« 健康診断前夜の献立 | トップページ | しめじと水菜の煮びたし »

秋刀魚の塩焼き

健康診断前夜の献立 (写 真) の主菜。

健康診断前夜の為、
手抜きのスピード献立だったので、
メインの主菜のおかずはこちらのさんまの塩焼き。

このところ秋刀魚ばっかり食べてます。。

レシピなんて、載せるほどではないんだけど、
賑やかしの為に、一応アップしておきます。
写真もとったことだし・・・

お手軽度 ★
調理時間
 約20分

写真

0711020003

レシピ(2人分)

●材料
サンマ 2尾
塩     小さじ1弱
大根  200g
かぼす 1個
醤油  適宜

●作り方
①さんまは洗う。ざるにあげて両面にまんべんなく塩をする。10~15分置く。
②ダイコンは皮をむき、大根おろしにする。かぼすは半分に切る。
③グリルを熱し、さんまの両面をこんがりと焼く。
④かぼすを絞り、だいこんおろしを添えて食べる。

しっかり塩味はついていますが、好みで醤油もつけて下さい。

●ひとくちメモ
サンマの塩焼きはハラワタをとる必要なく焼けるので、手抜きにはホントにオススメ。

グリルに入りきらない時は長さを半分に切らないと・・だけど、
今日はグリルに斜めに入れて、何とか身を切らずに焼くことができました。
できれば長~いのを食べたかったから、良かったです。
お皿に乗りきらない大きさだったけど。

我が家は片面グリルなので、途中で上下を裏返しました。
長い秋刀魚の場合、裏返す時は、ていねいに扱わないと身が崩れる危険が・・・
菜箸だけでなく、フライ返しやしゃもじなどを添えて、身を支えながら返して下さい。

焼き魚の火を通す順は、盛りつけた時、上になる側が先で~す。

今回、かぼすがあったので使ったけど、もちろんすだちでも美味しいですよ~!

|

« 健康診断前夜の献立 | トップページ | しめじと水菜の煮びたし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/8719323

この記事へのトラックバック一覧です: 秋刀魚の塩焼き:

« 健康診断前夜の献立 | トップページ | しめじと水菜の煮びたし »