2回繰り返して重ねました。
赤蕪の代わりに普通の白い蕪や大根でも良いと思います。

赤カブと玉葱の薄切りは、スライサーを使いました。
あれば使うと便利で~す。
(但し、切れすぎるので怪我に注意!
 実は、ぷくは今回かなりの負傷を負いました・・・)

スモークサーモンはきれいにスライスした高~いものではなく
お財布に優しい切り落としタイプのものでしたが、
見た目に問題なかったみたいです。

今日のオリーブオイルはEXV(エクストラバージン)の開けたてだったので、
それだけでとても美味しい調味料になりました。

レモン汁をかけた方が美味しいかもと、レモンの小切れを
用意したのですが、使わずに食べちゃいました。
好みでお使い下さい。

ディル、ケッパー、ピンクペッパーなどは家にあったので
華やぎに盛ってみましたが、なければ省いても大丈夫です。
どれか1つを選ぶなら、ぷくはディルがオススメ。
香りがとても良いので。
フェンネルでも美味しいと思いま~す。

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

|

« ぷくぷく亭・新オリーブフェスティバルの献立 | トップページ | ほうれん草の胡麻和えのレシピ・作り方 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/9330411

この記事へのトラックバック一覧です: 赤かぶとサーモンのミルフィーユ仕立て クリスマス料理にも!:

« ぷくぷく亭・新オリーブフェスティバルの献立 | トップページ | ほうれん草の胡麻和えのレシピ・作り方 その2 »