« 今日は中華風~鶏肉のカシューナッツ炒めの献立 | トップページ | 中華風即席漬け »

鶏肉のカシューナッツ炒め(腰果鶏丁)

中華風献立の晩御飯(こんな内容です)
の主菜の料理は、
鶏肉のカシューナッツ炒めです。

中国語で表記すると、腰果鶏丁(ヨウコウチイテン)かな?
腰果はカシューナッツ、丁はさいの目切りのこと。
この写真の鶏肉の切り方は「丁」で許される?か?

下ごしらえをキチンとしておけば、後は楽チンです。

お手軽度 ★★
調理時間 約25分

写真はこちら
0710270006 075

レシピはこちら(2人分)

にほんブログ村 料理ブログへ 
↑ブログ村参加中。クリックしてもらえると嬉しいです!こちらには魅力的なレシピがいっぱい!

材料 と 下ごしらえ
とり胸肉 120g →ひと口大に切り、塩・酒各少々で下味をつける。片栗粉小さじ2をまぶす。
カシューナッツ 20粒(30g)
赤ピーマン 2個  →2cm角を目安に切る
ピーマン  3個   →2cm角を目安に切る
たけのこ  60g   →薄切り
干し椎茸  2枚   →水でもどして、軸をとり、1個を4つ程度に切る
ねぎ    1本     → 1cmの輪切り
しょうが  1かけ    →薄切り

A(塩 小さじ1/4、砂糖 小さじ1、しょうゆ 小さじ2、酒 小さじ3)→合わせておく。
水溶き片栗粉(片栗粉 大さじ1、 水 大さじ1)
油  大さじ2

●作り方
①鍋に油を入れ、カシューナッツを入れて弱火にかける。薄く色がついたら、取り出す。
②鶏肉を入れて炒める。火が通ったら、取り出す。
③しょうが、野菜を入れて炒める。しんなりしたら、カシューナッツ、鶏肉を戻し入れる。
④Aで調味し、水溶き片栗粉でとろみをつける。

●ひとくちメモ
本格的には各材料を油通しをして作るのでしょうが、
もちろん、そんな面倒なコトはできないから、チョッと手抜きの方法で作りました。

カシューナッツと鶏肉は別々に前もって油で加熱する方法で
簡便ながら、確実に程よく火が通るようにしました。

油をあまり使ってないので、カシューナッツは、
鍋を傾けて油を溜めて調理するのがオススメです。
この油はそのまま炒め油に使っちゃいました。

カシューナッツは油で加熱しておくと、とっても香ばしくなります。焦げやすいので、
火加減に注意!です。

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

|

« 今日は中華風~鶏肉のカシューナッツ炒めの献立 | トップページ | 中華風即席漬け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/8622674

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏肉のカシューナッツ炒め(腰果鶏丁):

« 今日は中華風~鶏肉のカシューナッツ炒めの献立 | トップページ | 中華風即席漬け »