« たまねぎと溶き卵の味噌汁 | トップページ | ボジョレー解禁前にノヴェッロを楽しむ献立? »

鮭は赤身?白身?

さて、問題です!鮭は赤身の魚でしょうか?白身の魚でしょうか?
答えは白身です!
赤いのに・・何故??

鮭が赤身魚か白身魚かと言う話はよく取り上げられるネタではありますが、そもそも白身と赤身の違いって何でしょう?

お魚は身の筋肉の性質の違いで白身と赤身に分けられます。
赤身魚の赤はミオグロビンという成分が多いからで、
基本的には見た目の赤と白でおおまかに分類できます。

で、鮭の赤は「アスタキサンチン」の赤なので、同じ赤でもちょっとちがうのです。
この赤は加熱しても鮮やかなままだから、
料理の彩りとしてはとても嬉しいですよね~

一般に赤身の魚は回遊する魚で白身は近海のあまり運動しない魚と言われたりします。
となると、鮭は白身とは言えないよーな?
って?思えるトコロもあるけど、鮭は赤身の魚に比べると持久力はあまりないそうです。

白身と赤身では調理法や栄養分とかも異なったりします。

見慣れない魚を料理する時は、
料理する前にコレは白身か赤身か?と考えてから調理すると良いかも知れません。

ところで、鮭に入っている「アスタキサンチン」は、
今、サプリや化粧品で注目されている成分です。
抗酸化や目の機能回復、アンチエイジングに良いとか。
鮭を食べた翌日は若返っているカモ!

|

« たまねぎと溶き卵の味噌汁 | トップページ | ボジョレー解禁前にノヴェッロを楽しむ献立? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/8814402

この記事へのトラックバック一覧です: 鮭は赤身?白身?:

« たまねぎと溶き卵の味噌汁 | トップページ | ボジョレー解禁前にノヴェッロを楽しむ献立? »