« 赤かぶとサーモンのミルフィーユ仕立て クリスマス料理にも! | トップページ | 今日は中華風~鶏肉のカシューナッツ炒めの献立 »

ほうれん草の胡麻和えのレシピ・作り方 その2

ぷくは負傷中につき、料理が作れなかったので、
お夕飯はデリバリーのお寿司をとることにしました!

お寿司はお野菜が摂れないので、副菜として、
冷蔵庫に茹でて置いてあったほうれん草で胡麻和えを作りました。
前回作ったの(こんなレシピのホウレン草の胡麻和えです)
とはまた別のレシピになりま~す。

今回は、市販のペースト状の「ねり胡麻」を使った作り方です。
コクのある味わいの胡麻和えになりました。

お手軽度  ★
調理時間
 10分

今日の料理はこんなの。
写真

Dscn2912

レシピ(2人分)

にほんブログ村 料理ブログへ 
↑ブログ村参加中。クリックしてもらえると嬉しいです!こちらには魅力的なレシピがいっぱい!

●材料
ほうれんそう 1/2束
<あえ衣>
練りゴマ    大さじ1
砂糖      大さじ1/2
醤油      小さじ1
いり胡麻(好みで)   少々

●作り方
①ホウレン草は茹でて水にとり、水気を絞る。3cm程度に切る。
②練り胡麻、砂糖、しょうゆを合わせ、和え衣を作る。
③ほうれんそうをあえる。
④器に盛り、すり胡麻少々をかける。

●ひとくちメモ
ペースト状の「ねりごま」は2層に分離していることが多いので、
よく全体を混ぜてから使って下さい。
(この料理の一番の手間は、ねり胡麻を混ぜることかも・・・)

最後のすりごまは、コレが胡麻を使った料理だと分かるようにのせただけで、
味には殆ど関係ありません。
面倒なら省いてもOKです。

胡麻のコクを感じるねり胡麻に、砂糖の甘さを加えた方法です。
前回のごまあえに比べ、濃厚な味になっています。
こちらの方が子供に受けるレシピかも。

ねり胡麻の保存は常温で! 冷蔵庫に入れると硬くなって混ぜるが大変です。
(今の季節、常温でも結構大変・・・)
ドレッシングや胡麻だれなどにも活躍するので、
1個台所にキープしてあってもいいかも。
ぷくは瓶入りのを、使うたびによくかき混ぜて使っていますが、
使いやすいチューブ入りや1回分が袋に入ったタイプもあるみたいです。

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

|

« 赤かぶとサーモンのミルフィーユ仕立て クリスマス料理にも! | トップページ | 今日は中華風~鶏肉のカシューナッツ炒めの献立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/9344766

この記事へのトラックバック一覧です: ほうれん草の胡麻和えのレシピ・作り方 その2:

« 赤かぶとサーモンのミルフィーユ仕立て クリスマス料理にも! | トップページ | 今日は中華風~鶏肉のカシューナッツ炒めの献立 »