« 秋茄子の中華風あえ | トップページ | 舞茸入り雑穀ごはん »

節約スープ(大根の皮と葉編)

隼人瓜の炒め物の中華風献立写真はこっちで見てね)
の汁物は、だいこんの皮と葉を、捨てる前に、
ちょっと待った!と、
具に活用して使った
簡単節約レシピのスープです。

お手軽度 ★
調理時間 
10分

写真はこちら

Uri0004

載せるほどではなかったか・・・

レシピはこちら(2人分)

●材料
大根の皮 (大根おろしを作る時に厚めにむいたもの)適宜
大根の葉 (内側のきれいな柔らかい部分を) 適量 
水    400ml
中華スープの素  適量(300ml分程度)
塩・胡椒   適宜

●作り方
①むいた残りの大根の皮は、1cm幅程度に切る。
(このまま、1~2日、ざるに広げて干しておけば更にGood!)
②大根の葉は2~3cmに切る。
③鍋に水とスープの素を入れる。煮立ったら、大根の皮を入れ柔らかくなるまで煮る。
④だいこんの葉を加え、さっと煮る。塩・こしょうで味を調える。

●ひとくちメモ
大根の皮の節約料理って意外に活躍します。
今回は少し干して使いました。その方が、甘みが出るような気がするので。
もちろん、干さずにそのまま使っても、美味しいですよ~

大根の葉もあったので、一緒に具にしました。

|

« 秋茄子の中華風あえ | トップページ | 舞茸入り雑穀ごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470606/8696330

この記事へのトラックバック一覧です: 節約スープ(大根の皮と葉編):

« 秋茄子の中華風あえ | トップページ | 舞茸入り雑穀ごはん »