« カレー鍋~ボジョレー解禁日は鍋解禁日@和光市のメニュー | トップページ | 三色丼の献立 »

赤蕪漬け

赤カブ、洋風料理で2品ほど作ってみたけど、(こんな料理こんな作り方
残りは和風の漬物風に料理する食べ方にしました。

ぷくが勝手に作っている家庭料理なので、
本格派ではないかも知れないけど、手軽にできる調理方法だとは思いますよ~

にほんブログ村 料理ブログへ ←ブログ村参加してます。クリックしてもらえると嬉しいです。

お手軽度 作業は★だけど、時間は★★★
調理時間 半日以上?
作り置き保存、OKです!(少し時間が経つと、こんな色になります)
(保存は冷蔵庫で)

写真

Dscn2444

レシピ

●材料
赤かぶ 2個
塩   小さじ2
A(酢 50ml、砂糖 大さじ2)
(お好みで)昆布  少々

●作り方
①赤カブは皮をむき、くし型切りにする(今回は1個を12等分にしました。)
②赤かぶに塩をよくなじませる。重しをし、2~3時間置き、水気を出す。

Dscn2439
<こんな感じに水が出ます。>
・・・よく見えないかな?

③赤かぶの水気をきる(水分は使うので捨てないでね!)
④赤かぶにAを加える。更に、③で残していた水分を100ml加え、
 ひたひたの水分にひたるようにする。

Dscn2440
<漬け始めはこんな感じ>

⑤昆布少々を加える。一晩以上置き、味をなじませる。

Dscn2441
<ひと晩置いたらこんな風です>

Dscn2442
<漬け汁も真っ赤に染まりました>

●ひとくちメモ
時間を置くと全体が同じ色に変わってきま~す。(こんな感じ)

皮をむかずに作る方もいらっしゃるのでしょうが、
今回のぷくが使った赤かぶ、根が出かけていたりしたので
皮をむいて使いました。

作り方②で加えた塩の分量、ぷくは、蕪の重量の約2%を目安にして決めました。
量を替えて作る人はこの比率を参考にして下さ~い

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。クリックしていただけると嬉しいです。

|

« カレー鍋~ボジョレー解禁日は鍋解禁日@和光市のメニュー | トップページ | 三色丼の献立 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/8907590

この記事へのトラックバック一覧です: 赤蕪漬け:

« カレー鍋~ボジョレー解禁日は鍋解禁日@和光市のメニュー | トップページ | 三色丼の献立 »