« 和風牛ステーキの献立 | トップページ | ひじきの煮物 »

和風ステーキ 大根おろしソース

今日は牛肉のステーキを和風っぽい献立の
主菜のおかずにしてで食べようと思って、こんな料理にしてみました~。

お手軽度 ★★ (お肉を焼くだけなら★で~す!)
調理時間 15分

写真

Dscn2583

レシピ(2人分)

●材料
牛ステーキ肉  2枚
 塩・こしょう 各少々
大根      250g
しそ(大葉)  8枚 
油       大さじ1

醤油      適宜 
<つけあわせ>
長ネギ     1本

●作り方
①大根は皮をむき、大根おろしにする。汁気を絞る。紫蘇の葉(大葉)は細切りにする。
②つけあわせの長葱は、3cm程度に切る。
③肉はたたいて柔らかくし、大きければ2~3等分に切る。両面に軽く塩・こしょうする。
④フライパンに油を熱する。長ねきを入れ、両面を焼く。焼けたら取り出す。
⑤フライパンに牛肉を入れ、両面を焼く。
⑥葱、牛肉、大根おろし、しそを皿に盛る。醤油をかけて食べる。

●ひとくちメモ
今日の牛肉はロース肉で1人分が150g弱の大きさでした。
ちょっと横長の形だったので、半分に切って焼きました。

お肉は売っていたものが、筋切りと書かれていたものだったので、そのまま
焼きましたが、そうでなければ、叩いて筋切りをした方がいいかも。
あと、ステーキにする時はお肉を冷蔵庫から出してすぐに焼くのではなく、
あらかじめ室温に戻しておく方が上手に焼けま~す

今回はつけあわせに葱を使いました。そろそろ甘みも増してきた時期かな、と思って。
焼いただけだけど、甘くて美味しかったですよ~。
ちょっと太めだったので途中で蓋をして、中まで火を通しました。
付け合せは好みで何でもいいと思いま~す。極端な話、無くても・・・

お肉はナイフで食べやすい大きさに切って、
大根おろしと醤油、しそをソース代わりにして食べました。
好みでポン酢醤油でも良いと思います!

●焼き時間について
お肉の焼き時間は、火加減、焼くお肉の厚みや状態、フライパンの素材や状態、
好みの焼き加減によって変わってくるで一概には言えませ~ん。

ちなみに、ぷくは今回ミディアムレアくらいに焼きたかったので、
フライパンを強火で加熱 →肉を入れて約30秒 → 中火にし、裏返して約1分
で焼きました~。お肉の厚みは1cm強でした。
もう少し焼くのなら、表を45秒、裏返して1分30秒弱って感じかな~と思いました。
この辺りの時間、参考にしてみてね~!

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。よろしければ応援クリックしていただけると嬉しいです。

|

« 和風牛ステーキの献立 | トップページ | ひじきの煮物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/9035795

この記事へのトラックバック一覧です: 和風ステーキ 大根おろしソース:

« 和風牛ステーキの献立 | トップページ | ひじきの煮物 »