« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

ローストチキン ~ クリスマスにもお勧め!

居酒屋ぷくぷく亭のお肉料理、ローストチキンで~す。
クリスマス料理ではないけど。
ピラフ風に炊いた雑穀ご飯をお腹に詰めて焼いてみました~!
丸鶏料理は思ったよりに簡単に作れて豪華に見えるから、
おもてなし料理にはいいですよ~。
もちろん、クリスマスメニューにも。

下ごしらえさえしておけば、オーブンが仕上げてくれるし・・・
焼き時間はかかっちゃいますが・・

お手軽度 ★★★ 焼き時間かかるから、やっぱり★は3つかな?
調理時間 60分以上

写真
盛り付けにルッコラとか添えようと思ってて忘れてました・・・

Dscn2542 Dscn2543_2

もう既にかなりお酒が入ってたので、こんな写真~
もう少し美味しそうに撮りたかったけど・・

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリックすると更なるレシピ情報へ

レシピ(鶏1羽分)   

続きを読む "ローストチキン ~ クリスマスにもお勧め!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アクアパッツァ

居酒屋ぷくぷく亭の魚料理です。
今回のお魚は「チダイ」(血鯛)。
ハナダイ(花鯛)、チコダイなどとも言うみたい。
真鯛じゃないけど、タイ科のお魚なので、れっきとして鯛の仲間よ~
(注;**鯛という名前のコは多いけど、タイ科の仲間は多くないので~す)
ち鯛はパッと見、マダイとの差はわからないし。
手ごろな大きさだったので、選んでみました。

お手軽度 ★(かなり酔っ払ってても作れます)
調理時間 15分(内臓の下処理時間は除く)

写真

湯気も写ってるけど見えるかな??

Dscn2539

かなりヘベレケになって作ったので、お魚向きが逆になってる・・??
洋食だから許されるか・・??

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリックすると更なるレシピ情報へ

レシピ

続きを読む "アクアパッツァ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穴子のソテー 赤ワインジンジャーソース

居酒屋ぷくぷく亭の前菜です。
赤ワインにあわせる為、お魚系の前菜は火を通したものにしてみました。
穴子は洋食でも美味しく食べられますよ!
クセのないやさしい味で、焼くだけだから、意外に手軽で簡単で~す。
ぷくぷく亭では、お客様に出すと、珍しい!と結構ウケてます。
コツは、よーくヌメリをとって臭みを除くことです。

お手軽度 ★★(ぬめりを取るのがひと手間なので、★2つ)
調理時間 15分

写真

Dscn2537

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリックすると更なるレシピ情報へ

レシピ(穴子2尾分)

続きを読む "穴子のソテー 赤ワインジンジャーソース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポルチーニ入り茸とツナのキッシュ

キッシュとは、そんな大変な・・・タルト生地作りが・・・と思うけど、
この生地はフードプロセッサーでガーッと、約1分で出来上がり!
とっても簡単なのでーす。
ホント感動ものです。
フードプロセッサーが無い場合は、冷凍のパイシートを活用するのがいいかも?

で、キッシュの中身は、ポルチーニがあったので使ってみました。
そして主婦らしく、ツナ缶全てを無駄なく使うレシピに・・・・。

お手軽度 ★★★ 生地作りは★だけど、やっぱり時間はかかるから、
       ★3つかな?
調理時間 1時間以上はかかります (生地を休ませる時間入れて)
作り置きOKです。(再加熱すればいいので)

写真

Dscn2519

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリックすると更なるレシピ情報へ

レシピ(22cmタルト型1個分)

続きを読む "ポルチーニ入り茸とツナのキッシュ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カポナータ

イタリアの野菜料理。
作り置き可能で、出来立てより冷めた方が美味しい
南仏料理のラタトゥイユとイメージがダブル料理です。
ぷくは、イタリア料理っぽい流れの時はカポナータ、
フランス料理っぽくする時はラタトゥイユと言ってるけど。

あと、個人的にはカポナータって言うときはビネガー使って、
ラタトゥイユの時はオリーブオイルをもっと使ったレシピにしているイメージが。

どう違うのか、カポナータとラタトゥイユの違いの正式な定義付けは知りません・・・

で、今回はこんな作り方にしてみました。

お手軽度 ★★
調理時間
 30分
●作り置きOKです!

写真

Dscn2524

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリックすると更なるレシピ情報へ

レシピ(4人分)

続きを読む "カポナータ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひよこ豆のサラダ

ひよこ豆はガルバンゾーやチックピー、エジプト豆、チャナ、ホンムス
などとも言われている豆で~す。缶詰1缶を使ってサラダにしました。

材料切って混ぜるだけだから、簡単です!

作ってから暫く置いて、味が馴染んでからの方がむしろ美味しいので、
作り置きお勧めメニューです。

お手軽度 ★
調理時間
 15分
●作り置きOK で~す

写真

Dscn2532

にほんブログ村 料理ブログへ ←クリックすると更なるレシピ情報へ

レシピ(約4人分)

続きを読む "ひよこ豆のサラダ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

居酒屋ぷくぷく亭の献立

この間の週末は、ぷくの居酒屋「ぷくぷく亭」の開店日でした。
夫の会社のIちゃんとYちゃんがわざわざお家に来てくれました。

いただきものの、マグナムボトルのワインがあったので、
流石に2人では飲めきれないから、
お客様が来てくれるのを待ってたの!

<こんなワイン!>

Dscn2529

た~んとワインを飲んで、マグナムボトルを空けてもらおうと、
ぷくぷく亭のお品書きはこんな感じにしました。

続きを読む "居酒屋ぷくぷく亭の献立"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひじきの煮物

和食の定番のお惣菜?ひじきの煮ものでーす。
ちょっと多めに作っておくと、副菜のおかずに活躍する一品で~す。

根菜類を色々入れてみたので、五目ひじき煮とも言えるかな?

お手軽度 ★★
調理時間
 25~30分
作り置きOK!

写真

Dscn2574

レシピ(4人分)

●材料 ●作り方 ●ひとくちメモ ●お弁当用の小技
など・・

続きを読む "ひじきの煮物"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和風ステーキ 大根おろしソース

今日は牛肉のステーキを和風っぽい献立の
主菜のおかずにしてで食べようと思って、こんな料理にしてみました~。

お手軽度 ★★ (お肉を焼くだけなら★で~す!)
調理時間 15分

写真

Dscn2583

レシピ(2人分)

続きを読む "和風ステーキ 大根おろしソース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和風牛ステーキの献立

今日は牛肉でステーキ! でも、和風テイストの献立にしたかったので、
大根おろしをそえて和食っぽい内容にしてみました。

ステーキにしたのは、イイコトがあったからで~す。
って言っても、「健康診断で何も悪いところが無かった。」のがその内容だけど。
でも、とても有難いお話です。(年齢的には、ね。)
目出度いついでに、ワインを1本、平日夜にも関わらず開けてしまいました。

食卓の献立はこんな内容です

和風ステーキ 大根おろし添え
ひじきの煮物
赤蕪漬け
ほうれん草のお味噌汁
ごはん

写真

Dscn2587_2 

レシピは後ほど。

お味噌汁はレシピを載せるほどではないのでここで写真だけ。

Dscn2580

ゆでて冷蔵庫に保管してたほうれん草があったので、
思いきってたっぷり入れちゃいました。
じゅうぶんお浸しにできる分量ありました。

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。応援クリックしていただけるととても嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼きカレー (カロリー多少控えめ編)

残ったたカレー、余ったカレーの繰り回し活用料理です。(食卓はこんな感じ・・)

カレーのルーだけが沢山残っていたので、少しひき肉を足して、
焼きカレーにリニューアルしました!(この時の残りです・・)

温めなおして食べるのではないので、少しだけ手がかかりますが、
こんな風にすると飽きずに食べられていいかも!

お手軽度 ★★
調理時間
 25分

写真

0711110007

レシピ(2人分)

少しダイエットを意識して、
ちょっとカロリー抑え目に作ってま~す。

●材料
挽肉(豚挽肉) 100g
ワイン 50ml
カレー 2皿分弱
ご飯  2膳分
ピザ用チーズ 40g
卵   2個

●作り方
①鍋にワインとひき肉を入れ、火にかける。肉をほぐすように加熱する。
 お肉がパラパラになったら、カレールーを加える。とろみが出るまで煮る。
②温かいご飯を鍋に加え、カレーとごはんをよく混ぜる。
③耐熱皿に入れる。中央を窪ませ、卵を割り入れる。チーズを散らす。
④オーブンで卵が好みの状態になるまで焼く。
(写真は200℃に予熱したオーブンで、8分焼きました~。)

●ひとくちメモ
オーブントースターで焼いてももちろん大丈夫で~す。
卵の加熱具合は好みで加減して下さい。
ぷくは少し黄身をトロ~リ崩して食べたかったのでこれくらいの焼き加減。

具があまり残っていなかったカレールーを活用した料理です。
ひき肉を具として足しました。
(今回は豚挽肉を使いましたが、合挽きや牛ひき肉でも良いで~す)

ごはんは冷たいと混ぜにくいので、温かいものを鍋に加えて下さい。
(残りご飯をレンジでチン!で良いので)

家にハーブがあったので添えてみましたが、
パセリのみじん切りを振ると綺麗な彩りになると思いま~す。

●カロリー控えめポイント
挽肉は、バターで炒めて使っても良かったのですが、、
ワインを加えてほぐしながら火を通しました。
(ワインは好みで白でも赤でも)

チーズをもっとトローリとなるくらいのせた方が美味しい~とは思いましたが、
こちらもカロリーを控えるため、少なめの分量です。

ほんの少しだけど、これだけでもカロリーが果物1個分くらいは違います!
で、ダイエットを意識するとか言いつつ、デザートに果物を食べたんだけどね~

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼きカレーの献立

献立って程のものは今回作ってません。

写真だけ撮ったので、ブログにアップしておきます。

メニュー

焼きカレー(作り方はこちら)
水菜とりんごとセロリのサラダ


0711110009

大した内容じゃないけど、レシピはのちほど・・

焼きカレーとは、言うものの、残りもの料理だし・・・・

(サラダはレシピをのせるほどのもんじゃないので省略・・)

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。応援クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三つ葉のすまし汁 ~ 簡単汁物

お吸い物を作るのも面倒だったけど、献立の中に何か汁物が欲しい、
 → こんな時にはインスタントに頼る!(こんな感じの食卓)
    
ジャーン!
宅配のお寿司をとったときについてきた即席のお吸い物を、
保管してました。

Dscn2481

こんな時に、有り難いお助け食品・・・
    → インスタント食品をより美味しく味わいたい・・・ ってコトで

①お椀に中身を空けて

Dscn2484

お湯を注ぐ・・・前にひと手間。。。

②粉のかつおぶし と 三つ葉を少々お椀に入れて

Dscn2487

③お湯を注ぐ!

手間はあんまりかからないけど、ぐ~んと美味しくなりますよ!

興味ある方、是非ともお試しを!

★ちなみに、この三つ葉、バルコニーから夫が収穫したものです。
根三つ葉の根を植木鉢に入れて、育てています。
勝手に成長してくれます。(夫が手入れをしているかも・・)
お浸しにする量は無理だけど、こんな風に汁物で少し使う時には
便利に大活躍で~す!

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。応援クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほうれん草の胡麻和えの作り方・レシピ

定番の青菜料理、ホウレン草の胡麻和えで~す。
冷蔵庫に茹でたほうれん草をキープしていたので
ごま和えにして、三色丼と一緒に食べました~。(こんな食事の副菜)

どうってコトない料理だけど、一応、調理方法を書いておきます。
ほうれんそうの胡麻和えって奥の深い料理って言うか、身近な料理なので、
味付けや、材料、道具などが、作る人やレシピによってかなり変わってきます。
十人十色のレシピがあるのでは?
そのうち、次回は別のレシピを紹介できればいいな~って考えてます。
(で、こちらに別な作り方のレシピをアップしています。)

お手軽度 ★
調理時間
 10分弱

写真

Dscn2475

レシピ(2人分)

続きを読む "ほうれん草の胡麻和えの作り方・レシピ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三色どんぶり

家庭料理の丼メニューの定番でしょうか?
手軽にできるし、彩りもいいから結構重宝するメニュー!
献立の中に丼があると、それだけて納得って感じ。
3色ってことは3つ作る手間はかかるけど1つずつの調理は簡単だし。
お弁当にもいいし!!
3色丼は、挽肉のそぼろ + 炒り卵 + 緑の野菜 って言うのが定番だけど、
「野菜」には色んなパターンがあるみたいです。
ぷくはちょうど家にあったインゲンを使ってみました。

お手軽度 ★★
調理時間
 20分

写真

Dscn2492

レシピ(2人分)

続きを読む "三色どんぶり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三色丼の献立

料理にかける時間がなく、作り置き&インスタントが大活躍の献立。
風邪ぎみで、ヤバイな~と思ったので、手短に食卓を整えた夕ご飯です。
ちょっと量が少なかったので、満腹にはなりませんでした・・
熱があっても食欲は減らない・・・

本日の献立

3色丼(作り方はこちらに・・)
ほうれん草のごまあえ
赤かぶ漬け(レシピはこっち)
インスタントのお吸い物(にちょっとだけ手を加えたもの・・)

写真はこちら

Dscn2498

三色丼に紅生姜を添えると彩りが良くなるのは、よ~く分かってたのですが、
家に在庫がなく、残り物を使った日なので買い物に行く気力もなく・・・
の結果、こうなっちゃいました。

レシピは後ほど

ちなみに赤カブ漬けはこの時のレシピのものです。
少し時間が経ったので、色が全体に赤くなって

Dscn2480

こんな風になりました!

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。応援クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤蕪漬け

赤カブ、洋風料理で2品ほど作ってみたけど、(こんな料理こんな作り方
残りは和風の漬物風に料理する食べ方にしました。

ぷくが勝手に作っている家庭料理なので、
本格派ではないかも知れないけど、手軽にできる調理方法だとは思いますよ~

にほんブログ村 料理ブログへ ←ブログ村参加してます。クリックしてもらえると嬉しいです。

お手軽度 作業は★だけど、時間は★★★
調理時間 半日以上?
作り置き保存、OKです!(少し時間が経つと、こんな色になります)
(保存は冷蔵庫で)

写真

Dscn2444

レシピ

●材料
赤かぶ 2個
塩   小さじ2
A(酢 50ml、砂糖 大さじ2)
(お好みで)昆布  少々

●作り方
①赤カブは皮をむき、くし型切りにする(今回は1個を12等分にしました。)
②赤かぶに塩をよくなじませる。重しをし、2~3時間置き、水気を出す。

Dscn2439
<こんな感じに水が出ます。>
・・・よく見えないかな?

③赤かぶの水気をきる(水分は使うので捨てないでね!)
④赤かぶにAを加える。更に、③で残していた水分を100ml加え、
 ひたひたの水分にひたるようにする。

Dscn2440
<漬け始めはこんな感じ>

⑤昆布少々を加える。一晩以上置き、味をなじませる。

Dscn2441
<ひと晩置いたらこんな風です>

Dscn2442
<漬け汁も真っ赤に染まりました>

●ひとくちメモ
時間を置くと全体が同じ色に変わってきま~す。(こんな感じ)

皮をむかずに作る方もいらっしゃるのでしょうが、
今回のぷくが使った赤かぶ、根が出かけていたりしたので
皮をむいて使いました。

作り方②で加えた塩の分量、ぷくは、蕪の重量の約2%を目安にして決めました。
量を替えて作る人はこの比率を参考にして下さ~い

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレー鍋~ボジョレー解禁日は鍋解禁日@和光市のメニュー

11月の第3木曜日に解禁になるのは、ボジョレー・ヌーボーだけではないんですね~!
埼玉県和光市では「鍋解禁日!」。イベントも開かれて、盛り上がるとのこと。
ぷくは、会社のお友達のさなえちゃんに教えてもらい、最近初めて知りました~。
この日から市内の飲食店で鍋料理が解禁になるみたいです。

スーパーの売場にはボジョレーと絡めて洋食系の素材が目立っていたけど、
右から左へ受け流して~
ぷくは、この日、お家で鍋を作りました~。

どんな鍋にしようかな?って迷ったけど、最近よく耳にする
カレー鍋の調理に挑戦してみました。
カレー鍋の作り方とレシピ、正しいのかどうかよく分からないけど、美味しかったよ~!

カレーの味はどんな素材も食べ方も受け入れくれるのね~と実感しました。

冬場に鍋を作ると「また鍋~!?」と家族に評判が悪い時も
このカレー鍋なら大好評では??

お手軽度 ★★
調理時間 30分くらい?

写真はこんなの

Dscn2461

あんまり食欲をそそられないビジュアルだけど
見た目よりずーと美味でしたよ!

うどんを入れたところ

Dscn2465

レシピはこんなのでーす(2人分)

続きを読む "カレー鍋~ボジョレー解禁日は鍋解禁日@和光市のメニュー"

| | コメント (0) | トラックバック (4)

むかごご飯

秋の季節ご飯。旬の味ごはんです。
ちなみに、零余子飯(むかごめし)は秋の季語です。
調理方法は超簡単!むかごを入れて、炊飯器のスイッチを入れるだけだから・・・

今回ぷくが買ったむかごは、かなり大粒だったので、
小さい粒と大きめの粒とを選り分けて使いました。

Dscn2375
 ムカゴ、大粒と小粒でこれくらいの大きさの差が・・・

ぷくはこういう時の小さいむかごの食べ方はをむかごご飯にして、
大きいのは揚げたり、炒めたりしておつまみっぽく
料理して食べることが多いかも。(こんな風にして

お手軽度 ★
調理時間
 5分

写真

Dscn2387

レシピ(2合分)

●材料
米 2合
むかご 60g
A(酒 大さじ1、しょうゆ 大さじ1/2、塩 小さじ1/4)

●作り方
①むかごは洗う。米は研ぐ。
②米に水とAを加え、水位をあわせる。
③むかごを加え、炊く。

●ひとくちメモ
今回のレシピのむかご60gは30粒でした。
好みでもっとむかごをゴロゴロ入れて作っても良いかも。

むかごご飯、塩味で作ることが多い気がしますが、
今回は醤油でご飯に色をつけてみました。

ちなみにむかごとは何かって言うのはこっちのページに書いたけど
「食品成分表」では野菜類に分類されていました~。そっかー。

100gあたりのカロリーは93キロカロリー。
食物繊維が4.2g/100gと他のイモ類と比べて豊富で~す。

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。応援クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

かますの塩焼きとむかごご飯の献立

超簡単スピード料理の献立です。
料理をする時間があまりなかったので、速攻で作れる簡単なもの&作り置きで、
ササッと食卓を整えた日。

そして、ちょっと最近食べ過ぎぎみなので、カロリー控えめも目指したので
ダイエット料理の献立にもなりました。

ダイエットメニューは素食で油をあまり使わないので、
後片付けも楽チンでした。

献立内容

かますの塩焼き(すだち+大根おろし)
なめことほうれん草の炒め物
岩海苔の味噌汁
はやとうりのレンジピクルス
    (まだ残ってたの・・
<レシピはこちらを見てみてね>
むかごごはん

夕食の写真はこんなの・・・

Dscn2390
素食でしょ?
かますは小さいカマスです。

レシピを紹介する程の料理はないけど、
季節感のある、むかご御飯は後で載せておきま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

はやとうり料理再び~隼人瓜(チャーテ)の煮物

この間、はやと瓜を求めて遠征した時に買ったハヤトウリ、
まだ1個残ってました。

そろそろ調理しようと今回は「煮もの」に。

やさしい味の野菜なので、鶏肉のそぼろあんをかけて、
はやとうりのそぼろあんかけ。
和食系の落ち着いた味の料理にしてみました。
こんな感じの食べ方も良かったですよ。

お手軽度 ★★
調理時間
 25分

写真はこんなの

Dscn2445 Dscn2445_2_2

何か、地味地味~なビジュアルになっちゃったな~
がっかり・・・
うすくち醤油を使ったけど、濃口でしっかりした色にしても良かったかな~

ぷくのブログのはやとうりの頁(こちらでございます)
レシピ、作り方はまとめて載せてますので、
興味のある人は覗いてみてね!

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むかごのバターソテー

ムカゴとは、漢字で「零余子」と書く、秋になると山芋の葉の付け根にできる
小さなお芋(球根)です。これを植えると、山芋ができま~す。

凝縮した山芋の風味が味わえる、秋の味覚です。

ぷくは冷蔵庫に入れて使い忘れて根が出たむかごを
プランターに植えたことがありま~す。
秋に小さな山芋が取れました~。

ぷくはまだ発見したことはありませんが(気をつけてないだけかも・・)
お散歩好きな方から伺った話では、都内の植え込みでも
比較的安易にムカゴを発見できるみたいです。

で、今回は新漬オリーブと一緒に、秋の味覚として食卓にのせようと思って
洋風調理のバターソテーにしました!
むかご、こんな料理の食べ方もおすすめですよ~。

お手軽度 ★
調理時間
 10分

写真

0711110003_2

レシピ

●材料
むかご 適宜
バター 適宜
塩・こしょう 少々

★分量がとてもいい加減レシピですみません。目分量で美味しくできると思います。
 ちなみに、今回ぷくが作った分量は、むかごが130g、バターが10gでした。

●作り方
①「鍋にバターを熱し、むかごを入れて炒める。
②ふたをして、むかごの中に火が通るまで加熱する
③塩・こしょうで調味する。

●ひとくちメモ
むかごは、皮つきのまま調理できます。よく洗ってから使って下さい。

今回は、小さめのものを「むかごご飯」用にし、残りのやや大きめの粒で作りました。
大きい粒なので、火が通りやすいように蓋をしましたが、
小粒なら蓋をしなくても火が通ると思います。

火の通り加減は、むかごに竹串を刺して、確認して下さい。

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

赤蕪のマリネサラダ

赤カブがあったので、洋風メニューにしてみました。
調理法は何てことありません。
ドレッシングでマリネしながらしばらく置き、鮮やかな赤い色を出しました~。
料理って程ではない??

赤ワインと魚料理の献立(こんな内容)
の中の1品です。

赤かぶの料理を検討しているなら、「赤かぶのスープ」もあるので
見てみてね。(こっちで~す)

お手軽度 
調理時間 10分(マリネする時間は除く)

写真

0711110001

レシピ(2人分)

●材料
赤かぶ  1/2個(約200g)
<ドレッシング>
人参   30g
りんご酢 大さじ2
水    大さじ1
オリーブ油 大さじ1
砂糖   小さじ1/2
塩    小さじ1/4
こしょう 少々

●作り方
①ドレッシングを作る。
 にんじんをすりおろす。にんじん以外の材料を全てまぜあわせ、おろした人参を加える。
②赤カブは、皮をむき、薄切りにする。
③ドレッシングと赤カブを混ぜ合わせる。
 20分以上、赤かぶがしんなりするまで、なじませる。

●ひとくちメモ
ドレッシングに人参を入れて、彩りを華やかにしてみました~

ドレッシングに漬けていると、赤蕪の赤い色がだんだん出てきま~す。

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶりのポワレ 赤ワインソース

タイトルは少しお洒落な名前にしてみたけれど、
ポワレとは言っても、フライパンで鰤を焼いた簡単家庭料理です。

ソースに赤ワインを使って、ワインと相性を良くしています。
お醤油も入れているから、誰でも食べやすい味だと思いま~す。

これから旬で、ますます美味しくなるブリ(鰤)は、
照り焼きのイメージがあるけど、洋風料理でも色々使えま~す。

お手軽度 ★★
調理時間 
20分

写真

07111100042 0711110004

・・・ソースの色がきれいに出てなくて、残念・・・

レシピ(2人分)

●材料
ブリ(切り身) 2切れ
 塩・こしょう
小麦粉     適宜
にんにく    1片
オリーブ油   大さじ1
バター     5g
赤ワイン    大さじ2
しょうゆ    大さじ1
<つけあわせ>
ほうれんそう  1/2束
バター     5g

●作り方
①ブリの切り身は好みで2~3つに切る。塩・こしょうする。約10分置く。
②つけあわせを作る。
 ほうれんそうは、ゆでて冷水にとり、水気を絞る。3cm程度に切る。
 フライパンにバターを熱し、ほうれん草を加える。バターが全体になじむまで炒め、
  取り出す。
③ぶりの水気をふき、小麦粉を全面に薄くつける。にんにくは、薄切りにする。
④フライパン(ほうれんそうで使ったものをそのまま使ってOK!)に
  オリーブオイルとにんにくを入れ、弱火にかける。
 香りがし、にんにくに薄い焼き色がつくまで熱し、にんにくを取り出す。
⑤フライパンにバターを加えて中火にする。
 ぶりを加え、全面を焼く。香ばしく焼けたら取り出す。
⑥ぶりを取り出したフライパンに、赤ワインとしょうゆを加え、
 ややとろみが出るまで加熱し、ソースを作る。
⑦皿にほうれんそうを盛り、その上にブリを盛る。ソースを添え、にんにくを飾る。

●ひとくちメモ

にんにくを加熱する時は、フライパンを傾けて油を一箇所に集め、
揚げるようにすると良いで~す。

ぶりの焼き時間は切り身の大きさにもよりますが、片面2~3分が目安で~す。

ソースに使った赤ワインはもちろん料理用のお手頃価格のものです。
飲むワインを使っても良いのでしょうが、
そんな勿体ないこと、ぷくにはできませんでした。。。

ほうれん草をゆでて使うのが面倒だったら、炒めてもOKですが、
その時はバターの量を増やして下さい。

つけあわせは、野菜も添えたかったのでほうれんそうにしましたが、
別に何でも構いませ~ん。

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。応援クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤ワインとあわせる魚料理の献立

通常、お魚には白ワインとよく言われていますが、
今日のぷく家は飲みたい赤ワインがあって、食べたい主菜はお魚気分でした。
両方の希望を両立しようと考えて作ったメニューのがコレ。

お魚料理でも、今日の赤ワインとのマリアージュはバッチリでした。

もうすぐ解禁になるボジョレーとの相性も良い料理の献立かも?

手間のかからない料理ばっかりなので、ゆっくりワインと食事を楽しめました。

小豆島から取り寄せたたばかりの新漬けオリーブも食卓に並べました。
今日の赤ワインはカリフォルニアのオーボンクリマのピノ・ノワール。
期待通りのとても美味しいワインでした。
ちょっと贅沢したかも・・

●今日の献立
ぶりのポワレ 赤ワインソース(作り方)
赤かぶのマリネサラダ(調理方法)
ハムと水菜のサラダ
新漬けオリーブ
むかごのソテー(料理方法)

0711110005

このあと、主食にジェノベーゼパスタを作って食べました
(写真は酔ってたので撮ってません。。。)

レシピなどは後ほど。

サラダはレシピをのせるほどではないので、
拡大写真を・・・
切り立ての骨付きハムを入れたボリュームサラダです・・

0711110002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚もも肉のパン粉焼き

オーブントースターで作る料理です。
トースターの皿にアルミホイルを敷いて作れば、後片付けも簡単で~す。


ワインを楽しむ献立(こんな内容でした)
のメイン料理です。
こちらをトースターが焼いている間にパスタを作れば、
同時に熱々で食べられる献立で~す。

お手軽度 ★
調理時間
 20分

写真

0711090003

レシピ(2人分)

●材料
豚モモ肉(一口カツ用) 4切れ(200g)
 塩・こしょう     各少々
固形ドレッング    約大さじ1
パン粉         適宜
サラダ油        大さじ1
<つけあわせ>
水菜          20g
ラディッシュ           2~3個

●作り方
①豚肉は塩・こしょうする。片面に固形ドレッシングを塗り、パン粉をつける。
②オーブントースターの皿に肉を並べる。パン粉の上にサラダ油をかける。
 (お肉は、皿の上に網を敷いて並べられればBESTです。)
③オーブントースターの強で約15分、パン粉がきつね色になるまで焼く。
④つけあわせの水菜は3cm程度に切る。ラディッシュは薄切りにする。あわせる。
⑤つけあわせと肉を盛る。

●ひとくちメモ
いただきものの、ペースト状の「固形ドレッシング」が残っていたので使いました。
 (少しグレードの高いマヨネーズみたいなものです)
 代わりにマヨネーズやフレンチマスタードでも美味しいと思います。

フライパンで焼こうと思いましたが、パスタとスープで火口がいっぱいだったので、
こちらはオーブントースターを使って焼く作りかたにしました。
焼き時間は機種により少し違いがあると思いますが、
パン粉に薄い焦げ目がつけば大丈夫だと思います。

お肉から水分が出てくることがあるので、トースターのお皿に直接並べず、
網を置いた上にのせて焼くとより美味しく仕上がります。

豚肉はヒレなどでも美味しいですよ!

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤かぶのスープ

うっすらと赤い色のついたスープです。赤カブの使い方、こんな洋風もオススメです。
たっぷり作って2回に分けて朝食でも味わいました

お手軽度 ★★
調理時間
 25分

写真

0711090001

レシピ(4人分)

●材料
玉葱 1/2個
赤蕪 大1個(400g)
じゃがいも 1個
バター  10g
固形スープの素 1個
水    カップ2
牛乳   カップ1
塩    小さじ1/4
こしょう  少々
ハーブ(飾り用・あれば) 少々

●作り方
①玉ねぎは薄切りにする。
②赤カブは汚れた部分や目立つ根を除き、皮つきのまま薄切りにする。
③じゃがいもは皮をむき、薄切りにする。
④鍋にバターを熱し、タマネギ、赤かぶ、じゃが芋を炒める。
⑤水と固形スープの素を加えてふたをし、具が柔らかくなるまで約15分煮る。あら熱をとる。
⑥ミキサーに移し、約2分回し、なめらかにする。
⑦鍋に戻し、牛乳を加え、ひと煮立ちさせる。塩・こしょうで味を調える。
⑧ハーブを添えて盛る。
※添えのハーブはバルコニーのハーブ芽を間引きしたものです。

●ひとくちメモ
赤い色がよく出るように、蕪は皮つきで使いました。

じゃがいもを入れて、とろみを加えています。

好みで生クリームを使っても美味しいです。

ミキサーがない場合は、裏ごしすれば良いのですが、ちょっと大変かも~。

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャベツとタコのパスタ

スパゲティを使ったオイルベースのパスタです。
たかのつめも入れて少しピリ辛にしました。
パスタをゆでている間に、ソースを作れる手軽なレシピです。
蛸も余っていたので入れました。赤い色がアクセントになって良かったかな?
タコは、なければ入れなくても美味しい味ですよ。

お手軽度 ★★
調理時間 
20分

写真

0711090002

レシピ(2人分)

●材料
パスタ(スパゲティ) 150~200g
キャベツ  2枚
たこ     50g
にんにく  1片
赤とうがらし 1本
アンチョビー 1切
オリーブ油  大さじ2
塩      小さじ1/4
こしょう   少々

●作り方
①キャベツは、2cm程度に切る。タコは薄切りにする。にんにくはみじん切りにする。
②パスタ用の湯を沸かし(2リットル程度)、塩(小さじ2程度)を加える。
③パスタはパッケージの表示時間より1分短くゆでる。ゆであがり1分前にキャベツを加え、同時にゆであげる。
④別鍋にオリーブオイル・にんにく・赤唐辛子・アンチョビーを入れ、弱火にかける。香りがしたら、タコを加えさっと炒める。パスタのゆで汁大さじ3と塩・こしょうを加え混ぜる。
⑤茹で上がったパスタとキャベツを加え、あえる。

●ひとくちメモ
アンチョビーは塊のまま入れて大丈夫です。火が通ると自然に崩れます。

にんにくの切り方は、好みで薄切りでもいいかも。

この赤唐辛子もバルコニーで夫が育てたコです。
(唐辛子は丈夫でとても育てやすいです。)

たこは加熱しすぎると硬くなるので注意!

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村参加してます。クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボジョレー解禁前にノヴェッロを楽しむ献立?

ノヴェッロはイタリアの新酒。11月6日にボジョレーよりひと足早く解禁になりました。

週末なので、味わいを楽しもうと洋風献立にしましたが、
作る時間がないので、あんまり盛り沢山にできなかった・・・

ま、この料理にチーズとパンとお菓子モロモロをプラスしたら、
それなりの量で楽しめましたよ~

メニュー
キャベツとタコのパスタ
豚モモ肉のパン粉焼き
赤かぶのスープ

0711090004

レシピはあとで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮭は赤身?白身?

さて、問題です!鮭は赤身の魚でしょうか?白身の魚でしょうか?
答えは白身です!
赤いのに・・何故??

鮭が赤身魚か白身魚かと言う話はよく取り上げられるネタではありますが、そもそも白身と赤身の違いって何でしょう?

お魚は身の筋肉の性質の違いで白身と赤身に分けられます。
赤身魚の赤はミオグロビンという成分が多いからで、
基本的には見た目の赤と白でおおまかに分類できます。

で、鮭の赤は「アスタキサンチン」の赤なので、同じ赤でもちょっとちがうのです。
この赤は加熱しても鮮やかなままだから、
料理の彩りとしてはとても嬉しいですよね~

一般に赤身の魚は回遊する魚で白身は近海のあまり運動しない魚と言われたりします。
となると、鮭は白身とは言えないよーな?
って?思えるトコロもあるけど、鮭は赤身の魚に比べると持久力はあまりないそうです。

白身と赤身では調理法や栄養分とかも異なったりします。

見慣れない魚を料理する時は、
料理する前にコレは白身か赤身か?と考えてから調理すると良いかも知れません。

ところで、鮭に入っている「アスタキサンチン」は、
今、サプリや化粧品で注目されている成分です。
抗酸化や目の機能回復、アンチエイジングに良いとか。
鮭を食べた翌日は若返っているカモ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまねぎと溶き卵の味噌汁

半分余った、とき卵を無駄にしないで使った汁物です。

秋鮭ごはんの献立(こんな風です)
の汁物です。
卵半分なのは同じ献立の煮物半分使って
余ったからです。

お手軽度 ★
調理時間 
10分

写真

Image0005

●材料
たまねぎ 1/4個
卵 1/2個
だし、みそ

●作り方
レシピをのせる程ではありませんが・・

たまねぎを切る。だしに入れる。煮る。味噌を溶く。卵を入れる。 

●ひとくちメモ
玉葱と言う、ありあわせの具でしたが、甘みが出ておいしかったですよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きゅうりとわかめの酢の物

定番の酢のものです!

秋鮭の献立(こんなのです)
副菜のおかず、酢の物です。

お手軽度 ★★
調理時間
 15分

写真

Image0001

レシピ(2人分)

●材料
きゅうり 1本
  塩 小さじ1/4
しょうが 1/2片
わかめ 少々
きゅうりの合わせ酢
酢 大さじ1 
水大さじ1
うすくちしょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ1/2
塩 少々

●作り方
①きゅうりは小口切りにする。塩をする。
②しょうがは細切りにする。わかめを戻す。
③合わせ酢を作る
④きゅうりの水気を搾る。生姜、ワカメをあわせ、酢であえる。

●ひとくちメモ
合わせ酢に淡口しょうゆを使い、旨みを加えています。
合わせ酢の水をだしにすると、より美味しくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レタスの磯部サラダ

海苔を使って、和食の献立にあうサラダにしました。
ドレッシングは作らず、テーブル調理で味付けをしました。

秋鮭ごはんの献立(内容はこっちを見てね)
の野菜おかず
レタスの磯部サラダです。

お手軽度 ★
調理時間
 5分

写真

Image0002

レシピ(2人分)

●材料
レタス    1/4個
焼き海苔  1/4枚
しょうゆ   適宜
ごま油    適宜

●作り方
①レタスは食べやすい大きさに切る。
②海苔も細かくちぎる。
③器にレタス・海苔を盛る。
④しょうゆとごま油をかけて食べる。

●ひとくちメモ
レタスは手でちぎると楽ちんで~す

海苔は湿りやすいので、食べる直前に盛るようにします。

しょうゆとごま油と一緒に、酢をかけても美味しいです。
(今回は酢の物が献立にあるので、こちらは酢を使いませんでした。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏つくねと根菜の煮物

鶏ひき肉で作ったつくねを根菜と煮た、料理です。
根菜がたっぷり入っているので、
カロリーは高くない料理ですが、意外に食べ応えがあります。
ダイエットにもいいかも!

秋鮭ご飯の献立(内容はこんなの)
の、主菜のおかずです。

お手軽度 ★★
調理時間 
25分

写真

Image0004 

レシピ(2人分)

●材料
鶏ひき肉  120g
長ねぎ   10cm
A<卵 1/2個、しょうがの絞り汁 1/2片分、しょうゆ 小さじ1、かたくり粉 小さじ1>
人参  1本
牛蒡    1/2本
蓮根  60g
ほうれんそう 60g
<煮汁>
だし 300~400cc
みりん、砂糖 各大さじ1
薄口しょうゆ 大さじ1

●作り方
①長ネギはみじん切りにする。にんじん、ごぼう、れんこんを乱切りにする。卵は溶く。
②鶏挽肉に葱、Aを加え、粘りが出るまで混ぜる。
③煮汁のだしに砂糖とみりんを加え、ニンジン・ゴボウ・レンコンを煮る(落とし蓋とふたをする)
④うすくち醤油を加え、ひき肉をスプーンを使って形を整えながら加える。
⑤煮汁が少なくなるまで煮る。

●ひとくちメモ
つくね種の形を整える時、手で触れる場合は、手を濡らして作業すると扱いやすいです。

1/2個の卵の残りは汁物に活用しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鮭の炊き込みごはん

秋っぽい炊き込みごはんです。(何時の季節でも今は作れるけどね・・)
おにぎりにしても美味しいと思いますよ~。

秋鮭の炊き込みご飯の献立(内容はこんなの)
の主食の秋鮭ご飯です!

お手軽度 ★★
調理時間
 15分

写真

Image0003

レシピ(2人分)

●材料
米  2合
鮭(甘塩) 1切れ
A(酒 大さじ1、うすくちしょうゆ 大さじ1)
しそ 6枚

●作り方
①鮭を焼く
②米をとぐ。Aを加えて炊飯器の水位をあわせる。鮭を炊飯器に入れる。
③炊く
④鮭の皮と骨をとり、ほぐしながら混ぜる。
⑤細切りにしたしそを混ぜる。

●ひとくちメモ
焼いた鮭を加えて、香ばしく仕上げていますが、鮭は焼かずに炊き込んでも美味しいですよ~。
あらかじめ焼いた鮭をキープして、使ってもいいかも。

昆布を入れて炊くと、より旨みが増した仕上がりになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋鮭ごはんの食卓

鮭の炊き込みご飯を中心にした献立です。

秋鮭ご飯
鶏つくねと根菜の煮もの
きゅうりとわかめの酢の物
レタスの和風サラダ
たまねぎと溶き卵のお味噌汁

Image0006

今回鮭をまとめて焼いて、朝ごはんやお弁当用の
お手製「鮭フレーク」も作っちゃいました。

それぞれのレシピは改めて投稿しまーす。

どれも楽チンですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻婆はやとうり

はやとうりを使ったメインのおかずにいかが?
想像しやすい味で、誰でも抵抗なく食べられると思いまーす!

はやとうり三昧の献立(内容はこんなのです)
の主菜のおかず、炒めものです。その名もマーボーはやとうり!

これも、簡単メニューですよ!

お手軽度 ★★
調理時間 約15分

写真

0711050019_2

緑色のはやとうりで作りました。

今回料理した、隼人瓜のレシピは
こちらのページにまとめたので、こっちを見て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやとうりのレンジピクルス

電子レンジで作る料理です。しかも作り置きOK!
の一品です。

ぷくはこれを今日のお弁当のおかずにしました。
結構イケましたよ~!

はやとうり三昧の献立(内容はこんなのです)
の三品目、隼人瓜のピクルスです。

これも簡単メニューです!

お手軽度 ★
調理時間 約10分

写真

0711050018

緑色と白色、半分ずつで作りました。

今回料理した、隼人瓜レシピは1ページにまとめたので、
こちらのページでチェックして下さいネ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやとうりの酢のもの

こっちもはやとうりの簡単レシピです。手軽な和食の一皿としおすすめです。

はやとうり三昧の献立(内容はこんなのです)
の二品目、酢の物です。

これも簡単メニューです!

お手軽度 ★
調理時間 約15分

写真

0711050017

緑色で作りました。

今回料理した、隼人瓜のレシピは
こちらのページにまとめたので、見てみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやとうりの浅漬け

とにかく簡単!手許にはやとうりがあって、どう料理しようか迷ったら、先ずこれを作ってみては?ハヤトウリがどんな味の野菜か、よくわかる料理なので、オススメです。

はやとうり三昧の献立(内容はこんな感じ)
の一品目、浅漬けです。

要するに塩もみしただけ!
一番簡単な食べ方かも!?

クセのない味だったので、箸休めとして、どんな時にも相性がよい味でしたよ!

今回料理したレシピは隼人瓜のページにまとめました。
全部のレシピやはやとうり情報を載せたので、
こちらのページでチェックして下さい。

お手軽度 ★
調理時間 15分

写真

0711050016
白い方で作りました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

料理魂に火がついた!~はやとうり三昧の献立 

今日の献立の主役は「はやとうり」です。
和洋中の区別も、栄養バランスも関係ない食卓になりました。

先週、手元にあった「はやと瓜(チャーテ)」で作った料理をアップしてから、
立ち上げて間もないこのブログにアクセスして下さる方が増えた気がします。

   ありがとうございます!

沢山の方が、ぷくのブログを見てくれるのは嬉しい!
と同時に、
もっと作りやすい料理を載せておけば良かった・・・
こんな何気ない気持ちで作った料理が果たして参考になっているのかしら・・・
という思いも募るばかり。

隼人瓜がもう一度手に入れば、
もっと皆の役に立ちそうな情報がアップできるかも・・と思いはじめました。

そこで、今日は仕事帰りに、ちょっと遠いけど、たまに遊びに行く街にある
ディープな品揃えをしている八百屋さんまで「はやとうり」を求めて遠征!

見事、はやとうり発見! 

お値段も魅力的でした~!
(千成瓜って言うだけあって、大量に取れるのでしょうね!)

と、言うことで、ぷくの料理魂に火がつき(って程でもないか・・・)
今日は、はやとうりを使って作れるだけの料理を作りました。

もっと作りたかったけど、どんな風にすればよいか、考えながら作ってた上、
夕食の支度にかけられる時間は限られているので、
あえなくタイムアップ!

こんな内容の料理です。

0711050001

はやとうりの浅漬け
はやとうりの酢の物
はやとうりのピクルス
マーボーはやとうり

あまりにも「はやと瓜」づくしで、
主人の目にはうっすら涙が?あった?かも??

今回は、「出来るだけ簡単」
「どこの家でも必ずある調味料」で作れる料理!
を念頭に手軽なレシピを作ったつもりです。

作り方は後ほどアップするので、見てみてね!
いつもより、レシピの内容も少し詳しく書こうと思ってます。

はやとうり情報と作り方を
こちらのページ(ここをクリックしてね)にまとめました。
こっちも覗いてお料理してね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フルーツサラダ 蜂蜜ドレッシング

親孝行カレーの献立(内容はこんな感じ・・・)
の付け合わせのサラダです。

カレーが食べたい!という声があったものの、
一皿メニューと言うのも申し訳ないから、
サラダも作りました。

ヨーグルトメニューも合う筈だけど、母はあまり得意じゃないみたいなので、
サラダに。

普通のグリーンサラダは、よく食べてるだろから
サラダにはフルーツを入れてみました。
ドレッシングも果物にあうように、はちみつを使った少し甘めのものにしました。
ハチミツ入りドレッシングの油は控えめにしました。

お手軽度 ★★
調理時間
 15分

写真

0711040001

レシピ(2人分)

●材料
キャベツ 2枚
ブロッコリー 1/8株
キウイ  1個
りんご  1/2個
<はちみつドレッシング>
蜂蜜   小さじ1
りんご酢 大さじ1
塩・こしょう 少々
オリーブ油 大さじ1/2

●作り方
①キャベツは芯をとり、千切りにする。
②ブロッコリーは茹で、小房に分ける。
③キウイは皮をむき、いちょう切りにする。
④りんごは芯をとり、皮つきのまま、いちょう切りにする。
⑤ドレッシングの材料を順によく混ぜあわせ、ドレッシングを作る。
⑥ ①~④を合わせ、器に盛る。ドレッシングをかける。

●ひとくちメモ
具にフルーツを使ったので、
ドレッシングのビネガーもそれにあわせてりんご酢を使いましたが、
普通のお酢でも、もちろんOKです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親孝行カレー~手間隙かけたビーフカレー

カレーライスの献立(内容はこんな感じ・・・)
のメイン料理、じっくり煮込んだビーフカレーです。

お手軽度 ★★★
調理時間 3日

写真

0711040003

レシピ

は、カレーなので省略!

せっかく遠くから親が来てくれるので、
市販のルーを使ったカレーを出すのは申し訳ないな・・と
ルーは使わずに作りました。

Image0001

じっくり玉葱と野菜を炒めて、

野菜を色々入れて旨みを出して
(写真はこんな感じ 。
2個の玉ねぎ+モロモロの野菜の量が僅かに・・・)
 
色んなスパイスを入れて、
3日かけて、煮込んで、漉して・・

具になる野菜は崩れないように別に煮てから入れて・・・

という非常に手間暇かけた作り方をしました。

材料とやったこと、全部書くのが大変なので・・・パス!

レシピを聞きたい方が、もしいらっしゃったら、リクエストして下さ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレーライスの献立 ~親孝行編

この週末、実家の母が我が家にやって来ました。

何か食べたいものある?何を作って置けば良い?
と聞いたところ、リクエストは「カレー」

一人暮らしなので、沢山作る方が美味しい料理は
なかなか食べる機会がないので食べたいと言うのが理由とのこと。

理由には他に、食事作りに面倒をかけたくないという
配慮がある気がしますが、
お言葉に甘えてカレーを作ってお出迎え。

こんな感じのメニューでした

ビーフカレー
フルーツサラダ はちみつドレッシング

食卓の写真

0711040004

皿数の多くないシンプルな料理だけど、
ボリューム的には丁度よかったみたい。

洗い物も少なく、後片付けも簡単だったので、
食後の時間、ゆっくり過ごせてよかったです。
たまには、こんな食事もいいもんです。
少しは親孝行できたかしら?

レシピはあとで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たらこの数え方は「タラコ唇」を想像して・・・?

たらこパスタのレシピの材料に載せている

たらこの1/2腹、さてどれくらいの分量でしょうか?

最近のタラコは「1個」「1本」「1つ」と数えられることも多いですが、
そもそもの昔からの数え方は「腹」。
一腹(ひとはら)、二腹(ふたはら)と数えます。

一腹とは、1尾のタラのお腹の中に入っている数のことで、
薄皮に包まれた袋が2つあるのでこれが1単位となり、一腹です。

(めちゃイケの「数取団」で出てきたことはあったのかな~!?)

もしかして今は、お魚をさばく機会も減っているので、
タラコの一腹の状態がよくわからない人もいるかも~。

ところで、「たらこ唇」と言う表現は、
「くちびる」は上と下が一組なのが当たり前なので、
タラコの単位が一腹なのが常識だった時にはじまったのね・・・
と私は勝手に想像していますが、
そのうちタラコ唇を見て、たらこの本来の姿を想像しなさいネ!ってコトがあるかもね・・

とにかく、「たらこ」は「くちびる」と同様、2つが1組なので、
今回のレシピの1/2腹は、
1本のたらこ だと思って下さ~い。
gにすると、だいたい40~50gです。

ちなみに、たらこ一腹の卵の粒の数は大きさにもよるけど
20万~150万粒だとか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのことドライトマトの小皿

たらこパスタの献立(写真はこちらで)
小さなおかずです。

きのこを料理しようと思い、
ドライトマトがあったので、コク出しで使ってみました。
(我が家はドライトマトより、缶トマトを使うことが多く、ドライトマトは余りがち・・)

お手軽度 ★★ 
調理時間
 20分
 

写真

0711030002

レシピ

●材料
エリンギ1/2パック
えのき茸 1パック
舞茸  1パック
白ワイン 大さじ2
ドライトマト 1個
たまねぎ 1/4個
にんにく 1片
オリーブ油 大さじ1.5
ワインビネガー(白) 大さじ1.5
塩  少々

●作り方
①エリンギは長さを2~3等分に切り、1cm程度の太さに切る。えのきは根を切り、長さを半分に切る。まいたけは粗くほぐすように切る。合わせて鍋に入れる。白ワインを加えて蓋をして加熱し、蒸し焼きにする。
②ドライトマトはぬるま湯につけて戻す。みじん切りにする。戻し汁はとりおく。
③たまねぎ、にんにくはみじん切りにする。
④フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクと玉葱を炒める。ドライトマトを加え、更に炒める。塩を加える。ドライトマトの戻し汁加え、ひと煮たちする。ワインビネガーを加えてひと煮立ちさせる。きのこを合わせ、味をなじませる。

●ひとくちメモ
ドライトマトの戻し時間はモノにもよるけど、10分程度を目安にして下さい。
チェリートマトのものならすぐ戻ります。
但し、古くて硬くなったものは、もっと時間がかかります。
(古くて硬いのは、煮込みにする方がいいかも知れません。
今回使った物、結構時間経ってたから、そう思いました~。)

ドライトマトをもどすのに使うぬるま湯の量は、漬かるくらいで、大さじ2~3程度が目安かな??

キノコを炒めて作っても良かったけど、油が沢山要りそうな気がしたので、きのこは油を使わずに火を通しました。

ドライトマトがなかったら、使わなくても良いし、代わりにミニトマトをみじん切りにして加えてもいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とり肉のソテー バルサミコソース

チキンを使った主菜です。バルサミコを使って洋風献立に合うメニューにしました。

タラコパスタの献立 (内容はこちらで・・) の
メイン料理、鶏肉のソテー バルサミコのソースです。
鶏胸肉を使いました。

冷蔵庫に余っていた分を使っただけなので、
ややヘルシーな分量と部位のお肉料理になりました・・
もう少しボリュームあっても良かったな・・・

お手軽度 ★★
調理時間
 約20分

写真はこちら

0711030003

レシピはこちら(2人分)

●材料
鶏むね肉 160g (鶏もも肉もオススメ!)
 塩・こしょう 少々
白ワイン 大さじ1
<ソース>
バルサミコ 大さじ2
しょうゆ 小さじ1/2
<つけあわせ>
れんこん  50g
 塩・こしょう 少々

サラダ油 大さじ1

(飾り用・あれば)ハーブ少々

●作り方
①つけあわせ用のれんこんは、皮をむき、薄切りにする
②鶏肉は塩・こしょうする。
③フライパンに油を熱し、れんこんを焼く。火が通ったら取り出す。塩・こしょうする。
④鶏肉を皮の方から焼く。焼き色がついたら裏返す。白ワインを加えて蓋をし、中心に火が通るまで焼く。
⑤ソースを作る。バルサミコとしょうゆを小鍋に入れる。とろみがつくまで、弱火で煮詰める。
⑥鶏肉、蓮根を盛り、ソースをかける。ハーブを飾る。

●ひとくちメモ
買い置きで鶏胸肉が丁度あったので、今回はそのまま使いました。
ホントは鶏もも肉の方が美味しいのだろうな~と思うで、モモ肉もオススメです。
ムネ肉の方がややヘルシーですけど・・・

胸肉はパサパサするので、白ワインを加えて蒸し焼きにしたけど、
もも肉の場合は、蓋なしで焼いてもいいかも知れません。

あと、しっかり食べたい人はお肉の量、もう少し増やして下さい!

バルサミコの甘みがあるソース、鶏肉にあうと思いま~す。
是非是非お試し下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫キャベツのサラダ

たらこパスタの献立 (写真はこちらで)
のサラダです。

紫キャベツ、残ってたから、サラダにしました。

お手軽度 ★
調理時間 
15分

写真

0711030001

レシピ(2人分)

●材料
紫キャベツ 300g
玉ねぎ   1/4個
人参    20g
塩     小さじ3/4

マヨネーズ 大さじ1
レモン汁  大さじ1
こしょう  少々

サラダ菜 4~5枚

●作り方
①キャベツとにんじんは、千切りにする。玉葱は薄切りにする。
②あわせて塩をなじませる。しんなりするまで10分程度置く。
③しんなりしたら、水気を良く絞る。
④マヨネーズとレモン汁であえ、こしょうを混ぜる。
⑤サラダ菜を添えて盛る。

ひとくちメモ
紫きゃべつの代わりに、普通のキャベツでももちろん美味しく食べられます。

塩をした後、水気をよく絞っておくのがコツ。仕上がりが水っぽくなりません。

マヨネーズにレモン汁を加え、やさしい味にしています。
あと、レモン汁の酸味で紫キャベツの色を発色させる目的もあります。
マヨネーズだけだと、ちょっとカロリーが心配でもあるし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たらこパスタ

たらこパスタの献立(写真はこっちね)
のメインの主食

タラコが余っていたのでパスタ料理に!
たらこスパゲティにしました。
あえるだけの簡単調理です。

お手軽度 ★
調理時間
 約15分

写真

0711030004

レシピ(2人分)

●材料
スパゲティ 150g
たらこ   1/2腹
バター   15g(大さじ1)
塩     小さじ2~3
(あれば)セージなどのハーブ(飾り用)

●作り方
①たっぷりの湯を沸かし、水1リットルにつき、小さじ1の割合で塩を加える。
②パスタを入れ、パッケージの表示時間を目安にゆでる。
③タラコは、薄皮に切り込みをいれる。大きめのボールに、中身をこそげ出してほぐす。バターを入れる。
④茹で上がったパスタとパスタのゆで汁大さじ2をボールに加え、全体に混ぜ合わせる。
(水分が少なくて混ぜにくければ、ゆで汁を少しずつ加えてほぐすように混ぜる)
⑤器に盛り、セージを飾る。

●ひとくちメモ
生クリームを使ってクリーミーにする作り方が多いとは思うのですが、
今回は冷蔵庫にある材料で作れるレシピにしました。

パスタの量はガッツリ食べる分量ではなく、献立の一部としての適量です。

たらこが生臭く感じるようであれば、レモン汁少々を加えてもよいかも

マヨ好きの人は、バターを半分くらいマヨネーズに置き換えてもいいかも!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

たらこパスタの献立 ワインと一緒にいかが?

タラコが余っていたので、たらこスバゲティを作ってみました。

残っている材料ばっかり使ったメニューだけど、週末なので、
すこ~しお洒落な食卓にして、みた、つもり。。。

ワインと一緒でもいいかも!
(我が家は献立の内容に関わらず、かなり登場していますが・・・)

ちなみに、ワインは白が無難です。タラコを使っているので・・

きょうの料理

たらこパスタ(レシピ
鶏肉のソテー バルサミコソース(レシピ)
紫キャベツのサラダ (レシピ)
きのことドライトマトのマリネ(レシピ)

写真はこちら

0711030005

レシピ・作り方は後ほど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

さんまの体脂肪率は?

さて、質問です!さんまの体脂肪率は?

健康診断なので、何かさんまのことまで気になりました。

さんまは季節で南北に移動するお魚ですが、
夏場は動物性プランクトンの多い海域で過ごし、
秋に産卵のために南下して来るころには、丸々と太って、
秋の味覚の脂ののった状態になります。

さんまの食べ物はプランクトンだけです。
プランクトンだけで丸々になるのは、
秋刀魚が立派なのか、プランクトンが偉いのか??どっちでしょーか??

ちなみに、秋刀魚の可食部の体脂肪率は24.6%(食品成分表より)でした。

人間で言うとかなりヤバイ状態?
でも、秋刀魚はオデブな方がチヤホヤされる。ある意味羨ましい・・・

ところで、秋刀魚の脂はDHAやEPAが豊富な身体によい油なので
太った子でも、ありがたく食べさせていただいて、大丈夫だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷奴

健康診断前夜の食卓(写真はこっち
の副菜のおかずは、コレまた、切っただけでOKの
簡単メニュー、冷やっこです。

お手軽度 ★ (★もいらないくらい・・・)
調理時間 5分

写真

0711020001

念のため、レシピはこちら(2人分)

●材料
豆腐  1丁
みょうが 1個
しその葉 5枚
醤油  適量

●作り方 ~ 簡単過ぎて書くのが難しい・・・
①豆腐は半分に切る。
②みょうが、しそはせん切りにする。水にさらし、水気をきる。
③器に豆腐を盛り、みょうが、しそをのせ、醤油で食べる

●ひとくちメモ
今回は生姜をすりおろす時間も省略し、大葉と茗荷で食べました。

冷やっこで食べるので、お豆腐は美味しいものを選んで下さ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しめじと水菜の煮びたし

健康診断前夜の献立(写真はこちら)
の野菜の副菜おかずは
やはり超簡単!の、しめじと水菜の煮浸し

お手軽度 ★
調理時間 
10分弱

写真

0711020002 

レシピも一応書いときます(2人分)

●材料
水菜 1/2袋
しめじ 1/2パック
だし  300ml
A<みりん・薄口しょうゆ 各大さじ1>
(お好みで) 七味唐辛子

●作り方
①水菜は根をとり、3~4cm長さに切る。
②しめじは根をとり、おおまかにほぐす。
③鍋にだしを熱する。煮立ったら、Aで調味し、水菜・しめじを加える。
④水菜がしんなりしてかさが減り、火が通るまで煮る。

●ひとくちメモ
水菜もしめじもアクがない素材なので、煮汁に直接入れて火を通せるので、
手早く作るにはとてもお勧めです!

煮て調理したお浸しなので、煮浸し。おひたしの一種です。
小松菜などでも同様に作れま~す。

しめじと水菜のきれいな色を生かしたかったので、
調味料は淡口しょうゆを使いましたが、もちろん濃口でも!

やさしい味なので、私は七味とうがらしを添えて、メリハリのある味にして食べました。
さっぱりした味だったので、油揚げも入れればよかったかも~と、後で思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋刀魚の塩焼き

健康診断前夜の献立 (写 真) の主菜。

健康診断前夜の為、
手抜きのスピード献立だったので、
メインの主菜のおかずはこちらのさんまの塩焼き。

このところ秋刀魚ばっかり食べてます。。

レシピなんて、載せるほどではないんだけど、
賑やかしの為に、一応アップしておきます。
写真もとったことだし・・・

お手軽度 ★
調理時間
 約20分

写真

0711020003

レシピ(2人分)

●材料
サンマ 2尾
塩     小さじ1弱
大根  200g
かぼす 1個
醤油  適宜

●作り方
①さんまは洗う。ざるにあげて両面にまんべんなく塩をする。10~15分置く。
②ダイコンは皮をむき、大根おろしにする。かぼすは半分に切る。
③グリルを熱し、さんまの両面をこんがりと焼く。
④かぼすを絞り、だいこんおろしを添えて食べる。

しっかり塩味はついていますが、好みで醤油もつけて下さい。

●ひとくちメモ
サンマの塩焼きはハラワタをとる必要なく焼けるので、手抜きにはホントにオススメ。

グリルに入りきらない時は長さを半分に切らないと・・だけど、
今日はグリルに斜めに入れて、何とか身を切らずに焼くことができました。
できれば長~いのを食べたかったから、良かったです。
お皿に乗りきらない大きさだったけど。

我が家は片面グリルなので、途中で上下を裏返しました。
長い秋刀魚の場合、裏返す時は、ていねいに扱わないと身が崩れる危険が・・・
菜箸だけでなく、フライ返しやしゃもじなどを添えて、身を支えながら返して下さい。

焼き魚の火を通す順は、盛りつけた時、上になる側が先で~す。

今回、かぼすがあったので使ったけど、もちろんすだちでも美味しいですよ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康診断前夜の献立

ってタイトルを見て、どんなヘルシーメニューかと
思ってた人がいたら、ゴメンナサイ・・・  ハズレです。

そもそも、前日にジタバタしたってダメだし~

そうは言っても、私は「お年頃」なので、前夜にふさわしいメニューです。

何てったって、明日は当然バリウム
それが終わるまでは飲まず食わずの絶食状態。
前夜の夕飯も早めに済ます必要あり

で、働く主婦としては、手早く終わる夕食のため、
いつもに増して簡単スピードメニューが登場です。

レシピなんて書く必要がない料理です。今日は。
お手軽度★です。
おかず作りは30分でOKでした。

本日の献立

秋刀魚の塩焼き
冷奴
しめじと水菜の煮びたし
お味噌汁
ごはん


です。

写真

0711020004

御味噌汁は秋茄子と牛蒡です。(買い置きがあったものを活用)
あと、トマト、果物、甘いものも食べましたが、
食事は指定時間までに終了しました。

いつも検診の時思うのです。
飲まず食わずで病院行って具合悪くなる人いないのかな・・と。
人間の身体はそうヤワじゃないけど、でも・・・

ちなみに、何年か前、真夏のキョーレツに暑い日
健診が入っていて、病院にたどり着いた時には
脱水症状起こすんじゃないかと思った・

イスラムの人達のラマダンって・・・
暑い日中の断食なんて・・・
ホントに尊敬します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

はやとうり(隼人瓜) ・チャーテ

はやとうりって今までも何度か聞いたことがあって、気になっていた食材です。   

はやとうりとは、
主に鹿児島をはじめとする九州の南部でよく食べられている。
沢山実が成るので千成瓜(せんなりうり)とも言われる。
白い色と緑のものがあるらしい。
日本では鹿児島ではじめに栽培されたので、薩摩隼人の隼人が名前の由来。
高知県の方ではチャーテと呼ばれる。

って話は、以前にどんなものかと調べた時に得た知識だけど、

料理をしたのは初めてでした。

調理したのはこのコです。

Uri0001

クセがなくってとっても食べやすかったので、
次回手にしたら、食べ方は漬物か酢の物にしようと思いました。

タイ料理のソムタムのパパイヤの代わりに使っても美味しそうな気がしました。
どなたか、是非試してみて!

この時作った料理をこちらにも載せて、
その後にも料理を幾つか追加して
(浅漬、酢の物、ピクルス、マーボー、そぼろあんかけ、ベーコン炒め)
記事をまとめてみました・・・

気長に記事を下までスクロールして見てみて下さい

●はやとうりと豚肉の炒め物

隼人瓜の炒め物の中華風献立(写真はこちらで)
の主菜おかず!

はやと瓜(隼人瓜)は、先日お出かけした時に、
とあるお店の前に、「ご自由にお持ち帰り下さい。」
と、夢のような表示が!

ちゃっかり1個、有難くいただいてきちゃったの~!

食べ方、どうしよう?と調理法を迷いましたが、炒め物にしました。

お手軽度 ★★
調理時間 20分

写真はこちら

Uri0006

レシピはこちら(2人分)

●材料
はやとうり 1個
豚バラ薄切り肉 100g
 A<酒・醤油 各小さじ1>
ピーマン  3個(今回は、青1個・赤2個)
長ネギ  1/2本
B(オイスターソース・酒 各大さじ1)
サラダ油 大さじ1

●作り方
①豚肉は、3~4cmに切り、Aをもみこみ、下味をつける
②ハヤトウリは、縦4つに切り、皮をむき、種とわたをとる。7~8ミリ厚さに切る。
③ピーマンは種をとり、食べやすい大きさに切る。長ネギは斜め薄切りにする。
④中華鍋に油を熱し、豚肉を入れて炒める。色が変わったら、はやとうりを入れ、いためる。
⑤ピーマン、長葱を入れ、更に炒める。
⑥Bで調味する。

●ひとくちメモ
はやとうり(隼人瓜)を料理するのは初めてだったのですが、美味しくいただけました。
浅漬けやお漬物にしようか、炒め物か迷ったけど、
折角なので、食卓のメインのおかずで食べたくて、炒めものにしました。
同じウリ科の「胡瓜」や「冬瓜」を炒めた時とは、
一味違う味わいと食感でした!
クセのない味で、歯ざわりが心地よかったです。
2個いただいておけば良かった・・・残念!

豚肉はバラ肉がハヤトウリにはあっていると思いましたヨ。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

・・と、前回書きましたが、
新たに「はやとうり」を入手しましたので、
更に内容を補足しま~す。

ぷくがした下ごしらえはこんな感じです。

今回入手したのは、白と緑の半分ずつ。

0711050002

大小あるけど、下の写真のものの重さを量ったら、
1個250gが平均の大きさって感じでした。

0711050003

割ってみたらこんな感じ

白い方

0711050005

緑の方
0711050010 

色は違うけど、調理法は区別なく使えそうです。

下ごしらえは、わたと種をとって、皮を剥きました。
皮は、ついたまま料理していることもあるみたいですが、
今日使ったのは、皮つきだと、口当たりが良くない感じだったので剥いて使いました。

表面が凸凹してます。皮むき器を使うと、剥くのが楽で~す。

わたと種と取ったところ

0711050006_2

0711050011

白い方は、やや未熟だったので、
料理によってはワタと種をつけたまま使えるかも知れません。
緑の方まで熟してたら、除いた方が良い感じでした。

生でかじってみたら、強いアクはないけど、若干渋みがある気がしたので、
そのまま沢山食べるのはちょっと難しいかも、とぷくは思いました。。。

栄養成分的には100gのエネルギーは20キロカロリーと僅かです。
シャキシャキした食感は食べ応えがあるので、
油を使わない料理はダイエットにもおすすめ!です。
また、緑色の種類には、若干カロテンが含まれています。

で、簡単!はやとうり料理を4品作りました
レシピはこんな感じです。

はやとうりの浅漬

とにかく簡単!手許にはやとうりがあって、どう料理しようか迷ったら、先ずこれを作ってみては?ハヤトウリがどんな味の野菜か、よくわかる料理なので、オススメです。

はやとうり三昧の献立(内容はこんな感じ)
の一品目、浅漬けです。

要するに塩もみしただけ!
一番簡単な食べ方かも!?

クセのない味だったので、箸休めとして、どんな時にも相性がよい味でしたよ!

お手軽度 ★
調理時間 15分

写真

0711050016
白い方で作りました!

レシピ(1~2人分)
●材料
はやとうり  1/2個
塩      小さじ1/4

●作り方
①はやとうりは、種とわたをとり、皮をむく。

写真は上を参照してね

②薄切りにする。 

0711050007

③塩をもみこみ、重しをして しばらく(10~15分)置く。

 ビニールに入れて、よくもんで塩をなじませると楽です!

0711050008

0711050009

④しんなりしたら、水けを絞り、器に盛る。

●ひとくちメモ
塩もみをして水気をしぼると、はやとうりの渋みが抜け、とても食べやすくなった気がします。

塩もみすると、かさが減るので、2人で1個でもペロリと食べられると思いますよ!

薄味なので、物足りないと思った場合は、醤油少々をかけたり、七味などの香辛料を添えたりして食べて下さ~い。

はやとうりの酢のもの

こっちもはやとうりの簡単レシピです。手軽な和食の一皿としておすすめです。

はやとうり三昧の献立(内容はこんなのです)
の二品目、酢の物です。

これも簡単メニューです!

お手軽度 ★
調理時間 約15分

写真

0711050017

緑色で作りました。

レシピ(2人分)

●材料
はやとうり 1/2個
 塩水(水  200ml、塩  小さじ1)
しょうが  少々
甘酢
 砂糖 小さじ1
 酢  小さじ4
 水  小さじ2
 塩  少々

●作り方
①はやとうりは、種とわたをとり、皮をむく。
②薄切りにする。(ココまでは浅漬けと一緒です。)
③塩水を作る。はやとうりがしんなりするまでつける。(15分程度)水気を絞る。

<こんな感じにつけました>
0711050013

④しょうがは、細く切る。
⑤甘酢の材料をあわせる。はやとうりをあえる。
⑥器に盛り、しょうがを添える。

●ひとくちメモ
はやとうりは塩もみをするのではなく、塩水に浸しています。(「立て塩」という手法です。)塩水につけると、塩分を満遍なく均一に行き渡らせることが出来ます。
酢の物には立て塩があっている気がして、この様にしました。
もちろん、塩もみでも大丈夫です。塩もみにする場合は「浅漬け」(こっちを見てね)
での方法をご覧下さい。

甘酢の水を「だし」に替えると、より美味しく食べられます。

※すし酢があったら、甘酢代わりに使ってもいいかも~

今回、本当は「みょうが」を飾りたかったのですが、非常に高かったので
(1パック3個入りが300円超!)針しょうがにしました。
茗荷が手に入る人は是非使って下さい。
彩りが断然違い、赤い色がとても映えると思いますので。

はやとうりのレンジピクルス

電子レンジで作る料理です。しかも作り置きOK!の一品です。

はやとうり三昧の献立(内容はこんなのです)
の三品目、隼人瓜のピクルスです。

これも簡単メニューです!

お手軽度 ★
調理時間 約10分

写真

0711050018

緑色と白色、半分ずつで作りました。

レシピ(2人分)

●材料
はやとうり 1個
きゅうり   1本
A 砂糖 大さじ2
  酢  大さじ4
  水  50ml
  塩  小さじ1/2
  赤とうがらし 1本

●作り方
①はやとうりは、種とわたをとり、皮をむく。7~8mmに切りる。
②きゅうりは、縦j半分に切り、瓜と同じくらいの厚さの斜め切りにする。
③深めの耐熱容器にAをあわせ、はやとうり、きゅうりを入れる。
  ラップで落としぶたをし、更にラップをかける。

  <こんな感じで耐熱ボールに入れました。>

0711050014

④電子レンジ(600W)で約5分加熱する。
⑤あら熱がとれたら、冷蔵庫で保管する。

●ひとくちメモ

丁度、きゅうりが1本あったので、一緒に使ってみました。
(瓜尽くしの料理になりましたー)
にんじんや赤・オレンジのパプリカを使うと彩りも鮮やかでより良いと思います。

酢が入っているので、きゅうりやはやとうりの緑種の色がやや悪くなってしまします。
気になるようであれば、緑色のものは使わない方がいいと思います。

やたらと目立つ「赤唐辛子」はバルコニーで主人が育ててくれたものです!
晴れ舞台を用意してあげようと思い、今回の登場となりました!

<保存容器に入れて冷蔵庫に> 
  ・・・ぷくはお弁当のおかずにも使いました。結構イケましたよ。

0711050020

マーボーはやとうり

はやとうりを使ったメインのおかずにいかが?
想像しやすい味で、誰でも抵抗なく食べられると思いまーす!

はやとうり三昧の献立(内容はこんなのです)
の主菜のおかず、炒めものです。その名もマーボーはやとうり!

これも、簡単メニューですよ!

お手軽度 ★★
調理時間 約15分

写真

0711050019_2

緑色のはやとうりで作りました。

レシピ(2人分)

●材料
はやとうり   1個
 塩     小さじ1/4
豚ひき肉  120g
長ねぎ   1本
しょうが  1かけ
にんにく  1片
豆板醤   小さじ1
サラダ油 大さじ1
A <水 1カップ、砂糖 大さじ1/2、しょうゆ 大さじ2、酒 大さじ1、中華スープの素 小さじ1>
水溶き片栗粉(片栗粉・水 各大さじ1)

●作り方
①はやとうりは、たねとワタをとり、皮をむく。7~8mmに切る。塩をふり、10分ほど置く。水気をきる。
②ねぎ、しょうが、にんにくはみじん切りにする。Aをあわせる。
③鍋に油を熱し、しょうがとにんにくを入れ、弱火にかける。香りが出たら中火にし、豆板醤、ねぎを加え、いためる。
④ねぎがしんなりしたら肉を加え炒める。肉の色がほぼ変わったら、はやとうりを加え、1~2分炒める。
⑤Aを加え、はやとうりがやわらかくなるまで約4分煮る。
⑥水溶き片栗粉を加えて手早くまぜ、全体にとろみをつける。

●ひとくちメモ
市販の麻婆豆腐や麻婆茄子の素を使うと、もっと手軽に作ることができます!

はやとうりは2人分で1個使いましたが、この分量で1.5個使っても良いと思います。

今回は、はやとうりに塩をして、アクを抜くのと同時に
水分も減らし、水っぽい仕上がりにならないようにしました。

はやとうりは、下ゆでしてから使うことも考えましたが、
鍋1つで作れる方がいいな、と思って、こういう作り方にしました~。

つけあわせに、もやしと小松菜があったので、ゆでて一緒に盛ってます。
あんまりお洒落じゃなかったけど・・・

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

はやとうり料理またまた参上!

こんなのも作ってみたよ~

●はやとうりのそぼろあんかけ

余ってたハヤトウリで新たな料理を試してみたので、またまた追加させて下さい。

本当は、「海老あん」や「蟹あん」とかにした方が、彩りも良くって
いいんだろうな~と思ったんだけど、
先ずは「作りやすい素材で出来る料理・・」ってコトに絞って、今回は鶏挽肉を使ってます。

ぷくの勝手なイメージなんだけど、はやとうりとお肉をとりあわせるなら
炒め物は豚肉、煮物は鶏肉が合っている感じがしました。

写真

Dscn2445 Dscn2445_2_3

白い方で作りました。

●材料
はやとうり 1個
A(だし 1カップ、みりん・酒 各大さじ1、うすくち醤油 小さじ1、塩 小さじ1/4)
とり挽肉  50g
生姜汁   1かけ分
B(酒 大さじ1/2、塩 少々)

水溶き片栗粉(片栗粉 小さじ1、水 小さじ2)

●作り方
①はやとうりは種とワタをとり、皮をむく。2cm角程度に切る。下ゆでする。
(茹で時間は2分くらい)
②鍋にAをあわせ、煮立てる。はやとうりを入れ、柔らかくなるまで約15分煮る。
火を止める。
③鶏挽肉にしょうが汁とBを加えてよく混ぜ、肉をほぐしておく。
④ハヤトウリの鍋に鶏挽肉を加え、かきまぜてほぐしながら加熱する。肉に火が通ったら、水溶き片栗粉でとろみをつける。

●ひとくちメモ
下茹ではしなくてもいいかも知れませんが、冬瓜はそうした方が上品な味になるので、
ハヤトウリでもぷくは下茹でをして使ってみました。面倒なら省いていいと思います。

作り方②ではやとうりを煮る時、煮汁が蒸発して減りすぎない様に、注意して下さいね~。

作り方③の鶏挽肉を加える時、面倒でなければハヤトウリを鍋から一度引き上げた方が作業は結局楽です。煮汁が熱すぎると鶏肉がそぼろ状にほぐれず固まってしまうので、気をつけて下さい。

素材の色を生かした料理に仕上げたかったので、調味にはうすくち醤油を使いましたが、濃口醤油でももちろん大丈夫ですよ~。

ぷくは薄味好みなので、このままの調味料で作ると結構優しい味に仕上がるかも。
鶏肉を加えた後に味見して、物足りないな~と思ったら、塩か醤油を足して好みの味に調整してね~。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
そしてまた、はやとうり料理として、
はやとうりとベーコンの炒め物
Dscn2856_1_3 

 の記事を追加しました。

この下に追加すると長~くなるので、
レシピ・作り方はこちらのページで
見てみてね!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

で、また調子に乗ってはやとうり料理を追加しました
はやとうりのタイ風サラダ(ソムタム風)
Dscn6789_2
作り方・レシピはこちらのページで見てみてね


☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

そして、また性懲りも無く、はやと瓜料理を追加しました
はやと瓜の柚子胡椒あえ

Dscn6846_2

レシピ・作り方はこちらのページに載せていま~す!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

更に、またハヤトウリ料理を加えました。
はやと瓜の金平 胡麻味噌風味

Dscn6900_1

レシピ・作り方はこちらのページに載せていま~す!


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

またまた、隼人瓜料理を作りました。
はやとうりのスープカレー風

Dscn0859_1_2

レシピ・作り方はこちらのページにのせてま~す

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

また調子にのってハヤトウリ料理作りました
隼人瓜と林檎とクレソンのサラダ

Dscn0886_1

レシピ・作り方はこちらのページののせていま~す。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

またまたハヤトウリ料理を追加!

ワインのおつまみ用に作りました。
作り置きができるので、お弁当に入れたりもしてます。

ハヤトウリとカリフラワーと林檎のピクルス
  蜂蜜レモン風味


Photo_6

レシピ・作り方はこちらのページにのせてま~す!

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

またまたハヤトウリ料理を追加!

簡単洋風料理を作りました。

はやとうりのチーズ焼き
  
Photo

  

レシピ・作り方はこちらのページに載せてま~す!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

またまた隼人瓜料理を追加

お鍋で煮るだけの簡単料理

隼人瓜と大根のポトフ

Photo_2

レシピ・作り方はこちら~!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

海外(フィリピン)のハヤトウリ料理

そして、フィリピンのセブ島に行ったら
「はやとうり」(現地ではサヨテ)を見かけたので、
思わず、料理を作ってもらいました。
(食材を選んで、好きに料理してもらうお店です)




その時の記事はコチラのページにのせてま~す!



また、現地で食べた
八宝菜っぽい料理にも
はやとうりが入っていました
  




その時の記事はコチラのページにのせていま~す!


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

海外(メキシコ)のハヤトウリ

そして、メキシコのカンクンに行ったら

はやとうりを使ったと思われる料理が
ビュッフェで登場しました。

2010_05020043_2


その時の記事はこちらで~す!



スーパーに行ったら
「Chayote」という名前で
(チャーテと発音するのかな?)
山積みで売られていました

2010_05040228_3

その時の記事はこちらのページ参照



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

これからも、まだまだ「はやと瓜」関連の記事を追加するつもりで~す!

また何かあれば追加で載せていきますね~!

   

にほんブログ村 料理ブログへ←ブログ村
参加してます。クリックしていただけると嬉しいです。

イーココロ!クリック募金
↑こちらはクリック募金です。
1クリックで1円の募金できるサイトが開きます!
こちらに立ち寄られたついでに、募金をなさって下さると、
ぷくも、ちょっぴり何かのお役に立てたるようでとても嬉しいです・・

| | コメント (51) | トラックバック (3)

キムチじゃが芋

隼人瓜の炒め物の中華風献立(写真はこちら)
の副菜のおかず!

キムチじゃがいも って料理の名前にしたけど、
じゃが芋とキムチの炒め煮 のことで~す。

白菜キムチの味でほぼ味付け完了!の
お手軽簡単メニューです。
中華の献立だったけど、よく考えれば
韓国風の料理だったかな?

キムチがちょっぴり残った時などにもお勧めです。

お手軽度 ★
調理時間 約20分

写真はこちら

Uri0002

レシピはこちら(2人分)

●材料
じゃがいも  2個
キムチ(白菜)    40g
胡麻油    大さじ1/2
水      100ml
胡椒     少々
青葱(あれば) 少々

●作り方
①じゃが芋は皮をむき、1~2cmに切る。
②鍋にごま油を熱し、キムチ、じゃかいもを入れ2~3分炒める。
③火が通ったら、水を入れて蓋をする。
④じゃが芋が煮崩れて水分がなくなるまで、時々混ぜながら、15~20分煮る。
⑤好みでこしょうを入れ、盛る。葱を飾る。

●ひとくちメモ
じゃがいもの切り方は適当で大丈夫です。(崩しちゃうので)
使う品種は、男爵など、煮崩れやすい方がオススメです。

使うキムチの味によっては、仕上げに塩・こしょうを足して、好みの味に調節して下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

舞茸入り雑穀ごはん

まいたけ雑穀ごはん

隼人瓜の炒め物の中華風献立(写真はココ)の主食。
ただの雑穀ごはんでも良かったけど、舞茸を一緒に炊き込みました。

作った理由:舞茸が余っていたから。(明日まで持ちそうになかったので)
レシピを紹介する程ではないけど、写真とっちゃったので、一応。

お手軽度 ★
調理時間 
1分

写真はこちら

Uri0005

レシピはこちら(2人分)

●材料
米 3/4合
雑穀ミックス 大さじ2
舞茸 1/2パック
塩  小さじ1/4

●作り方
①米はとぐ。雑穀ミックスとあわせ、炊飯器の1合の水位線よりやや少なく水をはる。
②舞茸はおおまかにほぐす。
③塩・舞茸を加える。炊く。

●ひとくちメモ
たっぷり入れた雑穀にも風味があるので、まい茸入れるだけで、美味しかったですよ~

舞茸を手でほぐせば、包丁も不要で、超簡単です。

雑穀を混ぜたご飯には色がつくから、まいたけからの色移りも気になりませんでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節約スープ(大根の皮と葉編)

隼人瓜の炒め物の中華風献立写真はこっちで見てね)
の汁物は、だいこんの皮と葉を、捨てる前に、
ちょっと待った!と、
具に活用して使った
簡単節約レシピのスープです。

お手軽度 ★
調理時間 
10分

写真はこちら

Uri0004

載せるほどではなかったか・・・

レシピはこちら(2人分)

●材料
大根の皮 (大根おろしを作る時に厚めにむいたもの)適宜
大根の葉 (内側のきれいな柔らかい部分を) 適量 
水    400ml
中華スープの素  適量(300ml分程度)
塩・胡椒   適宜

●作り方
①むいた残りの大根の皮は、1cm幅程度に切る。
(このまま、1~2日、ざるに広げて干しておけば更にGood!)
②大根の葉は2~3cmに切る。
③鍋に水とスープの素を入れる。煮立ったら、大根の皮を入れ柔らかくなるまで煮る。
④だいこんの葉を加え、さっと煮る。塩・こしょうで味を調える。

●ひとくちメモ
大根の皮の節約料理って意外に活躍します。
今回は少し干して使いました。その方が、甘みが出るような気がするので。
もちろん、干さずにそのまま使っても、美味しいですよ~

大根の葉もあったので、一緒に具にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋茄子の中華風あえ

隼人瓜の炒め物の中華風献立(写真はこっちです)
の副菜、野菜のおかず!

たいそうな料理ではありませんが・・・
秋茄子とは限らず、もちろんいつのナスでも作れるレシピです。
胡麻油を使って、中華風っぽい雰囲気を出しました。

お手軽度 ★
調理時間
 15分弱

写真はこちら

Uri0003

レシピはこちら

●材料
茄子 2個
塩水(水 200ml塩小さじ1/2)
ごま油 小さじ1

●作り方

①なすはへたととり、薄い半月切りにする。
②塩水に約10分漬け、しんなりさせる。
③なすの水気をよく絞り、ゴマ油であえる。

●ひとくちメモ
塩水につけると、アク抜きをしながら、塩味を均等につけることができます。

ごま油を加えると、コクが出て風味がよくなり、色も悪くならずに味わうことができま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやとうりと豚肉の炒め物

隼人瓜の炒め物の中華風献立(写真はこちらで)
の主菜おかず!

はやと瓜(隼人瓜)は、先日お出かけした時に、
とあるお店の前に、「ご自由にお持ち帰り下さい。」
と、夢のような表示が!

ちゃっかり1個、有難くいただいてきちゃったの~!

はやとうりの写真はこちらをクリック

食べ方、どうしよう?と調理法を迷いましたが、炒め物にしました。

お手軽度 ★★
調理時間 20分

写真はこちら

Uri0006

レシピはこちらのページ
はやとうり情報のページにまとめたので
こちらを見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隼人瓜の炒め物の中華風献立

あまり馴染みの無いかも知れない、「ハヤトウリ」の炒め物が中心の献立です。

メイン料理の味付けにオイスターソースを使うことにしたので、
その他の料理も中華風っぽくまとめてみました。つもり。
油も控えめにしたので、中華風ヘルシー献立 ってことで。

本日の献立

はやと瓜と豚肉の炒めもの レシピ
秋茄子の中華風あえ     作り方   
キムチじゃが芋         レシピ
節約スープ           作り方
舞茸雑穀ごはん        レシピ

写真はこちら

Uri0008

レシピはまた後で

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »